フィリピン 建設・不動産 ニュース

すべての文頭を開く

財閥10社、18年は15%増収 純利益に明暗、原油高響く(04/23)

フィリピン証券取引所(PSE)に上場する大手財閥・複合企業の上位10社(時価総額ベース)の2018年決算は…

続きを読む

資料:18年の財閥および大手複合企業の業績(04/23)

※関連記事:財閥10社、18年は15%増収 純利益に明暗、原油高響く

続きを読む

ワワ・ダム開発に433億円、20年着工目指す(04/23)

港湾運営大手インターナショナル・コンテナ・ターミナル・サービシズ(ICTSI)の会長で実業家のエンリ…

続きを読む

物流チェルシー、タギッグ倉庫を来月着工(04/23)

フィリピンの海運・物流大手チェルシー・ロジスティクス(CLC)は、5月にマニラ首都圏タギッグ市で新た…

続きを読む

首都圏の建材小売物価、3月は1.9%上昇(04/22)

フィリピン統計庁(PSA)が発表した2019年3月のマニラ首都圏の建材小売物価指数(CMRPI、2000年…

続きを読む

PEZA、住宅含む総合的な経済特区開発へ(04/22)

フィリピン経済区庁(PEZA)は、全ての経済特区の開発業者に対し、生産施設だけではなく商業施設や居住…

続きを読む

ロペス財閥の持ち株会社、18年は39%増益(04/22)

フィリピンのロペス財閥の持ち株会社ロペス・ホールディングスが発表した2018年の連結決算は、純利益が前年…

続きを読む

不動産センチュリー、社債発行で65億円調達(04/17)

フィリピンの不動産開発大手センチュリー・プロパティーズ・グループ(CPG)は15日、30億ペソ(約64億8,…

続きを読む

ケソン市、認可手続き電子化で3団体と覚書(04/17)

右からマイニラッドのエストレラド最高執行責任者(COO)、バウティスタ・ケソン市長、ロペス貿易産業相=16日、首都圏ケソン市(NNA撮影)
マニラ首都圏ケソン市は16日、公益事業2社と土地登記庁(LRA)の計3団体と、ビジネス環境の改善のため…

続きを読む

チャガマス、比の住宅金融公社と知見共有(04/17)

マレーシア政府系金融機関で住宅ローンの買い取りや証券化を行うチャガマスは15日、フィリピンの住宅抵当金…

続きを読む

不動産開発メガワールド、18年は17%増益(04/16)

フィリピンの不動産開発大手メガワールドが発表した2018年連結決算は、売上高が前年比15%増の574億ペソ(約…

続きを読む

集合住宅のネット契約限定は違法、競争委(04/15)

フィリピン競争委員会(PCC)はこのほど、フィリピンで低価格住宅の開発を手掛ける8990ホールディングス…

続きを読む

新マニラ国際空港の入札開始 事業費1.6兆円、22日から受付(04/15)

フィリピンの運輸省は12日、マニラ首都圏北郊のブラカン州に官民連携(PPP)で「新マニラ国際空港(NM…

続きを読む

ケソン・ビコール高速道、3QにFS完了(04/15)

フィリピンの公共事業道路省はこのほど、ケソン・ビコール高速道路(QBEX)建設に関する事業化調査(F…

続きを読む

港湾ICTSI、韓進現法資産買収に名乗り(04/15)

フィリピンの港湾運営大手インターナショナル・コンテナ・ターミナル・サービシズ(ICTSI)が、会社更…

続きを読む

複合AGI、今年の設備投資は1800億円(04/12)

フィリピンの複合企業アライアンス・グローバル・グループ(AGI)は、今年の設備投資に850億ペソ(約1,8…

続きを読む

住宅ビスタランド、18年も2桁増収増益(04/10)

フィリピンの不動産開発大手ビスタ・ランド・アンド・ライフスケープスが発表した2018年決算は、売上高が前…

続きを読む

関電と東芝、既存発電所のコンサル業務受注(04/10)

関西電力と東芝エネルギーシステムズは8日、フィリピンのルソン島南部にあるカラカ石炭火力発電力所1・2…

続きを読む

マイニラッドがラグナ湖の第2浄水場稼働(04/10)

マニラ首都圏西部で水道事業を手掛けるマイニラッド・ウオーター・サービシズは8日、首都圏モンテンルパ市…

続きを読む

ネスレ、バタンガス州の飲料工場稼働(04/08)

スイス系食品・飲料大手ネスレ・フィリピンは4日、バタンガス州タナウアン市でパッケージ入り飲料を製造す…

続きを読む

東洋建設、ミ島洪水対策工事を59億円で受注(04/05)

東洋建設は2日、フィリピンの公共事業道路省から、円借款事業の「カガヤンデオロ洪水対策工事(パッケージ…

続きを読む

クラーク自由港で複合開発、事業費130億円(04/05)

フィリピンの持ち株会社ISOCホールディングスは、パンパンガ州クラーク自由港内に、60億ペソ(約128億円…

続きを読む

22年までの公共投資計画、22.8兆円に拡大(04/05)

フィリピンの国家経済開発庁(NEDA)はこのほど、2017~22年の公共投資プログラム(PIP)を改定し、…

続きを読む

メトロパシ物流部門、カビテの大型倉庫着工(04/05)

MMIはサウス・メガ・ディストリビューション・センターの着工式を実施した=3日、カビテ州(ACI提供)
フィリピンの複合企業メトロ・パシフィック・インベストメンツ(MPIC)の物流子会社メトロパック・ムー…

続きを読む

首都北に210億円で新ダム建設、民間提案へ(04/05)

マニラ首都圏水道局(MWSS)は、水不足が問題となっているマニラ首都圏の新たな水源として、ブラカン州…

続きを読む

隣国製菓大手、89億円でコーヒー工場建設(04/04)

フィリピンの貿易産業省は1日、インドネシアの菓子製造大手マヨラ・インダが向こう5年以内に8,000万米ドル…

続きを読む

ファーストジェン、LNG事業に向け増資(04/04)

フィリピンのロペス財閥系発電大手ファースト・ジェンは2日、授権資本金をこれまでの86億ペソ(約183億6,0…

続きを読む

【セブ短信】「デュシタニ、マクタン島で開業」ほか(04/04)

■デュシタニ、マクタン島で開業 タイのホテル経営大手デュシタニの海外事業部門デュシット・インターナシ…

続きを読む

20~30年の建設支出276兆円に、行程表発表(04/03)

フィリピンの貿易産業省はこのほど、傘下のフィリピン建設産業庁(CIAP)を通じて、2020~30年の建設業…

続きを読む

水処理に政府本腰で商機 日系企業など売り込み活発化(04/03)

マニラ湾に流れ込むパシッグ川の支流には、排水を処理せず垂れ流す施設も多い=首都圏マニラ市(NNA撮影)
マニラ首都圏を中心に3月以降深刻化した水不足は、急拡大する都市化に住民のライフライン(生命線)整備が…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン