タイ 食品・飲料 ニュース

すべての文頭を開く

SCGパッケージ、2Qは2桁の増収増益(07/30)

タイの素材最大手サイアム・セメント(SCG)傘下で容器・包装資材の製造・販売を手掛けるSCGパッケー…

続きを読む

日本の調理済み食品需要旺盛=タイ参事官(07/29)

タイのソムサック駐日公使参事官(農務)は、日本の調理済み食品やファストフード向け食品の需要が旺盛だと…

続きを読む

亀田製菓が連結子会社清算、事業移管完了で(07/29)

亀田製菓は、今月21日に開いた取締役会でタイ法人のタイカメダの清算を決議したと発表した。 タイカメダは…

続きを読む

外食BBQプラザ、給油所に宅配拠点設置(07/29)

焼き肉レストラン「BBQプラザ」などの飲食チェーンを運営するタイのフードパッションは、給油所「バンチ…

続きを読む

農産物価格保証制度、3年連続で実施見通し(07/29)

タイ商務省国内通商局のワタナサック局長は、2022年度(21年10月~22年9月)も農産物の価格保証制度を実施…

続きを読む

ビッグC、マンゴスチン200トンを直接購入(07/29)

タイの大手財閥TCCグループの総合商社バーリ・ユッカー(BJC)傘下でハイパーマーケット(大型小売店…

続きを読む

2~4月の輸出3割減 主要国が軒並み停滞、輸入4割減(07/28)

ミャンマーの貿易が低調だ。同国の商業省が発表した2~4月実績によると、輸出額は31億6,000万米ドル(約3…

続きを読む

日本企業、問われる人権方針 政府と市民の間で板挟みの事態も(07/27)

プラユット政権への抵抗をを意味する3本指を掲げた反体制デモの参加者たち=2月、タイ・バンコク(NNA撮影)
世界各地に生産拠点や販売網を展開する日系企業にとって、各国・地域の政府との良好な関係維持は不可欠だ。…

続きを読む

南部のマンゴスチン、コロナで価格下落(07/27)

タイ南部でマンゴスチンの出荷価格が下落しているもようだ。新型コロナウイルス感染拡大で輸出が滞っている…

続きを読む

肥料価格高騰、商務省が業者に値下げ要請(07/27)

タイ国内で肥料価格が高騰している問題で、商務省はこのほど、肥料メーカーおよび輸入販売業者に対し、市価…

続きを読む

エムテック、グラブに約410億円出資(07/27)

エラン・マフコタ・テクノロギはグラブ・インドネシアに出資したと発表した=26日(両社の共同リリースより)
インドネシアの民放・通信サービス大手エラン・マフコタ・テクノロギ(エムテック)は26日、「戦略的提携…

続きを読む

プラ包装大手、タイSCGPに株式70%譲渡(07/27)

ベトナムのプラスチック包装資材・容器メーカー大手ズイタン・プラスチックスはこのほど、タイの素材最大手…

続きを読む

高級ホテルの飲食店、生き残り戦略を模索(07/26)

新型コロナウイルス感染症の第3波が猛威を振るっているタイでは、高級ホテルで営業する飲食店が、生き残り…

続きを読む

タコベル、給油所併設の1号店開設(07/26)

サイアム・タコは、メキシコ料理のファストフード店「タコベル」の給油所への出店を開始した=タイ・バンコク(同社提供)
メキシコ料理のファストフード店「タコベル」をタイで運営するサイアム・タコは21日、給油所への出店を開…

続きを読む

グローバル、植物由来食品の欧米輸出を開始(07/23)

タイでパッケージ・食品事業や米ファストフードチェーン「A&W」のフランチャイズ(FC)を手掛けるグロ…

続きを読む

鶏肉輸出、目標の96万トン達成へ=協会予測(07/23)

タイ・ブロイラー加工輸出協会は、今年の鶏肉輸出量が目標の95万~96万トンを達成するとの見通しを示した。…

続きを読む

商務省、BCG経済関連商品の輸出を振興(07/23)

タイ商務相顧問のマリカ氏は、商務省が「BCG(バイオ・循環型・グリーン)」経済関連商品の輸出振興を図…

続きを読む

真露がタイで人気、上半期の輸出額3倍に(07/23)

タイの小売り店舗内にあるハイト真露の専用コーナー(同社提供)
韓国酒類大手のハイト真露は21日、2021年上半期のタイへの輸出額が155万米ドル(約1億7,000万円)と、前年…

続きを読む

冷食スラポン、東部鶏肉工場を8億円で増強(07/22)

タイの冷凍食品大手スラポン・フーズは20日、東部プラチンブリ県カビンブリ郡の冷凍鶏肉製品工場の生産能力…

続きを読む

菓子シナナポーン、上場初日の終値14%高(07/21)

タイの菓子・飲料メーカーのシナナポーン・マーケティングは20日、タイ証券取引所(SET)のメインボード…

続きを読む

フードパンダ、反体制デモ批判で不買運動(07/21)

タイのドイツ系食事宅配サービス「フードパンダ」が、自社の宅配員が反体制デモに参加した可能性を受けて批…

続きを読む

【NNA景気指数】タイ 2021年第3四半期予測(07/21)

<タイ 2021年第3四半期の予測(速報値>
タイの21年4月のDIは83.3%、5月は40.0%だった。2カ月の平均値は61.7%となった。タイの場合、第2四半期データの公開が遅く速報値として2カ月間の平均値を採用している。21年第3四半期の景気は「薄日(景気はやや良い)」となった。
NNA景気指数=NNA景気状況指数(NNA CI)とNNA景気動向指数(NNA DI)により構成される。NNA CIは景気の量感(景気の山、谷等)を表し、NNA DIは景気の方向性を示す。両指標ともNNAのタイ経済に関する記事をセンチメント分析するとともに、マクロ指標と組み合わせて算出している。NNA DIでは最新月を含めた過去3カ月におけるDIの平均値により、以降3カ月の景気の状態について判断している。
■感染急拡大で先行き不透明に ・デルタ株の感染広がる ・DIが5月に急落 ・行動制限で景気下…

続きを読む

日系カメレオ、5億円を調達 タイ大手が出資、食材流通効率化(07/21)

食材の購買プラットフォームを運営するカメレオの倉庫。生産者と飲食店、小売店のオンライン取引を仲介し、食材流通の効率化を図る(同社提供)
ベトナムで飲食・小売店向けにオンラインで食材調達を請け負う日系スタートアップ企業、カメレオ・インター…

続きを読む

NSLフーズ、植物由来・昆虫食の開発強化(07/20)

ベーカリー製品の相手先ブランドによる生産(OEM)などを手掛けるタイのNSLフーズは、2024年に売上高…

続きを読む

EUの使い捨てプラ禁止、輸出業者に打撃(07/20)

タイ商工会議所(TCC)のウィシット副会頭は、欧州連合(EU)が今月3日にプラスチック製の使い捨て容…

続きを読む

卸売マクロ、アユタヤに物流センター新設へ(07/20)

タイの大手財閥チャロン・ポカパン(CP)グループ傘下で卸売りチェーン「マクロ」を運営するサイアム・マ…

続きを読む

下半期EC市場30%拡大、通年で1.7兆円へ(07/20)

商品検索・価格比較サイトを運営するタイのプライスザは、今年下半期(7~12月)のタイの電子商取引(EC…

続きを読む

不動産ブティック、工科大と大麻の研究開発(07/19)

不動産開発などを手掛けるタイのブティック・コーポレーションは、国立ラチャモンコン工科大学の2校と大麻…

続きを読む

廃プラ輸入の一部再開を検討、回収者は反発(07/16)

タイ工業省工場局(DIW)は、プラスチックごみ輸入の一部再開について検討しているもようだ。中国メーカ…

続きを読む

JBIC、いなば食品のタイ法人に協調融資(07/14)

国際協力銀行(JBIC)は13日、缶詰やレトルト食品、ペットフードなどの製造・販売を手掛ける、いなば食…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン