台湾 食品・飲料 ニュース

すべての文頭を開く

豚肉の取引価格が高水準、巣ごもり需要で(06/08)

台湾で食用豚の取引価格が高水準で推移している。台湾行政院(内閣)農業委員会(農委会)畜牧処は4日、端…

続きを読む

補助金申請、百貨店とアウトレットで明暗か(06/07)

新型コロナウイルス感染症に関連した台湾政府によるサービス業への運営補助金支給を巡り、百貨店とアウトレ…

続きを読む

【台湾企業】コーヒーでシェア4割の食品老舗 味全食品工業(05/27)

味全食品工業の陳宏裕董事長(NNA撮影)
1953年の創業後、しょうゆや缶詰などの生産を開始。現在は牛乳の「林鳳営」やコーヒーの「貝納頌」、ジュー…

続きを読む

新北の2商業施設、3日間の臨時休業(05/25)

「三井アウトレットパーク林口(MOP林口)」と「京站時尚広場(Qスクエア)小碧潭店」の新北市の2商業…

続きを読む

観光・飲食は「瀕死状態」、晶華董事長(05/25)

台湾のホテルチェーン大手、晶華国際酒店集団(FIHグループ)の潘思亮董事長はこのほど、台湾の観光飲食…

続きを読む

台北と新北、店内飲食を全面禁止(05/24)

台北市の柯文哲市長は23日、同市の全ての飲食店で24日から店内での飲食を禁止すると発表した。持ち帰りとデ…

続きを読む

台北と新北、夜市などで飲食禁止(05/24)

台北市と新北市は、夜市などでの飲食を禁止すると発表した。写真は柯文哲・台北市長(台北市政府提供)
台北市政府と新北市政府は20日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、両市内の夜市や市場などの飲食…

続きを読む

スーパーやコンビニ、時短営業や臨時休業(05/21)

フランスの量販店大手カルフールの台湾法人、台湾家楽福(台湾カルフール)は19日から28日までの間、全域で…

続きを読む

コロナ警戒「第4級」に関心 政府、半導体企業の出勤継続検討(05/19)

台湾で新型コロナウイルス感染症の域内感染者増加に歯止めがかからない中、台湾政府が定める警戒レベルのう…

続きを読む

百貨店各社が営業時間短縮、コロナ拡大で(05/19)

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、台湾の主要百貨店が営業時間を見直している。新光三越百貨と太平洋崇…

続きを読む

東森のEC部門、25年に売上500億元目標(05/19)

台湾の東森グループの王令麟総裁はこのほど、電子商取引(EC)事業の東森直消電商について、中国やベトナ…

続きを読む

マクドナルド、台北・新北で店内飲食を停止(05/18)

台湾マクドナルドは17日、台北市と新北市の全店舗で店内での飲食を一時停止すると発表した。期間は同日午前…

続きを読む

永豊余、ベトナム工場拡張工事が2Q完了(05/18)

台湾製紙大手の永豊余投資控股はこのほど、ベトナムの紙箱工場の拡張工事が第2四半期(4~6月)に完了す…

続きを読む

統一超商、セブンから無印商品撤去か(05/18)

台湾流通大手の統一超商(プレジデント・チェーンストア)が運営するコンビニ最大手「セブン―イレブン」は…

続きを読む

中興保全科技、永潤食品株70%以上取得へ(05/18)

警備大手のセコムと生コンクリート台湾大手、国産実業集団(ゴールドサン・グループ)の合弁会社である中興…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン