フィリピン 天然資源 ニュース

すべての文頭を開く

ホルシムが操業停止、ニッケルアジアは再開(04/08)

セメント大手のスイス系ホルシム・フィリピン(HPI)は6日、ダバオ市長が発令した外出制限措置を受け、…

続きを読む

ニッケル業界、新型コロナで操業停止も(04/02)

フィリピン南部ミンダナオ島の北スリガオ州は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、ニッケル業界に…

続きを読む

燃料価格5週連続下げ、3年半ぶり低水準(04/01)

フィリピンの石油各社は3月31日、各種燃料の店頭価格を5週連続で引き下げた。エネルギー省によると、マニ…

続きを読む

マランパヤガス田、運営は外出制限対象外(03/23)

フィリピンのエネルギー省は19日、政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止策としてルソン島全域で外出制限…

続きを読む

【エネ業界を読む】第6回 電力セクター政策と構造(2)(03/19)

フィリピンの電力セクターは、2001年に施行された電力産業改革法(Electric Power Industry Reform Act of …

続きを読む

燃料識別、移動制限でも継続=政府(03/18)

フィリピン政府は、新型コロナウイルス対策としてルソン島全域で人の移動を制限している状況下でも、石油製…

続きを読む

石油元売り大手が値下げ、原油価格下落で(03/17)

フィリピンの石油元売り大手フェニックス・ペトロリアム・フィリピンは13日、ガソリンと軽油の小売価格を1…

続きを読む

ウデンナ、マランパヤガス田の権益取得完了(03/13)

フィリピンの実業家デニス・ウイ氏が率いるウデンナ・コープは11日、パラワン沖にあるマランパヤガス田の権…

続きを読む

ガソリンなど一段値下げか、原油価格急落で(03/11)

サウジアラビアやロシアなどの協調減産協議の決裂による原油相場の急落を受け、フィリピンでは来週にも燃料…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン