タイ 食品・飲料 ニュース

すべての文頭を開く

バッグのナラヤ、セブンイレブンで販売へ(11/22)

「ナラヤ」ブランドの布バッグ、雑貨などを製造販売するタイのナライ・インタートレードは、来月にコンビニ…

続きを読む

社会混乱、7割が業務に影響 NNA調査、事業撤退へ懸念も(11/22)

香港域内に拠点を置く日系企業などのうち、「逃亡犯条例」改正案を発端にした社会混乱で業務に影響が出てい…

続きを読む

工場排水を干ばつ対策に利用、工業相が指示(11/21)

タイのスリヤ工業相は、全国の工場から出る排水を干ばつ対策に利用する計画を明らかにした。干ばつの発生し…

続きを読む

東南アの実質昇給率、20年は3~5%台(11/21)

東南アジア主要6カ国の2020年の実質昇給率が3~5%台となる見通しが、米人材コンサルティング会社コーン…

続きを読む

国内観光振興策の第3弾、高齢者の関心低く(11/20)

タイのウッタマ財務相は、国内観光振興策の第3弾への高齢者の関心が低いとの認識を示した。しかし、もとも…

続きを読む

映画館メジャー、5年でチケット収入倍増へ(11/20)

タイの複合映画館(シネマコンプレックス)最大手メジャー・シネプレックス・グループは、向こう5年以内に…

続きを読む

メディア消費動向、世代間で異なる傾向(11/20)

タイの国家放送通信委員会(NBTC)が国立タマサート大学と共同で実施したタイのメディア消費動向調査で…

続きを読む

PM2.5問題を22年までに解決へ、環境相(11/20)

タイのワラウット天然資源・環境相は18日、上院で微小粒子状物質「PM2.5」問題について説明し、2022年まで…

続きを読む

CP系流通マクロ、東部サタヒープに出店(11/19)

タイの大手財閥チャロン・ポカパン(CP)グループ傘下で卸売りチェーン「マクロ」を運営するサイアム・マ…

続きを読む

コメの品質改善を、近隣諸国の台頭を警戒(11/19)

タイ・コメ輸出業協会(TREA)のチューキアット名誉会長は、農業・協同組合省にコメの品種改良・品質改…

続きを読む

タイと米国、20日に特恵関税問題で協議(11/19)

タイのチュリン副首相兼商務相は、米通商代表部(USTR)がタイに認めている一般特恵関税制度(GSP)…

続きを読む

日タイ企業は周辺国で連携を 調達・販売で補完関係=専門家(11/19)

野村総研タイの加藤氏はCLMでの日本とタイ企業の連携モデルを提唱した=18日、バンコク(NNA)
タイから周辺国への製造工程の移管や、市場開拓のための進出に際して、日本企業とタイ企業の連携が効果的―…

続きを読む

コカコーラ、スプライトを透明ボトルに変更(11/18)

コカ・コーラは東南アジアで販売するスプライトのペットボトルを緑色から透明に切り替える(同社提供)
米コカ・コーラは14日、東南アジアで販売している炭酸飲料「スプライト」のペットボトルについて、リサイ…

続きを読む

CPF、7~9月は豚肉価格回復で23%増益(11/18)

タイの大手財閥チャロン・ポカパン(CP)グループ傘下の食品最大手CPフーズ(CPF)が13日発表した20…

続きを読む

カルテックス、給油所に自販機コーナー設置(11/18)

タイで「カルテックス」ブランドの給油所を運営する米系シェブロン(タイ)は、24時間営業の自動販売機コー…

続きを読む

中華街の複合施設がソフトオープン(11/18)

バンコクの中華街でソフトオープンした複合施設「アイム・チャイナタウン」を運営するアイム・チャイナタウン・カンパニーのスワン社長は、集客に期待感を示した=15日、タイ・バンコク(NNA撮影)
タイ首都バンコクの中華街のチャルンクルン通りに建設された複合施設「アイム・チャイナタウン」が15日、…

続きを読む

飲料大手F&N、2部門好調で24%増益(11/18)

シンガポールの飲料大手フレーザー・アンド・ニーブ(F&N)が発表した2019年9月通期決算の純利益は1億…

続きを読む

製糖コンケン、東部サケオに新工場設置へ(11/15)

タイの製糖大手コンケン・シュガー・インダストリーは、東部サケオ県の経済特区(SEZ)に建設する製糖工…

続きを読む

オーソトサパー、ミャンマーの瓶会社に出資(11/15)

消費財大手オーソトサパーは13日、ミャンマーでガラス瓶の製造・販売を手掛けるミャンマー・ゴールデン・グ…

続きを読む

政府、タイ独自の電子決済システム開発へ(11/15)

タイのソムキット副首相(経済担当)はこのほど、中国の電子商取引(EC)最大手、阿里巴巴集団(アリババ…

続きを読む

内閣、砂糖価格の算出方法を見直し(11/14)

タイの内閣は12日、砂糖価格の算出方法などを変更するタイ工業省サトウキビ・砂糖委員会事務局(OCSB)…

続きを読む

グラブ宅配、小売業にも商機 美容品に潜在性=インテージ調査(11/14)

【左】タイの「グラブ・グローサリーズ」では「トップス」と「グラブフレッシュ」から購入先を選択する仕組み【中】グラブフレッシュ内には買い物可能な店が表示される【右】選択した店での購入可能なカテゴリー(グラブのアプリ画面より)
シンガポールの配車アプリ大手グラブが展開するオンデマンド宅配サービスが、タイの小売市場を押し上げる―…

続きを読む

中古品流通のコメ兵、あすタイ1号店開店(11/14)

あす15日にオープンする「KOMEHYO ZEN@セントラルワールド」の店舗イメージ(コメ兵提供)
中古品の買い取り・販売などを手掛けるコメ兵(名古屋市)は、あす15日にタイの首都バンコクに中古ブラン…

続きを読む

ザ・モール、年末商戦の販促に12.6億円(11/14)

タイの百貨店大手ザ・モール・グループは、年末の販促に3億5,000万バーツ(約12億6,000万円)を投じる計画…

続きを読む

ミシュラン、タイのレストラン29店を認定(11/14)

レストランやホテルの格付けガイドブックを発行するフランスのタイヤ大手ミシュランは12日、タイのレストラ…

続きを読む

国内観光振興策の第3弾、閣議で承認(11/14)

タイ政府は12日の閣議で、国内観光振興策の第3弾を承認した。第1弾と第2弾では、国内旅行への給付金支給…

続きを読む

印ホテル「オヨ」がタイ参入、250軒運営(11/14)

インドのオヨは、タイのホテル市場への参入を発表した(同社提供)
インドのホテル運営大手オヨ・ホテルズ・アンド・ホームズは12日、タイ市場に参入したと公式発表した。…

続きを読む

来年のレジ袋使用削減運動、閣議で承認(11/14)

タイ政府は12日の閣議で、天然資源・環境省が来年1月1日から実施を計画するプラスチック製のレジ袋の使用…

続きを読む

日本企業文化、東南アジア現地語で普及へ(11/14)

多言語化を進めるJBAAの公式教材(eeevoグループ提供)
日本式ビジネスマナーをタイ語で普及させる取り組みがスタートする。日本ビジネス能力認定協会(JBAA…

続きを読む

花王、北部で環境保全事業の第2期を実施(11/14)

花王が、タイ北部のチェンライ県で環境保全事業の第2期に取り組んでいる。北部の森林減少や土壌劣化による…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン