フィリピン 天然資源 ニュース

すべての文頭を開く

石油規制緩和法の改正、エネ省が閣議提案(10/17)

フィリピンのクシ・エネルギー相は15日、1998年に成立した「石油規制緩和法」の改正を閣議で提案したことを…

続きを読む

国営石油子会社トップ、事実上の解任(10/17)

フィリピン国営石油会社(PNOC)の探査子会社、PNOCエクスプロレーションのペドロ・アキノ社長兼最…

続きを読む

電力供給にリスク再び 認可停滞、事業環境改善かすむ(10/17)

エネルギー省の認可手続きが滞り、年末にかけて電力不足の発生が懸念されている(インクワイラー提供)
フィリピンで電力供給リスクが浮上している。エネルギー省の官僚主義的な対応により、170万キロワット(kW…

続きを読む

DMCIのサンバレス州鉱山、操業停止解除(10/14)

フィリピン環境天然資源省は9日までに、コンスンジ財閥系エネルギー・資源大手DMCIホールディングス傘…

続きを読む

ニッケルアジア、カラガの鉱山1割増産へ(10/09)

フィリピンのニッケル採掘大手ニッケル・アジア(NAC)は、ミンダナオ島カラガ地域のカグディナオ鉱山の…

続きを読む

シェル、製油所向けに発電施設を建設(10/08)

フィリピンの石油元売り大手ピリピナス・シェル・ペトロリアム(PSPC)は、バタンガス州タバンガオで運…

続きを読む

ファーストジェンのFSRU、来年リースへ(10/08)

フィリピンのロペス財閥系発電大手ファースト・ジェンは、発電燃料となる液化天然ガス(LNG)の輸入受入…

続きを読む

Aブラウン、買収通じてLNG事業に参入(10/07)

フィリピンで不動産開発や発電、農業などを手掛けるAブラウンは、液化天然ガス(LNG)事業に参入する。…

続きを読む

鉱業に3%の追加課税、下院が法案作成(10/01)

フィリピン下院歳入委員会は、新たな鉱業税制法案の作成を進めている。鉱業企業に計3%の追加課税を実施す…

続きを読む

ケソンの超臨界圧火力発電所、当局が仮認可(09/30)

フィリピンの配電最大手マニラ電力(メラルコ)は26日、ルソン島中部ケソン州マウバンに新設された超臨界圧…

続きを読む

アセアンが気候変動に危機感 国連で対策表明、車燃費向上など(09/30)

米ニューヨークの国連本部で23日に開かれた「国連気候行動サミット」で、タイのプラユット首相が気候変動対策を推進する旨のASEANの共同宣言を発表した(タイ外務省提供)
米ニューヨークで開催中の国連総会に併せて開かれた気候変動への対応を協議する「国連気候行動サミット」で…

続きを読む

LNG開発へ1兆円用意、経産相表明(09/27)

【共同】菅原一秀経済産業相は26日、液化天然ガス(LNG)の採掘施設などの開発を支援するため、官民で1…

続きを読む

石油フェニックス、シンガ子会社に投資へ(09/26)

フィリピンの石油元売り大手フェニックス・ペトロリアム・フィリピンは24日、シンガポール子会社のPNXペ…

続きを読む

石油各社、ガソリン価格2.35ペソ値上げ(09/25)

フィリピンの石油元売り各社は、ガソリン価格を1リットル当たり2.35ペソ(約4.9円)引き上げた。サウジアラ…

続きを読む

石油備蓄強化へ作業部会、エネ省が検討(09/24)

フィリピンのエネルギー省は、サウジアラビアの石油施設への攻撃を受け、原油価格の上昇に対応する特別作業…

続きを読む

電気料金3割減も、再生エネ導入加速で(09/23)

米研究機関のエネルギー経済・財務分析研究所(IEEFA)によると、フィリピンで再生可能エネルギーの活…

続きを読む

サウジ原油問題で懸念後退 エネ省「備蓄十分」、利下げ継続(09/20)

攻撃を受けたサウジアラビアの石油施設で月内に復旧が進む見通しとなり、フィリピンの原油調達への懸念が後退している(インクワイラー提供)
サウジアラビアの石油施設が攻撃された事件から21日で1週間が経過する。施設の復旧が進むとの見方から世界…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン