フィリピン 化学・石化 ニュース

すべての文頭を開く

化学クラウン、建設用パイプ好調で14%増益(03/24)

フィリピンの化学メーカー、クラウン・アジア・ケミカルズが発表した2016年通期決算は、売上高が前期比4%…

続きを読む

化学品業界、向こう6年で主要輸出産業に(03/23)

フィリピン化学工業会(SPIK)は、向こう6年で主要輸出産業となる目標を掲げている。2030年までに世界…

続きを読む

東南アジア事業拡大を推進 大陽日酸、M&Aなど積極展開(03/21)

産業ガスで日本最大手の大陽日酸が、東南アジア事業の拡大を推進する。2014年にシンガポールに設立した地域…

続きを読む

化学品販売SBS、16年の純利益は10億ペソ(03/15)

化学品販売などを手掛けるSBSフィリピンズが発表した2016年通期決算は、純利益が10億1,150万ペソ(約23億…

続きを読む

セメント工場の新設、地場2グループが計画(03/15)

フィリピンで2カ所のセメント工場の新設が計画されている。ロペス貿易産業相によると、官民による建設ラッ…

続きを読む

AG&P、独企業とLNGインフラで提携(03/10)

フィリピンの建設エンジニアリング大手AG&P(アトランティック・ガルフ・アンド・パシフィック)はこの…

続きを読む

常石が100億ペソ超を投資か 新施設などに、貿産相(03/06)

フィリピンのロペス貿易産業相は、常石グループが100億ペソ(約226億円)超の投資計画を進めていると明らか…

続きを読む

化学D&L、16年は15%増益(03/01)

フィリピンの総合化学メーカーD&Lインダストリーズが2月27日発表した2016年通期決算は、経常利益が前期…

続きを読む

すべての文頭を開く

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン