フィリピン 建設・不動産 ニュース

すべての文頭を開く

REIT2社、1~3月はともに増益(05/18)

フィリピンの不動産投資信託(REIT)法人2社の2021年1~3月期連結決算が17日出そろい、2社とも増益…

続きを読む

サングレー空港拡張、再入札に3社名乗り(05/18)

フィリピンのカビテ州当局は、サングレー空港拡張事業の再入札に3社が応札するとの見通しを示した。17日付…

続きを読む

セメントの輸入停止、業界要望(05/18)

フィリピンのセメント業界は、国内のセメント需要が低迷する中、安価な輸入品の流入で経営が圧迫されている…

続きを読む

ロビンソンズ、14物件のREIT上場へ(05/17)

フィリピンの不動産開発大手ロビンソンズ・ランド(RLC)は、不動産投資信託(REIT)を今年後半に上…

続きを読む

マカティ地下鉄、初のトンネル掘削機到着(05/17)

フィリピンで鉄道・不動産事業を手掛ける中国系フィリピン・インフラデブ・ホールディングス(PIHI)は…

続きを読む

マイニラッド、年内に下水事業3件完了(05/17)

フィリピンのマニラ首都圏西部で水道事業を展開するマイニラッド・ウオーター・サービシズ(MWSI)は13…

続きを読む

ブラカン空港の周辺開発、著名建築士を起用(05/14)

フィリピンの財閥サンミゲル・コーポレーション(SMC)は11日、マニラ首都圏北部ブラカン州に建設するブ…

続きを読む

メガワールド、年後半にREIT上場検討(05/14)

フィリピンの不動産開発大手メガワールドは11日、年後半までに不動産投資信託(REIT)の上場を検討して…

続きを読む

首都圏に大型ワクチン会場、実業家計画(05/14)

フィリピンの有力実業家エンリケ・ラソン氏が、マニラ首都圏パラニャーケ市に新型コロナウイルスワクチンの…

続きを読む

石油大手、2社が赤字転落 20年決算、コロナで需要低迷(05/11)

ペトロンは稼働を停止している製油所を年後半に再稼働する見通し=3月下旬、マニラ首都圏マカティ市(NNA撮影)
フィリピンの石油元売り大手3社の2020年12月期連結決算が出そろった。ペトロンとピリピナス・シェル・ペト…

続きを読む

パシッグ―マカティ連絡橋、6月に一部開通(05/10)

フィリピン公共事業道路省は6日、マニラ首都圏パシッグ市のサンタモニカ通りとマカティ市のロートン通りを…

続きを読む

メガワールド、今年は360億ペソ投資(05/07)

フィリピンの不動産開発大手メガワールドは6日、今年の設備投資として前年比29%増の360億ペソ(約820億円…

続きを読む

不動産DMCI、ケソン市に高層コンド(05/06)

フィリピンの財閥DMCIホールディングス(DMCIH)の住宅開発部門DMCIホームズが、マニラ首都圏…

続きを読む

建設大手EEI、20年通期は赤字転落(05/05)

フィリピンのユチェンコ財閥傘下の建設大手EEIが4日発表した2020年12月期決算は、最終赤字が20億4,606万…

続きを読む

不動産ロックウェル、首都北方で複合開発(05/05)

フィリピンのロペス財閥系の不動産開発会社ロックウェル・ランドは、マニラ首都圏北方のパンパンガ州で複合…

続きを読む

〔セブ通信〕カルバヨグ空港、改修完了(05/05)

フィリピン運輸省は4日、東ビサヤ地域サマール州にあるカルバヨグ空港の改修が完了し、5日に開港すると発…

続きを読む

セミララ、セメント新工場計画を再始動(05/05)

フィリピンの炭鉱・発電会社セミララ・マイニング・アンド・パワーは、セメント事業への進出計画を再始動す…

続きを読む

アボイティスランド、セブの合弁解消(05/04)

フィリピンの財閥アボイティス・エクイティ・ベンチャーズ(AEV)系の不動産開発会社アボイティス・ラン…

続きを読む

アヤラランド、モール開発に14億ペソ投資(05/04)

フィリピンの不動産開発大手アヤラ・ランド(ALI)は、マニラ首都圏のケソンとマカティ両市のほか、カビ…

続きを読む

MPTC、2年内に高速道2件完工(05/04)

フィリピンの高速道路運営大手メトロ・パシフィック・トールウエーズ(MPTC)傘下のメトロ・パシフィッ…

続きを読む

通信インフラの保守順調、活動制限下でも(05/04)

インドの通信設備業界団体、通信塔・インフラ事業者協会(TAIPA)のドゥア事務局長は、新型コロナウイ…

続きを読む

リーデン、年内に子会社設立(05/03)

建設・産業機械部品を手掛けるリーデン(東京都台東区)は4月30日、フィリピンに子会社を設立すると明らか…

続きを読む

持ち株ダビンチキャピタル、社名変更(05/03)

フィリピンの上場持ち株会社ダビンチ・キャピタル・ホールディングスは4月30日、社名を「ザ・キーパーズ・…

続きを読む

【加速するスマートシティー(8)】日系企業の参入相次ぐ 政府が積極支援、需要拡大見込み(04/30)

フィリピンのマニラ首都圏北部で開発が進む大規模スマートシティー事業には、複数の日系大手企業が参画している(日本工営提供)
東南アジアで、日系企業のスマートシティー事業への参入が盛んだ。背景には、需要拡大が見込まれる同地域向…

続きを読む

スービックの石炭発電所建設、中止決定(04/29)

フィリピンのサンバレス州スービックで石炭火力発電所の建設計画を進めていたコンソーシアム、レドンド・ペ…

続きを読む

コロナ感染者向け隔離施設、相次ぎ開設(04/28)

フィリピン政府は、新型コロナウイルス感染者を隔離する施設を相次いで開設している。マニラ首都圏を中心に…

続きを読む

マニラ空港の民営化断念、拡張白紙に(04/28)

フィリピンのトゥガデ運輸相は26日、マニラ首都圏のニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の民営化計画を断念…

続きを読む

ビレスのLNG基地建設、エネ省が承認(04/27)

フィリピンのエネルギー省は24日、ビレス・エナジー(VEC)がマニラ首都圏南方のバタンガス市に液化天然…

続きを読む

セメント大手3社、大幅減益 20年通期、外出制限と建設停止で(04/26)

セメント大手3社の2020年12月期決算は新型コロナウイルスの影響で大幅減益となった(セメックス・ホールディングス・フィリピン提供)
フィリピンのセメント大手3社の2020年12月期連結決算が出そろった。新型コロナウイルス対策の厳格な外出・…

続きを読む

Fジェン、メガワールドに地熱電力供給(04/23)

フィリピンのロペス財閥系発電大手ファースト・ジェンは21日、不動産開発大手メガワールドがマニラ首都圏タ…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン