フィリピン 天然資源 ニュース

すべての文頭を開く

エネ省、グリーン投資4.9兆ペソ見込む(11/26)

フィリピンのエネルギー省は、政府の温室効果ガスの排出削減目標に沿って、国内で新たに総額4兆8,740億ペソ…

続きを読む

財務省、脱石炭へ海外政府の協力模索(11/24)

フィリピン財務省は22日、国内の石炭火力発電所の停止と転用を巡り、海外政府による協力を模索していると発…

続きを読む

目標出そろい脱炭素本格化へ 気候危機「決定的な10年」(1)(11/23)

国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)の首脳級会合で、開催国の英国のジョンソン首相(右)と拳を付き合わせてあいさつするインドのモディ首相=1日、英国・グラスゴー(同国政府提供)
英国で開かれた国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)で、アジアの首脳が温室効果ガス排出量…

続きを読む

石油大手3社、1~9月期は黒字転換(11/22)

フィリピン証券取引所(PSE)に上場する石油元売り大手3社の2021年1~9月期連結決算が出そろい、3社…

続きを読む

燃料税停止は経済回復脅かす、財務省(11/16)

フィリピン財務省は15日、燃料価格高騰への対策として一部の下院議員らが求めている燃料物品税の一時停止案…

続きを読む

ニッケル大手2社、1~9月期は増益(11/15)

フィリピンのニッケル生産・採掘大手、グローバル・フェロニッケル・ホールディングス(GFNI)とニッケ…

続きを読む

鉱業大手3社、1~9月期は大幅増益(11/12)

フィリピンの鉱業大手3社の2021年1~9月期連結決算が出そろい、3社とも大幅増益となった。新型コロナウ…

続きを読む

ペトロン社長、再国有化に応じる意向(11/10)

フィリピンの石油元売り大手ペトロンのラモン・アン社長兼最高経営責任者(CEO)は8日、下院の歳入委員…

続きを読む

リンシード、LNG輸入基地建設を申請(11/10)

フィリピンの地場リンシード・フィールド・パワーは、北部バタンガス市での液化天然ガス(LNG)受け入れ…

続きを読む

10月の物価上昇4.6%、2カ月連続で低下(11/08)

フィリピン統計庁(PSA)は5日、2021年10月の消費者物価指数(CPI、12年=100)が129.5となり、前…

続きを読む

天然ガス田の供給減少、24年に3分の1(11/05)

フィリピンのマランパヤ天然ガス田(南西部パラワン沖)の運営を主導するウデンナ・コープは、2024年に北部…

続きを読む

ミ島の脱石炭、道のり険しく 廃止候補とア開銀、エネ省難色(11/05)

アジア開発銀行が石炭火力発電所の廃止を支援する候補に含まれているKEPCO―SPCパワーの発電所(同社提供)
フィリピンの南部ミンダナオ島にある石炭火力発電所の廃止に向けた道のりが険しくなってきた。地球温暖化を…

続きを読む

国営石油、港湾拡張計画を中止(11/02)

フィリピン国営石油会社(PNOC)は10月29日、エネルギー供給基地としてきたバタンガス州マビニの港につ…

続きを読む

ラクソン氏、中国との資源共同開発に前向き(11/02)

フィリピンで2022年5月に実施される大統領選に立候補したラクソン上院議員は10月30日、中国と領有権を争う…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン