台湾 マクロ・統計・その他経済 ニュース

すべての文頭を開く

国巨の売上高が好調、14カ月ぶり高水準に(11:38)New!

台湾受動部品最大手の国巨(ヤゲオ)が7日発表した3月の連結売上高は、前年同月比14.8%増の40億3,495万台…

続きを読む

テイクオフ:清明節の連休中、新型コ…(04/08)

清明節の連休中、新型コロナウイルスの感染を恐れ外出を控える人が増えている、とは到底感じられない風景に…

続きを読む

在宅消費が月300億元増加 新型コロナ背景に、宅経済活発化(04/08)

新型コロナウイルス感染症が拡大し、台湾市民に外出を控える動きが広がる中、自宅で過ごすために市民が増や…

続きを読む

今年の台湾経済0.2%成長、ムーディーズ予測(04/08)

格付け世界大手のムーディーズはこのほど、台湾の2020年の経済成長率を前年比0.2%と予測した。台湾政府が新…

続きを読む

2月の製造業景気指数、直近16カ月で最高値(04/08)

台湾民間シンクタンクの台湾経済研究院(台経院)が7日発表した2月の製造業景気指数は11.7で、前月(修正…

続きを読む

その他のニュース(7日付)(04/08)

◆新型コロナで労働節延期も、労働部長 台湾労働部(労働省)の許銘春部長(労働相)は7日、新型コロナウ…

続きを読む

〔台湾人事〕均豪精密工業の葉執行長が退任(04/08)

台湾上場企業の人事(4月6~7日発表) ▼均豪精密工業(GPM、半導体設備) (4月7日)退任 執行…

続きを読む

〔3月の台湾企業売上高〕旺宏が98%増収(04/08)

▼旺宏電子(メモリー) 38.82億元(97.7%) ▼威剛科技(メモリー) 28.57億元(26%) ▼鴻海精密工…

続きを読む

【月次リポート】台湾(3月)(04/08)

(行政院提供)
台湾衛生福利部(衛生省)の中央流行疫情指揮中心は3月18日、一部の許可証、証明書を持つ人を除く外国人の…

続きを読む

鴻海の3月売上高、生産回復で前月比6割増(04/08)

EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手、鴻海精密工業が6日夜発表した3月の連結売上高は、前…

続きを読む

飲食業の売上0.5%増、17年で最低の伸び幅(04/08)

台湾の行政院主計総処(統計局)が発表した調査報告によると、飲食業の今年1~2月の売上高は前年同期比0.…

続きを読む

農・漁業への新型コロナ予算、20億元を追加(04/08)

台湾行政院(内閣)農業委員会(農委会)は6日、新型コロナウイルス感染症の影響緩和に向け投入する農業・…

続きを読む

3月の外貨準備高、10カ月連続で過去最高(04/08)

台湾の中央銀行(中銀)が7日発表した3月末時点の外貨準備高は4,803億8,500万米ドル(約52兆3,200億円)と…

続きを読む

金管会、企業の債務軽減策の条件引き下げ(04/08)

新型コロナウイルス感染症のまん延が一部企業の経営を圧迫する中、台湾の金融監督管理委員会(金管会)はこ…

続きを読む

1Qの社債発行額、前年同期の2.2倍に(04/08)

台湾企業の2020年第1四半期(1~3月)の社債発行額は1,721億台湾元(約6,100億円)で、前年同期比2.2倍と…

続きを読む

政府系8行の普通預金が1兆元増、コロナで(04/08)

台湾政府系8銀行の資料によると、2020年3月末時点の8行の普通預金額は前年同月末から1兆台湾元(約3兆…

続きを読む

中小企業の融資限度額を7倍に、コロナ対策(04/08)

台湾行政院(内閣)のキョウ明キン政務委員(無任所大臣、キョウ=龍の下に共、キン=金が3つ)は6日、新…

続きを読む

上場企業純益、19年は2兆元 前年比11%減も過去3番目の多さ(04/07)

台湾の株式市場に上場する企業と店頭公開市場に公開する企業の2019年決算が出そろい、全社を合わせた純利益…

続きを読む

観光地訪問の社員を在宅勤務に、各社対応(04/07)

台湾の大手企業の間では、清明節連休(2~5日)に域内の主要観光地を訪れた社員を在宅勤務に切り替える動…

続きを読む

無給休暇2万人超えの恐れ、労働部長(04/07)

台湾労働部(労働省)の許銘春部長(労働相)は6日、新型コロナウイルス感染症のまん延が続けば、給与を支…

続きを読む

その他のニュース(6日付)(04/07)

◆大華建設、20億元増資を決定 台湾の中堅建設会社、大華建設(デルファ・コンストラクション)は、20億台…

続きを読む

〔台湾人事〕太平洋医材の鍾仁董事長が死去(04/07)

台湾上場企業の人事(4月5~6日発表) ▼太平洋医材(PAHSCO、医療資材) (4月4日)死去 董…

続きを読む

〔3月の台湾企業売上高〕南亜科が44%増収(04/07)

▼南亜科技(DRAM) 53.55億元(44%) ▼宏達国際電子(通信機器) 4.32億元(▲67.1%) ▼業成(…

続きを読む

【会計税務ビジネス・ナビ】第198回 会計不正(その2)(04/07)

前回は会計不正についてどのような手口があるかという視点からいくつか紹介いたしました。今回は会計不正を…

続きを読む

鴻海が生産ラインの人員削減へ、リスク低減(04/07)

EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手の鴻海精密工業が、生産ラインの人員削減を進めている。長…

続きを読む

HTCの3月売上高、過去2番目の低水準(04/07)

台湾スマートフォン大手の宏達国際電子(HTC)が6日発表した2020年3月の連結売上高は、前年同月比67.1…

続きを読む

19年の半導体材料市場、台湾が首位維持(04/07)

国際半導体製造装置材料協会(SEMI)によると、台湾半導体材料市場の2019年の売上高は前年比2.4%減の1…

続きを読む

PCB企業の受注急増、2Qに業況好転か(04/07)

台湾のプリント基板(PCB)業界では、第2四半期(4~6月)にも業況が好転するとの観測が出ている。E…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン