ベトナム 小売り・卸売り ニュース

すべての文頭を開く

ピーエイ、大垣共立と進出企業支援で提携(07/10)

人材サービスなどを手掛けるピーエイ(東京都文京区)は9日、ベトナムの広告代理店子会社PAベトナム・ア…

続きを読む

イオン、実習生ら支援に2500万円を寄付(07/10)

イオングループの公益財団法人イオンワンパーセントクラブは9日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、…

続きを読む

外国ファンド、小売り分野への出資相次ぐ(07/09)

堅調に成長するベトナムの小売り分野の企業に、外国ファンドの出資が相次いでいる。小売り市場の規模は4年…

続きを読む

韓国の全羅南道、ハノイに農産物売り場開設(07/09)

韓国の全羅南道は7日、ベトナムのハノイに農水産物・食品常設売り場を開設したと発表した。ベトナムでの開…

続きを読む

トランスコスモスが第2拠点(07/09)

ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)大手のトランスコスモスは7日、マレーシアでの事業拡大に…

続きを読む

消費者の8割が地元製品を好む=ニールセン(07/08)

ベトナム消費者の76%が国産製品の購入を優先していることが、米系市場調査会社ニールセン・ベトナムの最新…

続きを読む

イオン、ハノイにオフィス複合型の越7号店(07/08)

イオンモールはベトナム・ハノイ市ホアンマイ区に国内7号店を出店する。オフィス複合型の商業施設で2022年の開業予定(写真は完成予想図、同社提供)
イオンモールは7日、ベトナム・ハノイ市に同国7号店となる新規店舗の出店を決定したと発表した。ハノイの…

続きを読む

韓国GS25、韓流ドラマ効果で売上高が上昇(07/08)

韓国のコンビニエンスストア大手、GS25の6月23日~7月6日の売上高が、前年同期比30.5%増加した。GS…

続きを読む

テーゾイジードン、HCM市の格安店を閉鎖(07/08)

ベトナムのデジタル機器販売最大手テーゾイ・ジードン投資(モバイル・ワールド・インベストメント、MWG…

続きを読む

国内消費喚起キャンペーン、7月中全国で(07/07)

ベトナム商工省は、新型コロナウイルスの影響を受けた国内消費を喚起するキャンペーン「ベトナム・グランド…

続きを読む

MoMo経由のライチ販売、75トン以上に(07/06)

ベトナムで、地場農産品を支援するプログラムの一環として実施していた電子決済サービス「MoMo(モモ)…

続きを読む

無印良品、HCM市にポップアップ店出店へ(07/06)

「無印良品」を展開する良品計画のベトナム現地法人MUJIベトナムはこのほど、ホーチミン市1区に期間限…

続きを読む

マサン、小売り部門の持ち株会社を設立(07/02)

ベトナムのコングロマリット(複合企業)マサン・グループは6月30日、日用消費財(FMCG)の小売り部門…

続きを読む

HCM市で非現金化加速、小売大手は2割超(07/02)

ベトナムの小売り大手、ホーチミン市商業合作連合(サイゴンコープ)は、キャッシュレス決済の利用者が、昨…

続きを読む

韓国系スーパーが好調、毎週1店舗以上新設(07/01)

韓国系スーパーマーケット「Kマーケット」が好調だ。昨今は毎週1店舗以上を新設しており、全国の店舗数を…

続きを読む

デジワールド、日用品や医薬品販売を拡大へ(07/01)

ベトナムの家電販売大手デジワールドは6月29日の株主総会で、日用消費財(FMCG)や医薬品の販売を拡大…

続きを読む

上半期の小売売上高0.8%減、6月上向き(06/30)

ベトナム統計総局(GSO)は29日、2020年上半期(1~6月)の小売売上高(推定値)が前年同期比0.8%…

続きを読む

自販機の金雨、高鉄9駅に文創自販機設置へ(06/30)

台湾の自動販売機大手、金雨企業(アロナ)の卓政懋董事長はこのほど、台湾高速鉄路(台湾高鉄)と自動販売…

続きを読む

青果の中国依存から脱却へ コロナが契機、日本に生ライチも(06/26)

ベトナム北部のライチ収穫の様子。旬を迎え、日本出荷も始まった=バクザン省
ベトナムが、果物・野菜の出荷先分散を進めている。これまで中国への依存度が高かったが、新型コロナウイル…

続きを読む

国分、駐在員事務所を設立(06/25)

酒類・食品の卸売りなどを手掛ける国分グループ本社(東京都中央区)は22日、マレーシアに駐在員事業所を設…

続きを読む

イオン、ベトナム産の生ライチを販売(06/24)

イオンが、ベトナム産の生ライチの販売を開始した。「イオンスタイル幕張新都心」で20日、いち早く店頭に並んだ(同社提供)
イオンは、ベトナム産ライチの生果実を初輸入し、販売を開始した。国内小売りでは、初めて店頭に生ライ…

続きを読む

ダナン市、消費喚起プロモーションを開始(06/22)

ベトナム中部ダナン市当局は、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ消費を喚起するプロモーション活動を開…

続きを読む

供給網の乱れ、高度化の礎に コロナ禍のサプライチェーン(上)(06/19)

新型コロナの影響でベトナム製造業など7割以上が供給網の問題に直面した。写真は北部ラオカイ省の第2キムタイン国境ゲート(VNA=NNA)
新型コロナウイルスの影響で、ベトナムのサプライチェーン(供給網)に混乱が生じた。調査によれば、地場企…

続きを読む

ベンタイン市場、コロナ禍で半分閉店中(06/18)

ベトナム・ホーチミン市1区のベンタイン市場では、コロナ禍の影響により外国人観光客が消えて、売り上げが…

続きを読む

ハノイ、コロナ後の消費喚起で2カ月プロモ(06/18)

ベトナム・ハノイ当局は、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ消費を喚起するため、7月31日まで2カ月に…

続きを読む

小売業界、テナント賃料支払いに苦悩(06/17)

ベトナムの小売業界は、国内の新型コロナウイルス感染症の収束後も経営が厳しい状態が続く見込みだ。集客力…

続きを読む

越境EC振興へ、バーコード導入呼びかけ(06/17)

ベトナム当局が、国内企業にバーコード導入を促している。電子商取引(EC)の海外展開や市場マーケティン…

続きを読む

健康食品、新型コロナで販売数倍も(06/17)

ベトナムの健康食品メーカーの販売が好調だ。新型コロナウイルスの流行前と比べて販売額が数倍に増えた企業…

続きを読む

EVFTAで地場小売が不利に、競争激化も(06/16)

今年8月までに発効する見通しの欧州連合(EU)とベトナムの自由貿易協定(EVFTA)によって、ベトナ…

続きを読む

改正税管法が7月施行、利益操作に管理強化(06/16)

ベトナムで7月1日に施行される改正税務管理法では、納税者の権利が拡大されるほか、税務申告の期限が1カ…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン