フィリピン 金融 ニュース

すべての文頭を開く

銀行BPI、傘下の貯蓄銀を統合(01/22)

フィリピンの商業銀行フィリピン・アイランズ銀行(BPI)は20日、完全子会社の貯蓄銀行であるBPIファ…

続きを読む

ロペス系持ち株会社、上場廃止を中止(01/22)

フィリピンのロペス財閥の持ち株会社ロペス・ホールディングス(HD)は20日、フィリピン証券取引所(PS…

続きを読む

21日為替:$1=48.054ペソ(↑)(01/22)

21日のペソ相場は続伸した。政府公式レートの終値は前日比0.006ペソ高の1米ドル=48.054ペソだった。この日…

続きを読む

フィリンベスト、REIT上場で取締役承認(01/22)

フィリピンのゴティアヌン財閥傘下の不動産開発大手フィリンベスト・ランド(FLI)は21日、同社の取締役…

続きを読む

BPOと電子業界、全体の24%失業も(01/22)

アジア開発銀行(ADB)によると、フィリピンのITビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)業界…

続きを読む

20日為替:$1=48.060ペソ(↑)(01/21)

20日のペソ相場は反発した。政府公式レートの終値は前日比0.018ペソ高の1米ドル=48.060ペソだった。この日…

続きを読む

19日為替:$1=48.078ペソ(↓)(01/20)

19日のペソ相場は続落した。政府公式レートの終値は前日比0.003ペソ安の1米ドル=48.078ペソだった。この日…

続きを読む

反資金洗浄法の改正案、上院を通過(01/20)

フィリピン上院は18日、マネーロンダリング(資金洗浄)防止強化を目的とする反資金洗浄法の改正案を承認し…

続きを読む

トヨタ、自動車の定額利用サービスを開始(01/20)

トヨタ自動車の金融統括会社、トヨタファイナンシャルサービス(名古屋市)傘下のトヨタ・キャピタル・マレ…

続きを読む

18日為替:$1=48.075ペソ(↓)(01/19)

18日のペソ相場は反落した。政府公式レートの終値は前営業日比0.010ペソ安の1米ドル=48.075ペソだった。こ…

続きを読む

アヤラ不動産投信、51億ペソで複合ビル取得(01/19)

フィリピンの大手財閥アヤラ・コーポレーション系の不動産投資信託(REIT)法人Aリートは18日、マニラ…

続きを読む

メトロパシ、みずほ銀から1.3億ドル融資(01/18)

フィリピンの複合企業メトロ・パシフィック・インベストメンツ(MPIC)は15日、みずほ銀行とタームロー…

続きを読む

12月末の外貨準備高、1097億ドルで過去最高(01/18)

フィリピン中央銀行は15日、総外貨準備高(GIR)の速報値が2020年12月末時点で1,097億9,750万米ドル(約…

続きを読む

15日為替:$1=48.065ペソ(↑)(01/18)

15日のペソ相場は反発した。政府公式レートの終値は前日比0.005ペソ高の1米ドル=48.065ペソだった。こ…

続きを読む

公共事業省、サマル橋建設で中国企業と契約(01/18)

フィリピン公共事業道路省は14日、ミンダナオ島ダバオ市とサマル島を結ぶ連絡橋の建設で、中国交通建設集団…

続きを読む

エアアジアが通販サイト開設、2カ国目(01/18)

マレーシアの格安航空会社(LCC)大手、エアアジア・グループは14日、フィリピンで通販サイトを開設した…

続きを読む

11月の海外送金受取、3カ月連続プラス(01/15)

フィリピン中央銀行は14日、2020年11月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人か…

続きを読む

11月の銀行貸出残高0.3%増、伸び鈍化(01/15)

フィリピン中央銀行は13日、2020年11月時点の総合金融機関と商業銀行の貸出残高(速報値、非居住者向け含む…

続きを読む

11月マネーストック、「M3」は10.5%増(01/15)

フィリピン中央銀行が発表した2020年11月のマネーストック(通貨供給量)速報値で、代表的な指標の1つであ…

続きを読む

14日為替:$1=48.070ペソ(↓)(01/15)

14日のペソ相場は続落した。政府公式レートの終値は前日比0.001ペソ安の1米ドル=48.070ペソだった。この日…

続きを読む

コインレス社会、25年までに実現=中銀(01/14)

フィリピン中央銀行のジョクノ総裁は13日、フィリピンは2025年までに硬貨のいらない「コインレス」社会を実…

続きを読む

中国銀行、今年の融資20%増目指す(01/14)

中国銀行マニラ支店は今年、フィリピン向けの融資ポートフォリオを20%余り増加し、同国での事業拡大に備え…

続きを読む

13日為替:$1=48.069ペソ(↓)(01/14)

13日のペソ相場は反落した。政府公式レートの終値は前日比0.018ペソ安の1米ドル=48.069ペソだった。この日…

続きを読む

エネルギー部門の資金調達増 大手財閥、再生エネ加速へ(01/14)

フィリピンの大手財閥は再生可能エネルギー事業向けに資金調達を拡大している(ACエナジー提供)
フィリピンの大手財閥が、歴史的な低金利を背景にエネルギー部門への資金調達を活発化させている。政府は発…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

アクセスランキング - フィリピン・金融

出版物

SNSアカウント

各種ログイン