フィリピン 建設・不動産 ニュース

すべての文頭を開く

仮設の大型隔離施設3カ所、週内に運用開始(04/07)

仮設の隔離施設に転用されるニノイ・アキノ・スタジアム(基地転換開発公社提供)
フィリピン保健省は6日、新型コロナウイルスの感染者向けに準備している仮設の大型隔離施設について、今週…

続きを読む

住宅・商業施設の賃料30日猶予、貿産省(04/07)

フィリピン貿易産業省は6日、ルソン島全域で実施されている外出・移動制限の期間中に期限を迎える賃料につ…

続きを読む

オフィス契約、20年は54%減に=リーチウ(04/06)

フィリピンの不動産コンサルティング会社リーチウ・プロパティー・コンサルタンツによると、2020年のオフィ…

続きを読む

住宅価格、10~12月は10.2%上昇(04/02)

フィリピン中央銀行は3月31日、2019年10~12月の住宅価格指数(RREPI、14年1~3月=100)が130.2と…

続きを読む

中部の大型カジノリゾート、来年に開業延期(03/31)

香港上場の太陽城集団(サンシティグループ・ホールディングス)は29日、ベトナム中部で開発する「南ホイ…

続きを読む

2月の首都圏建材物価、小売・卸売とも上昇(03/20)

フィリピン統計庁(PSA)は16日、2020年2月のマニラ首都圏の建材物価(速報値)が前年同月比で、小売り…

続きを読む

複合MPIC、MRT3号線の受注断念(03/17)

フィリピンの複合企業メトロ・パシフィック・インベストメンツ(MPIC)のマヌエル・パンギリナン会長は…

続きを読む

MPICとメガワイド、REIT上場を検討(03/11)

フィリピンで不動産投資信託(REIT)の規制緩和に伴い、REIT上場が相次ぎそうだ。高速道路運営大手…

続きを読む

REIT市場、タイと比肩も 規制緩和で不動産大手が名乗り(03/10)

大手財閥アヤラ・コーポレーション傘下のアヤラ・ランドが保有する複合ビル「アヤラ・ノースエクスチェンジ」=9日、マニラ首都圏マカティ市(NNA撮影)
フィリピンの不動産投資信託(REIT)市場が向こう数年内に、タイ証券取引所(SET)に上場するREI…

続きを読む

複合MPIC、マニラ空港改修から撤退も(03/10)

フィリピンの複合企業メトロ・パシフィック・インベストメンツ(MPIC)のマヌエル・パンギリナン会長は…

続きを読む

2大空港の整備は前進、大統領顧問(03/10)

フィリピンの首都マニラの空の玄関口であるニノイ・アキノ国際空港(NAIA)の改修・拡張事業が、近く前…

続きを読む

建設認可件数、19年10~12月期は8%減(03/09)

フィリピン統計庁(PSA)は5日、2019年10~12月期の住宅や商業ビルなどの建設認可件数(速報値)が前年…

続きを読む

マニラ地下鉄工事、新型肺炎の影響なし(03/09)

フィリピンのトゥガデ運輸相は5日、マニラ首都圏の地下鉄敷設事業を予定通り進めるとする声明を発表した。…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン