フィリピン 電力・ガス・水道 ニュース

すべての文頭を開く

〔ミ島通信〕電力卸売り市場、12月に取引開始(07/09)

フィリピンで電力卸売りスポット市場(WESM)を運営するフィリピン独立電力市場運営者(IEMOP)は…

続きを読む

首都圏への送水増強事業、工事が完了(07/08)

フィリピンの首都圏水道局(MWSS)は6日、マニラ首都圏の水がめであるアンガット・ダム(ブラカン州)…

続きを読む

イロイロ重油流出事故、除染に最大15日(07/08)

フィリピンの発電会社ACエナジーは6日、西ビサヤ地方イロイロ市沿岸のパワーバージ(移動式発電所)から…

続きを読む

イロイロで重油流出、大規模な海洋汚染に(07/07)

フィリピンの西ビサヤ地方イロイロ市で3日、沿岸で稼働していたパワーバージ(移動式発電所)が爆発し、燃…

続きを読む

ACエナジー、環境債発行で6千万ドル調達(07/06)

フィリピンの大手財閥アヤラ・コーポレーション傘下の発電会社ACエナジーは2日、6,000万米ドル(約64億5…

続きを読む

米投資会社KKR、比発電大手株12%取得(07/01)

米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は6月29日、フィリピン発電大手ファースト・…

続きを読む

ACエナジー、豪で新たな太陽光発電事業(06/29)

フィリピンの大手財閥アヤラ・コーポレーション傘下の発電会社ACエナジーは25日、オーストラリアに新たな…

続きを読む

アヤラ系電力の豪企業買収、現地当局が承認(06/23)

フィリピンの大手財閥アヤラ・コーポレーション傘下の電力会社ACエナジーは22日、合弁会社UACエナジー…

続きを読む

19年の石炭消費量9.3%増、3312万トン(06/23)

フィリピンのエネルギー省によると、2019年の国内の石炭消費量は3,312万1,000トンとなり、前年から9.3%増加…

続きを読む

アジア開銀、送水トンネル建設に追加融資(06/22)

アジア開発銀行(ADB)は19日、フィリピンのマニラ首都圏水道局(MWSS)に対する1億2,600万米ドル(…

続きを読む

【エネ業界を読む】第9回 再生可能エネルギー政策(06/18)

フィリピンでは2008年に「Renewable Energy Act of 2008」(共和国法9513号、2008年再生可能エネルギー法)…

続きを読む

発電源の再エネ比率、19年は21%に低下(06/17)

フィリピンの国家再生可能エネルギー委員会(NREB)は15日、2019年の全電源に占める再生可能エネルギー…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン