フィリピン 天然資源 ニュース

すべての文頭を開く

マランパヤガス田、18年生産は過去最高(02/20)

フィリピン国内の火力発電所に燃料を供給する、パラワン島北西沖のマランパヤ天然ガス田の2018年の生産量が…

続きを読む

燃料マーキング制度実施、石油密輸根絶へ(02/11)

フィリピンの財務省と関税局(BOC)は、正規に輸入された燃料に特殊染料を混ぜて不正品でないことを証明…

続きを読む

国営鉱山、製錬所の合弁候補を2社に絞る(02/11)

インドネシアの国営鉱山アネカ・タンバン(アンタム)は、西パプア州のソロン経済特区にニッケル製錬所を建…

続きを読む

シェル、アスファルト原料の現地生産開始(02/07)

フィリピンの石油元売り大手、ピリピナス・シェル・ペトロリアム(PSPC)はこのほど、同国初となるビチ…

続きを読む

レイテに新工業団地計画、銅産業集積目指し(02/04)

フィリピンの投資委員会(BOI)は、レイテ島で新たな工業団地「レイテ・エコロジカル・インダストリアル…

続きを読む

EV電池産業を育成へ ニッケル含む3団体が連携(02/01)

PNIA、EVAP、ECCPの3団体が、ニッケルとEV産業の振興に向けた覚書を交わした=1月30日、首都圏マカティ市(ECCP提供)
フィリピンで、電気自動車(EV)の基幹部品であるリチウムイオン電池の産業化に向けた取り組みが始まる。…

続きを読む

18年の税収、目標を4%下回る(02/01)

フィリピンの内国歳入庁(BIR)によると、2018年の税収は1兆9,620億ペソ(約4兆700億円)で、目標の2…

続きを読む

石油公社、LNG基地の提携先選定打ち切り(01/31)

フィリピンの国家石油公社(PNOC)は、バタンガス州に液化天然ガス(LNG)輸入基地を建設する事業の…

続きを読む

マランパヤガス田、10月に保守作業で停止(01/30)

フィリピンのクシ・エネルギー相はこのほど、国内の火力発電所に燃料を供給するパラワン島北西沖のマランパ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン