フィリピン その他製造 ニュース

すべての文頭を開く

噴火被害で税優遇延長へ 経済区庁、企業への支援手厚く(01/20)

タール火山噴火の経済特区への影響について説明するフィリピン経済区庁のプラザ長官=17日、マニラ首都圏タギッグ市(NNA撮影)
フィリピン経済区庁(PEZA)は17日、首都マニラ南方のタール火山(標高311メートル)の噴火で影響を受け…

続きを読む

ホルシム、セメント工場の生産増強完了(01/17)

セメント大手のスイス系ホルシム・フィリピン(HPI)は、ラウニオン州、ブラカン州、ダバオ州の各工場の…

続きを読む

火山の噴火、小康状態に 避難住民は増加、なお楽観できず(01/17)

風光明媚(めいび)な観光地に積もった火山灰=14日、カビテ州タガイタイ(NNA撮影)
フィリピンの首都マニラ南方のタール火山(標高311メートル)では16日、噴火活動が前日に続いて小康状態を保…

続きを読む

火山周辺に工業団地集中、企業は対応苦慮(01/14)

フィリピンの首都マニラ南郊にあるタール火山が12日午後に噴火した影響で、周辺に製造拠点を構える日系企業…

続きを読む

財務省、悪行税巡り大統領に拒否権要請(01/14)

フィリピン財務省は、昨年12月に国会を通過した「悪行税」法案に、関連企業への家宅捜索に当たって裁判所か…

続きを読む

大手企業の資金調達相次ぐ 金利低く好機、国内外市場開拓へ(01/13)

SMプライムは1,000億ペソを調達する計画=2019年12月、マニラ首都圏(NNA撮影)
フィリピンの大手企業が相次いで資金調達に動いている。財閥アボイティス・エクイティ・ベンチャーズ(AE…

続きを読む

家具業界、今年は10~15%の増収予想(01/06)

フィリピンの家具製造業界は、2020年に海外市場への進出を拡大するなどして、少なくとも10~15%の増収を見…

続きを読む

1~9月の戦車輸出額、前年同期比38%増(2019/12/27)

インドネシアが1~9月に輸出した戦車など戦闘車両の輸出額は総額10億700万米ドル(約1,103億円)で前年同…

続きを読む

日本の海外製造拠点、7~9月は2%減収(2019/12/27)

日本の経済産業省は25日、日本企業の海外製造拠点を対象に実施している「海外現地法人四半期調査」の2019年…

続きを読む

新南向6カ国の販売戦略、スマート機械注力(2019/12/26)

台湾経済部(経済産業省)国際貿易局は24日、「新南向政策」(東南アジアやインドなどとの関係を重視する政…

続きを読む

セラミック製タイル、関税委が輸入制限反対(2019/12/23)

フィリピン関税委員会は18日、セラミック製の床タイル、壁タイルに対する緊急輸入制限(セーフガード)発動…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン