台湾 電力・ガス・水道 ニュース

すべての文頭を開く

聯合再生、工場と関連会社株を売却へ(07/14)

台湾太陽電池大手の聯合再生能源(URE)は、自社が保有する工場と合弁会社の株式をそれぞれ売却する。売…

続きを読む

TSMC、世界最大規模の電力受給契約(07/10)

ファウンドリー(半導体の受託製造)世界大手の台湾積体電路製造(TSMC)は8日、デンマークの国営電力…

続きを読む

工商協進会、「電力供給が企業の懸念材料」(07/10)

台湾の有力経済団体、中華民国工商協進会の林伯豊理事長は8日、「新型コロナウイルス感染症の終息後に台湾…

続きを読む

聯合再生、生保やVCと太陽光発電の合弁(07/09)

台湾太陽電池大手の聯合再生能源(URE)は7日、生命保険2社やベンチャーキャピタル(VC)とともに太…

続きを読む

経済部、蓄電池システムを海外展開へ(07/07)

台湾経済部(経済産業省)はこのほど、公営の台湾電力(台電)が運用する蓄電池システムについて、関連産業…

続きを読む

サービス業向け電力販売量、1~5月は低迷(07/03)

公営の台湾電力(台電)によると、2020年1~5月のサービス業向け電力販売量は、前年同期比2.1%減の140億…

続きを読む

MHIヴェスタス、永冠能源と供給契約(07/02)

洋上風力発電設備専業のデンマーク企業、MHIヴェスタス・オフショア・ウインド(MHIヴェスタス)は6…

続きを読む

台船環海、洋上風力クレーン船に75億元投資(06/30)

台湾造船大手の台湾国際造船(台船、CSBC)傘下で、洋上風力発電所の海事工程などを手掛ける台船環海風…

続きを読む

台水、予備用の配水管設置に145億元投資(06/30)

公営水道事業の台湾自来水(台水)は、今年から2024年の5年間で145億台湾元(約530億円)を投じて、バック…

続きを読む

双日と四国電が太陽光投資へ 大同の子会社に8.2億元出資予定(06/24)

大同は完全子会社の志光能源に関して、双日と四国電力からの出資を受け入れる計画を発表した(大同のウェブサイトより)
台湾家電大手の大同(TATUNG)は22日夜、太陽光発電を手掛ける完全子会社の志光能源に双日と四国電力…

続きを読む

SGREの洋上風力発電設備、初の内製化(06/24)

ドイツ・シーメンスの子会社で風力発電機大手のシーメンスガメサ・リニューアブル・エナジー(SGRE)は…

続きを読む

合庫金のVC、国発会の参画呼び掛けへ(06/23)

台湾政府が16日、新型コロナウイルス感染症の収束後の経済振興策として、1兆台湾元(約3兆6,000億円)以上…

続きを読む

コロナ後の景気、銀行各行が電力産業を楽観(06/23)

台湾の銀行各行は、新型コロナウイルス後の景気を楽観できる域内産業として、電力設備製造業と再生可能エネ…

続きを読む

洋上風力5GWの開発計画、年末に策定へ(06/22)

台湾政府が昨年11月、2026~35年の10年間で洋上風力発電の発電設備容量を10ギガワット(GW)分拡大すると…

続きを読む

中鋼、洋上風力発電の合弁に6.8億元増資(06/22)

台湾鉄鋼最大手の中国鋼鉄(中鋼、CSC)は19日、デンマークの大手年金基金コペンハーゲン・インフラスト…

続きを読む

沃旭能源の風力発電、陸上変電所が年末完成(06/19)

デンマークの国営電力会社エルステッドの台湾法人である沃旭能源は17日、彰化県沖で開発中の2カ所の洋上風…

続きを読む

新興国、二輪からEVシフト 新型コロナと車両の電動化(下)(06/18)

ベトナムは二輪車が一般的な乗り物となっており、電動化モデルの普及も期待される=ホーチミン市
アジア新興国の電気自動車(EV)市場は、まだ未成熟だ。世界のパラダイムシフトに乗り遅れないよう、タイ…

続きを読む

台電が洋上風力発電強化 今年から3年で540億元超投資へ(06/16)

公営の台湾電力(台電)は、洋上風力発電事業への投資を強める。風力発電施設や関連する電力網の建設に約1,…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン