マレーシア 電力・ガス・水道 ニュース

すべての文頭を開く

メルセデスなど3社、EV充電設備で提携(11/26)

ドイツ系高級車大手のメルセデス・ベンツ・マレーシア(MBM)と国営石油ペトロナスの小売り部門ペトロナ…

続きを読む

再エネ対象の「グリーン電力タリフ」導入(11/25)

マレーシア電力・天然資源省は23日、再生可能エネルギーによる電力を購入できる新たな制度「グリーン電力タ…

続きを読む

ペステック、フィリピンの変電所更新を受注(11/24)

マレーシアの電力設備会社ペステック・インターナショナルは22日、フィリピンで送電事業を手掛けるフィリピ…

続きを読む

太陽電池、米の追加関税回避 東南ア3国、「迂回」調査できず(11/23)

中国のトリナ・ソーラー製の太陽光パネルが使われた米ネバダ州の太陽光発電設備(同社提供)
太陽光発電に使われる中国メーカー製の結晶シリコン太陽電池(CSPV)が、ベトナム、タイ、マレーシアの…

続きを読む

目標出そろい脱炭素本格化へ 気候危機「決定的な10年」(1)(11/23)

国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)の首脳級会合で、開催国の英国のジョンソン首相(右)と拳を付き合わせてあいさつするインドのモディ首相=1日、英国・グラスゴー(同国政府提供)
英国で開かれた国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)で、アジアの首脳が温室効果ガス排出量…

続きを読む

KAB、タイで3社から太陽光発電事業受注(11/22)

マレーシアの電子・機械エンジニアリング業者、クジュルトゥラアン・アサストゥラ(KAB)は18日、タイで…

続きを読む

テナガ、送電網に3年間で220億リンギ投資(11/22)

マレーシアの国営電力テナガ・ナショナル(TNB)は、再生可能エネルギーの導入促進に向けて送電網を整備…

続きを読む

サマイデン、ペナンの太陽光発電事業を受注(11/16)

マレーシアで太陽光発電関連事業を手掛けるサマイデン・グループは12日、太陽光発電関連のコンサルタントな…

続きを読む

EV普及へ国家電力政策を策定=貿産相(11/12)

マレーシアのアズミン・アリ貿易産業相は10日、電気自動車(EV)の普及に向け、首相府の経済企画局(EP…

続きを読む

Bグリム、マレーシアの再生エネ企業に出資(11/12)

ドイツ系財閥Bグリム傘下のタイ発電会社Bグリム・パワーは10日、再生可能エネルギー事業を手掛けるマレー…

続きを読む

ネストコン、隣国企業と太陽光発電で合弁(11/11)

マレーシアで建設関連サービスを手掛けるネストコンは9日、シンガポール上場の不動産開発会社ハッテン・ラ…

続きを読む

9月鉱工業生産指数、3カ月ぶりプラス(11/10)

マレーシア統計局が9日発表した9月の鉱工業生産指数(IPI、2015年=100)は118.1(速報値)となり、前…

続きを読む

ソーラーベスト、台湾企業と協業で覚書(11/02)

マレーシアの太陽光発電エンジニアリング事業者、ソーラーベスト・ホールディングスはこのほど、台湾の新晶…

続きを読む

グリーン電力証書、進む普及 東南アでもCO2削減の選択肢に(11/02)

タイ国トヨタ自動車(TMT)は2020年10月、タイで初めて再生可能エネルギー証書を取得した。スパタナポン副首相兼エネルギー相(右)が、TMTのニンナート会長(左)に記念トロフィーを手渡した=タイ・バンコク(NNA撮影)
タイで「脱炭素」が官民共通の課題となる中、国内ではグリーン電力証書の制度整備や活用が進んでいる。企業…

続きを読む

東南アの環境政策とグリーン電力証書制度(表)(11/02)

※関連記事:グリーン電力証書、進む普及:東南アでもCO2削減の選択肢に

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン