フィリピン 農林・水産 ニュース

すべての文頭を開く

7月のコメ備蓄32%増、統計庁(08/14)

フィリピン統計庁(PSA)によると、今年7月1日時点のコメ備蓄量が前年同月比31.9%増の262万5,250トン…

続きを読む

4~6月農業生産額1.3%減、2000億ペソに(08/08)

フィリピン統計庁(PSA)が7日発表した農水産業統計で、2019年4~6月の実質農業生産額(00年基準)は…

続きを読む

SBITC、コンテナ積み穀物の取扱開始(08/08)

フィリピンの港湾大手スービック・ベイ・インターナショナル・ターミナル(SBITC)は6日、コンテナ積…

続きを読む

農相と予算管理相の代理、大統領任命(08/08)

フィリピンのドゥテルテ大統領は5日、元農業相のウィリアム・ダール氏を農業相、元大統領補佐官のウェンデ…

続きを読む

〔クラクション〕健康ブームでココナツ需要増(08/06)

世界的な健康ブームを背景に、フィリピンの輸出を支えるココナツの需要が増えている。アジア太平洋大学(U…

続きを読む

輸入米に不当廉売税を、農業団体要請(08/05)

フィリピンの有力農業団体、自由農家連盟(FFF)は1日、外国産のコメが不当な安値で輸入されているとし…

続きを読む

パグアサ島で中国漁船操業、外務省が抗議(08/02)

フィリピンや中国などが領有権を争う南シナ海で、フィリピンが実効支配しているパグアサ島(英語名・ティト…

続きを読む

精米施設の4割、競争力喪失で操業中断(08/01)

フィリピンの精米施設の約4割が操業の中断に追い込まれている。廉価な輸入米の流入で、価格競争力を喪失し…

続きを読む

農産物の直売所設置、首都圏で計画=農業省(07/26)

フィリピン農業省は、マニラ首都圏に農産物の直売所を設置することを計画している。業者を介さず直接販売す…

続きを読む

税制改革案の早期可決に意欲 大統領演説、南シナ海は平和解決(07/23)

施政演説するドゥテルテ大統領=22日、マニラ首都圏ケソン市(インクワイラー提供)
6年任期の後半を迎えたフィリピンのドゥテルテ大統領は22日、マニラ首都圏ケソン市で2016年の就任以来4回…

続きを読む

コメの輸入数量制限、見直しを否定=財務相(07/22)

フィリピンのカルロス・ドミンゲス財務相は、コメの輸入数量制限を撤廃した改正農業関税化法(コメ関税化法…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン