シンガポール 医療・医薬品 ニュース

すべての文頭を開く

香港保険FWD、福利厚生事業から撤退(12/06)

香港の保険会社、富衛集団(FWDグループ)は、シンガポールでの福利厚生事業から2020年12月までに撤退す…

続きを読む

投信パークウエー、日本の介護施設3軒取得(12/05)

ヘルスケア関連施設に特化したシンガポールの不動産投資信託(REIT)パークウエー・ライフ・リアル・エ…

続きを読む

香港化粧品小売りササ撤退 市場競争激化、6年連続赤字(12/04)

ササの店舗では閉店に向けて最大7割引のセールを実施している=3日、シンガポール中心部(NNA撮影)
香港の化粧品小売り最大手、莎莎国際(ササ・インターナショナル)は、シンガポール国内の全22店舗を閉鎖し…

続きを読む

デング熱対策の新施設、中部オンモキオで稼働(12/04)

シンガポールの国家環境庁(NEA)は、デング熱対策に取り組む新施設を中部アンモキオに開設した。ボルバ…

続きを読む

非臨床試験イナリサーチ、地場社と代理店契約(11/29)

非臨床試験を手掛けるイナリサーチ(長野県伊那市)は28日、東南アジアで医療機器や医療検査サービスなどを…

続きを読む

バイオ研究集積地、新興企業向けに規模拡張(11/29)

シンガポール政府は、同国中部にあるバイオ研究集積地「バイオポリス」を拡張する。自前で研究施設を所有す…

続きを読む

病院IHH、シンガポール新興企業に出資(11/22)

マレーシアの病院経営大手IHHヘルスケアは20日、シンガポールのがん検査・遺伝子検査企業ルーセンス・ダ…

続きを読む

【インサイドASEAN】第2回 インドネシアのBPJSは医療をどう変えたか(11/14)

「インドネシアの社会保障制度(BPJS)はうまくいっているのか」という質問をよく受ける。特に最近は、…

続きを読む

【識者の見方】公的保険の収支バランスに課題 東南アジア、日本は高齢化で商機(11/11)

「東南アジアでは今後、保険料収入と医療費支出のバランスをいかに取るかが課題となる」と話す諏訪氏=11月、シンガポール中心部(NNA撮影)
東南アジア諸国連合(ASEAN)主要国では、過去10年で公的医療保険やそれに準ずる制度が整備され、希望…

続きを読む

ADHD向けの脳トレゲーム、実証開始へ(11/08)

シンガポールの研究者らが開発した、ADHDの子どもの集中力や認知機能を高めるためのゲーム(ニューロ提供)
シンガポールで注意欠陥・多動性障害(ADHD)の子どもを対象とした脳トレーニングゲームの実証実験…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン