フィリピン 天然資源 ニュース

すべての文頭を開く

商銀BPI、石炭火力発電向け融資中止へ(08/04)

フィリピンの大手財閥アヤラ・コーポレーション系の商業銀行フィリピン・アイランズ銀行(BPI)は2日、…

続きを読む

PXPエナジー、1~6月は赤字縮小(08/02)

フィリピンの石油・ガス採掘大手、PXPエナジー(旧フィレックス・ペトロリアム)が7月30日発表した2021…

続きを読む

PXPエナジー、22年に南シナ海油田掘削(07/29)

フィリピンの石油・ガス採掘大手、PXPエナジー(旧フィレックス・ペトロリアム)は、2022年に南シナ海の…

続きを読む

南シナ海の資源開発、比権益60%で実施へ(07/26)

フィリピンのエネルギー省は、中国と領有権を争っている南シナ海での同国との共同資源開発について、フィリ…

続きを読む

ウデンナ子会社、ガス田運営は問題ない(07/21)

フィリピンの実業家デニス・ウイ氏が率いるウデンナ・コープ傘下のマランパヤ・エナジーXPは19日、権益45…

続きを読む

ディディピオ金・銅鉱山、採掘再開へ(07/21)

フィリピン政府は、オーストラリアの鉱山会社オセアナゴールドに対し、北部ヌエバビスカヤ州にあるディディ…

続きを読む

ウデンナ、年内にガス田権益取得へ(07/16)

フィリピンの実業家デニス・ウイ氏が率いるウデンナ・コープの子会社、マランパヤ・エナジーXPは14日、取…

続きを読む

外資2社、ガス田運営の収入3500億ペソ(07/15)

米石油大手シェブロンと英蘭同業ロイヤル・ダッチ・シェルの外資企業2社が、フィリピンのパラワン沖にある…

続きを読む

エネ省、LNG受入能力1300万トン目指す(07/13)

フィリピンのエネルギー省は、液化天然ガス(LNG)輸入基地の年間受け入れ能力を1,300万トンに拡大する考…

続きを読む

サンミゲル、石炭発電事業から撤退(07/13)

フィリピンの財閥サンミゲル・コーポレーション(SMC)は12日、石炭火力発電所の新設を中止すると発表し…

続きを読む

〔ミ島通信〕バンサモロの油田開発、暫定承認(07/07)

フィリピン南部ミンダナオ島バンサモロ・ミンダナオ・イスラム自治区(BARMM)の地方投資委員会(RB…

続きを読む

シェルの起業家支援、3社が最終候補に(07/07)

英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルが世界的に実施している起業家支援プログラムで、フィリピンの技術系スタート…

続きを読む

ガス田の保守作業、電気料金上昇も(07/06)

フィリピンのエネルギー省は、国内唯一の天然ガス田であるマランパヤガス田で実施する保守・整備作業を契機…

続きを読む

三菱パワー、比の発電所にAI導入へ(07/06)

三菱重工業の完全子会社の三菱パワー(横浜市)は、フィリピンの発電所に人工知能(AI)システムを活用し…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン