韓国 運輸 ニュース

すべての文頭を開く

LS電線、停泊船舶向け電力供給ケーブル(03/21)

韓国の電線大手、LS電線は19日、港湾に停泊中の船舶に必要な電力を陸上から供給するためのケーブルを発売…

続きを読む

韓国ロジスバレー、北部に物流センター開設(03/21)

物流センターの建設・運営を手掛ける韓国のロジスバレーはこのほど、ベトナム北部バクニン省に物流センター…

続きを読む

航空機部品製造、相次ぐ越進出(03/21)

ベトナムで航空機部品生産事業への投資が相次いでいる。既に日本、韓国、米国の企業が進出し、米仏合弁も進…

続きを読む

中韓路線拡大へ、LCC参入で競争激化も(03/20)

韓国と中国が5年ぶりに両国間の旅客機運航回数を従来の週548便から608便に週60便増やすことで合意した。格…

続きを読む

大邱で「女子旅」いかが、成田国際空港会社(03/20)

【共同】成田国際空港会社(NAA)と韓国観光公社、チェジュ航空、大邱広域市は、昨年10月の成田―大邱線…

続きを読む

2月訪日韓国人客1%増加、過去最高に(03/20)

日本政府観光局(JNTO)が19日発表した訪日外国人旅行客の統計によると、2019年2月に日本を訪れた韓国…

続きを読む

現代自と起亜自、配車オラに3億ドル出資(03/20)

韓国の現代自動車は19日、インドの配車サービス大手「OLA(オラ)」との戦略提携を発表した。現代自と傘…

続きを読む

出前アプリ市場、20年に3800万ドル規模へ(03/19)

ベトナムで、出前アプリ市場の規模が3,300万米ドル(約36億8,000万円)に達しており、2020年には3,800万米ド…

続きを読む

ぼったくりタクシー防止へ 取り締まり大幅強化、誘客促進に(03/18)

東大門で取り締まりする光景(ソウル市提供)
ソウル市が、外国人客を狙って不当な料金を請求する「ぼったくり」タクシーの取り締まりを強化する。空港で…

続きを読む

韓国系ファンド、ジェマデプトへの出資拡大(03/18)

ホーチミン証券取引所(HOSE)はこのほど、韓国系投資ファンドがベトナムの物流大手ジェマデプト(Ge…

続きを読む

高速道路や鉄道事業、着工を前倒して推進(03/15)

韓国政府が、高速道路や鉄道の新設など、計17兆5,000億ウォン(約1兆7,219億円)規模の大型民間投資事業の…

続きを読む

大韓航空、事故同型機の運航計画中止(03/15)

エチオピアで米ボーイング機「737MAX8」が墜落した事故を受け、5月に同型機を導入する予定の大韓航空は…

続きを読む

SK建設、UAEの鉄道事業に参画(03/14)

韓国のSK建設は、アラブ首長国連邦(UAE)の大型鉄道建設計画に参画する。13日、同社が中国建築工程(…

続きを読む

ボーイング新型機の運航中断 事故相次ぎ、日本路線にも導入(03/13)

イースター航空の737MAX8。昨年12月から就航を開始した(同社提供)
エチオピアでの墜落事故を受けて、韓国国土交通省は12日、格安航空会社(LCC)イースター航空が運航する…

続きを読む

佐賀―韓国・大邱線を増便、3月末から(03/13)

【共同】佐賀県は11日、格安航空会社(LCC)、ティーウェイ航空が佐賀空港―韓国・大邱線を今月末から週…

続きを読む

航空庁、事故同型機の運航を一時停止(03/13)

シンガポール民間航空庁(CAAS)は12日、エチオピア航空の旅客機が墜落し乗客乗員157人全員が死亡した事…

続きを読む

韓国ロッテ免税店、カムラン空港とPR(03/12)

韓国のロッテ免税店とベトナム中南部カインホア省のカムラン国際空港を運営するニャチャン空港公社は、フィ…

続きを読む

カープール事業に青信号 カカオとタクシー業界が電撃合意(03/11)

ソウル駅近くで客を待つタクシーの列。条件付きの合意でカープール事業に青信号が灯ったが、タクシーとの共存という課題は残る=韓国・ソウル(NNA撮影)
タクシー業界の激しい反発を受け保留状態だったカカオモビリティーのライドシェアサービス「カカオTカープ…

続きを読む

仁川市タクシー、9日から初乗り運賃値上げ(03/11)

韓国仁川市のタクシーの初乗り運賃が9日から、3,800ウォン(約370円)となり800ウォン引き上げられた。初乗…

続きを読む

ユジン超低温が大型倉庫、日本技術を採用(03/11)

ユジン超低温は5日に物流センターの完成式を開いた。同日に実施された商談には静岡県ソウル事務所も参加。県内企業の後方支援を行った。(同県提供)
韓国・ユジングループ傘下で食品の冷凍・冷蔵物流を手掛けるユジン超低温がこのほど、ソウル近郊の平沢市(…

続きを読む

韓国新規LCC、越路線参入予定で競争激化(03/11)

韓国で新たに市場参入する格安航空会社(LCC)、フライ江原とエアロK、エアプレミア航空が、いずれもベ…

続きを読む

LCC、新たに3社参入 下期に就航、過当競争の懸念も(03/07)

韓国LCC初の長距離路線に挑戦する「エアプレミア」(写真)など3社が、新たに航空運送業の免許を取得した(同社提供)
韓国で格安航空会社(LCC)が新たに3社立ち上がる見通しだ。韓国国土交通省は5日、「フライ江原」と「…

続きを読む

韓進グループ会長、役員は主要3社だけに(03/07)

大韓航空を中心とする財閥、韓進グループは5日、趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長が持ち株会社である韓進カルと…

続きを読む

大韓航空、6月から旭川—仁川に定期便(03/07)

【共同】韓国の大韓航空が6月1日、旭川—仁川(ソウル)線で週5往復の定期便を就航することが5日、分か…

続きを読む

ダナン市に日本の自動輸送(AGT)を提案(03/06)

ベトナム中部ダナン市の計画投資局がこのほど、日本と協力し自動案内軌条式旅客輸送(AGT)システムの導…

続きを読む

鉄道高速化に標準軌の導入を、韓国が提案(03/04)

ベトナムの鉄道事業への助言事業を行っている韓国が、鉄道高速化のために標準軌(1,435ミリ)を導入するよう…

続きを読む

韓越間の航空旅客、日・中に続く多さに(03/04)

韓国国土交通省はこのほど、韓国とベトナム間の2018年における年間航空旅客数が延べ802万6,689人に達したと…

続きを読む

韓国2社、越で機械式立体駐車場を設置へ(03/01)

駐車場関連のソフトウエア開発を手掛ける韓国のパーキング・クラウドと、駐車場関連設備の供給や管理を手掛…

続きを読む

韓国の現代尾浦造船、造船所拡張へ(03/01)

韓国の現代尾浦造船のベトナム法人、現代ビナシン造船所(HVS)が、造船所拡張に向けた準備を進めている…

続きを読む

アシアナ航空、モンゴル便就航へ(02/27)

韓国国土交通省は25日、仁川―モンゴル・ウランバートル路線(週3便)をアシアナ航空に運営権を配分すると…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン