フィリピン その他製造 ニュース

すべての文頭を開く

輸入セメントに追加関税も、ベトナムは反発(05/24)

フィリピンのセメントメーカーが、輸入セメントへの追加関税を政府に要求している。緊急輸入制限措置(セー…

続きを読む

米中摩擦を企業誘致の機会に、FEFが要請(05/23)

産学官民の知識人で構成されるフィリピンの消費者団体、経済的自由のための財団(FEF)は、ドゥテルテ政…

続きを読む

DMCI、鉄道事業向けの建機調達に42億円(05/23)

フィリピンのコンスンジ財閥系の建設大手DMコンスンジ(DMCI)は、向こう2年間で20億ペソ(約42億1,…

続きを読む

船井電機、比で車載用バックライト量産へ(05/22)

船井電機は、フィリピン工場で車載モニター用バックライトを量産する方針だ。液晶テレビの製造で培った独自…

続きを読む

セブで初のコンテナ船を進水 常石造船、建造船種を多様化へ(05/20)

常石造船のフィリピン拠点で初建造となる1,900TEU型コンテナ船の1番船(同社提供)
常石造船(広島県福山市)は今月上旬、フィリピンのセブ造船所で、東南アジア市場に特化した新船型の1,900T…

続きを読む

日系10社と拡張で合意文書、大統領訪日で(05/20)

フィリピンのロペス貿易産業相は16日、今月末に予定されるドゥテルテ大統領の日本訪問中に、日本企業との間…

続きを読む

台湾8社、米中摩擦でスービックに投資計画(05/20)

フィリピンのスービック湾自由港(サンバレス州)を運営するスービック湾開発庁(SBMA)はこのほど、台…

続きを読む

財閥サンミゲル、ホルシム現法を買収へ(05/15)

フィリピンの財閥サンミゲル・コーポレーション(SMC)は10日、セメント大手のスイス系ホルシム・フィリ…

続きを読む

エネルギー効率化法が成立、省エネを制度化(05/14)

フィリピンの大統領府は7日、エネルギー効率化・保全法(共和国法第11285号)が成立したと発表した。政府機…

続きを読む

持ち株LT、今年設備投資7割増の400億円(05/10)

フィリピンの有力実業家ルシオ・タン氏率いる持ち株会社LTグループは、2019年の設備投資に190億ペソ(約4…

続きを読む

3月工業生産量9%減、4カ月連続前年割れ(05/09)

フィリピン統計庁(PSA)は7日、2019年3月の工業生産量が前年同月比9.2%減少したと発表した。4カ…

続きを読む

LRT1号線延伸事業が着工 日本企業が車両と車両基地納入(05/08)

マニラ首都圏のLRT(軽量高架鉄道)1号線の延伸事業が7日、正式に着工した。既存路線を、南方に11.7キ…

続きを読む

【経営コンサルの視点】第13回 セメント市場に見る、インフラ投資(05/08)

フィリピン政府は3月初頭、2018年の国庫支出金に占めるインフラ向けの支出が、前年比41.3%増の8,036億ペソ…

続きを読む

ハイブリッド鉄道車両の運用開始 フィリピン初、政府が開発(05/07)

フィリピンで、ハイブリッド鉄道車両の運用が開始された=6日、首都圏モンテンルパ市(NNA撮影)
フィリピンの科学技術省は6日、同省が開発した国内初のハイブリッド鉄道車両の運用を開始した。一般人を乗…

続きを読む

セメックス、1Qは販売量微減も増収増益(05/06)

メキシコのセメント大手セメックスのフィリピン法人セメックス・ホールディングス・フィリピン(CHP)が…

続きを読む

BOIの投資認可額、1~4月は46%増(05/06)

フィリピンの貿易産業省は3日、2019年1~4月の投資委員会(BOI)による投資認可額が前年同期比46%増…

続きを読む

財閥アボイティス、1Qは27%減益(05/06)

フィリピンの財閥アボイティス・エクイティ・ベンチャーズ(AEV)の2018年第1四半期(1~3月)決算は…

続きを読む

比初のロボット治療機器 日本企業が導入、東南ア2カ国目(05/02)

アルバート・ザラテ病院HALによる治療に取り組む患者=4月12日、ラスピニャス市(NNA撮影)
医療用ロボットの開発などを手掛けるサイバーダイン(本社・茨城県つくば市)はこのほど、医療用装着型ロボ…

続きを読む

3月生産者物価3.6%、12カ月連続プラス(05/02)

フィリピン統計庁(PSA)が4月30日に発表した2019年3月の生産者物価指数(PPI、00年=100、速報…

続きを読む

ウィプロ、比の個人ケア用品大手を買収(05/01)

インドの日用品大手ウィプロ・コンシューマー・ケア&ライティングは4月29日、フィリピンのパーソナルケア…

続きを読む

道産家具がアジア展開を加速 カンディハウス、海外売上2割へ(04/30)

開業式典に出席したカンディハウスの藤田社長(写真右)と販売代理店のオーナーでCFIP理事長のデランゲ氏(左)=26日、首都圏マカティ市(NNA撮影)
北海道産の木材をメインに利用した家具製造のカンディハウス(北海道旭川市)が、海外展開を加速している。…

続きを読む

アヤラランド、中国企業向け工業団地開発へ(04/30)

フィリピンの不動産開発大手アヤラ・ランド(ALI)は、中国企業と合弁で中ルソン地域に工業団地を開発す…

続きを読む

中国繊維企業、カガヤンに大規模工場建設へ(04/26)

中国の大手繊維メーカーが、フィリピン・ルソン島北部のカガヤン特別経済区・自由港(CSEZEP)に、大…

続きを読む

国営建設子会社、西ジャワ州に新工場建設へ(04/26)

インドネシアの国営建設ウィジャヤ・カルヤ(WIKA)の子会社、WIKAインダストリ&コンストラクシ(…

続きを読む

国民感情に配慮、中国は韓進買収目指さず(04/25)

フィリピン華人商工会連合(FFCCCII)のフランシス・チュア名誉会長は、会社更生手続き中の韓国系造…

続きを読む

ルソン中部地震で建物損壊 建材の強度を問題視、監視強化へ(04/25)

22日に発生した地震で倒壊したパンパンガ州のスーパーでは、現在も生き埋めとなった人々の救出作業が行われている(インクワイラー提供)
フィリピンの公共事業道路省(DPWH)は23日、ルソン島中部で22日に発生したマグニチュード(M)6.1の地…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン