タイ 食品・飲料 ニュース

すべての文頭を開く

飲料タイビバ、ベトナムに物流会社を設立(10/19)

タイの飲料最大手タイ・ビバレッジは15日、ベトナムに全額出資の物流会社ベトナム・ロジスティクス・アンド…

続きを読む

冷食サイアム、オンライン販売3倍目指す(10/19)

タイの冷凍海産物メーカー、サイアム・カナディアン・グループは、傘下の冷凍食品製造・販売会社フードディ…

続きを読む

NRF、国内外に植物由来食品の会社新設(10/19)

乾燥食品や調味料を製造・販売するタイのNRインスタント・プロデュース(NRF)は15日、プラントベース…

続きを読む

帝人、タイでペットボトル再生設備を導入(10/19)

テイジン・ポリエステル(タイランド)の工場と生産するリサイクルチップ(帝人フロンティア提供)
帝人の子会社の帝人フロンティア(大阪市)は18日、タイ工場に同国産のリサイクル原料(ボトルフレークス…

続きを読む

洪水の農地被害、48県85万ヘクタールに拡大(10/19)

タイ農業・協同組合省は17日、9月1日から10月15日にまでに国内で洪水被害を受けた農地が、48県の533万ライ…

続きを読む

工業団地ロジャナ、ヘンプ関連会社を買収(10/18)

工業団地開発・運営を手掛けるタイのロジャナ工業団地は14日、ヘンプ(テトラヒドロカンナビノール=THC…

続きを読む

サラダファクトリー、小売店で商品販売開始(10/18)

サラダ専門店「サラダ・ファクトリー」を運営するタイのグリーン・フード・ファクトリーは、スーパーマーケ…

続きを読む

中国の梨が韓国産偽装、当局が問題視(10/18)

東南アジア地域で中国産農産物が韓国産を装って販売されているとして、韓国当局が神経をとがらせている。 …

続きを読む

植物由来食品Vフード、25年までに2部上場(10/15)

植物性由来食品(PBF)と植物性由来飲料(PBD)の事業を拡大しているタイのVフーズ(タイランド)は…

続きを読む

ジェトロ、農水産物食品のオンライン商談会(10/15)

日本貿易振興機構(ジェトロ)バンコク事務所は本年度、「日本産農水産物食品サンプル展示&オンライン商談…

続きを読む

化学品シャーウッド、植物由来食品で子会社(10/15)

防虫剤・殺虫剤などを製造・販売するタイのシャーウッド・コーポレーションは12日、プラントベース(植物由…

続きを読む

タイ系CPV、サオタフード540万株を取得(10/15)

タイ系食品大手CPベトナム(CPV)は12日、ベトナムの同業サオタ・フードの540万株をベトナムの食品会社…

続きを読む

コメ輸出価格がタイ上回る、コスト高響く(10/15)

ベトナム食糧協会(ベトフード、VFA)によると、ベトナムの破砕米の輸出価格がここ数週間で高騰し、タイ…

続きを読む

ラインマン、政府の生活補助で注文20%増加(10/14)

LINE(ライン)傘下でタイで食事宅配サービスを行うラインマン・ウォンナイは、食事宅配サービスの注文…

続きを読む

洋食シズラー、植物由来食品のメニュー強化(10/14)

シズラーが提供する米国の「ビヨンド・ミート」の代替肉を使ったメニュー(NNA撮影)
タイのホテル・外食チェーン経営大手マイナー・インターナショナル傘下で洋食レストラン「シズラー」を展…

続きを読む

ケリー、低温物流参入へ合弁会社を設立(10/12)

香港物流大手の嘉里物流聯網(ケリー・ロジスティクス・ネットワーク=KLN)のタイ法人ケリー・エクスプ…

続きを読む

首都空港の周辺商業開発、来年2月に入札へ(10/12)

タイ空港公社(AOT)は、首都バンコク東郊のスワンナプーム国際空港周辺の土地の商業開発計画について、…

続きを読む

首都空港の新ターミナル、供用開始を延期へ(10/12)

タイ空港公社(AOT)は、首都バンコク東郊のスワンナプーム国際空港の第1サテライトターミナル(SAT…

続きを読む

本年度の砂糖の国内割当、224万トンに削減(10/11)

タイ・サトウキビ農家連盟のナラティップ代表は、2021~22年度(21年10月~22年9月)の砂糖の国内割当量が…

続きを読む

小売大手Sピワット、マレーシア同業と提携(10/11)

サイアム・ピワットのウサラ最高経営責任者(CEO、右)とサミュエル駐タイ・マレーシア大使=7日、タイ・バンコク(NNA撮影)
タイの商業施設開発・運営大手サイアム・ピワットは7日、マレーシアの同業パビリオン・グループとの提携を…

続きを読む

冷凍チキン販売休止へ、タイ産停滞(10/11)

【共同】唐揚げやグリルチキンなど冷凍鶏肉加工品の販売休止が今月、相次ぐ見通しだ。新型コロナウイルス流…

続きを読む

菜食週間、消費8%減見通し 外出自粛や洪水の懸念で冷え込み(10/08)

バンコク中心部の商業施設「サイアム・パラゴン」では、14日まで菜食の総菜を販売するイベントが開催されている=3日、タイ・バンコク(NNA撮影)
タイでは、今月14日まで菜食週間(ギンジェー)が開催されている。小売り各社は商業施設やスーパーマーケッ…

続きを読む

魚缶プンプイ、コロナ・洪水で2桁増収予測(10/08)

「スマイリング・フィッシュ(プンプイ)」ブランドの魚缶詰を製造・販売するタイのクアンパイサン・フード…

続きを読む

大雨・台風の農地被害、42県で合計70万ha(10/08)

タイで大雨と台風による洪水被害が広がっている問題で、今月3日までに全国42県の農地440万8,749ライ(約70…

続きを読む

飼料原料の輸入価格上昇、国内調達先確保へ(10/08)

新型コロナウイルス感染症の流行収束に伴い食肉需要が世界的に回復する中、タイでも飼料用トウモロコシや大…

続きを読む

保健省、飲食業界に検査キット25万個配布(10/08)

タイの保健省は、国内の飲食業界で働く労働者に対して、新型コロナウイルスの抗原検査キットを配布すると発…

続きを読む

フェイスブックの障害、EC業者にも影響(10/07)

会員制交流サイト(SNS)「フェイスブック」などの世界的なシステム障害が、タイの電子商取引(EC)事…

続きを読む

畜産タイフーズ、消費者金融事業に参入(10/07)

タイの畜産大手タイフーズ・グループは、消費者金融事業に参入したと明らかにした。新型コロナウイルス感染…

続きを読む

給油所大手3社、鶏卵・野菜農家を支援(10/07)

タイ商務省国内通商局のワタナサック局長は、給油所大手3社と協力して鶏卵農家および野菜農家の支援に乗り…

続きを読む

セントラル、テナント支援本腰 デジタル活用で売上増を後押し(10/06)

タイのセントラル・パタナーは、2024年までにバンコクや地方都市に4軒の複合施設を開発する計画。テナントの支援にも力を入れる方針だ(同社提供)
タイの流通大手セントラル・グループの商業施設開発・運営会社セントラル・パタナー(CPN)は、テナント…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン