カンボジア 建設・不動産 ニュース

すべての文頭を開く

今年の建設投資額見通し、8割増の93億ドル(12/09)

カンボジアの今年の建設投資額は、前年比78%増の93億米ドル(約1兆105億円)に達する見通しだ。11月までの…

続きを読む

大型複合施設ピーク、請負業者を変更(12/06)

シンガポールの高級不動産開発オクスレー・ホールディングスの子会社は、カンボジアの首都プノンペンで開発…

続きを読む

南部カンポットで高級別荘、地場・仏合弁で(12/06)

南部カンポット州で開発される高級別荘事業「ラグジュアリー・ホリデー・ビラズ」の完成イメージ(フォレスト・ハーモニーのフェイスブックより)
カンボジア・フランスの合弁会社フォレスト・ハーモニーは、南部カンポット州で高級別荘事業「ラグジュア…

続きを読む

ビッグC、店舗増設などに来年は230億円(12/06)

タイの大手財閥TCCグループの総合商社バーリ・ユッカー(BJC)傘下でハイパーマーケット(大型小売店…

続きを読む

デンソー、プノンペンSEZで新工場を着工(12/04)

デンソーはこのほど、カンボジアの首都プノンペンで新工場の着工式を行った。自動車・二輪車用部品を製造し…

続きを読む

国内初の高速道、23年に完工の見通し(12/04)

カンボジア公共事業・運輸省は2日、国内初の高速道路が2023年前半に完工するとの見通しを示した。総延長は…

続きを読む

急増する建設投資、地方カジノ活況で(12/02)

カンボジア建設省によると、1~9月の建設関連投資額は前年同期比34.7%増の65億米ドル(約7,114億円)、認…

続きを読む

韓国系機関GGGI、ごみ燃料化事業を検討(12/02)

韓国を拠点とする国際機関グローバル・グリーン成長機構(GGGI)が、カンボジアの首都プノンペンでごみ…

続きを読む

発電Bグリム、カンボジアに合弁不動産開発(12/02)

ドイツ系財閥Bグリム傘下のタイの発電会社Bグリム・パワーは11月29日、カンボジアに不動産開発を手掛ける…

続きを読む

米不動産仲介センチュリー21、南部に進出(11/29)

カンボジア南部シアヌークビル州でこのほど、米系不動産仲介大手センチュリー21のフランチャイズ(FC)1…

続きを読む

国道3号線沿いの土地価格高騰、道路改修で(11/28)

カンボジアの首都プノンペンと南部をつなぐ国道3号線沿いの土地価格が高騰しているもようだ。道路の改修作…

続きを読む

中国2社、車組み立てや有機肥料工場に投資(11/27)

中国・山東省に拠点がある2社が、カンボジアで自動車の組み立て工場や有機肥料の加工工場に投資する見通し…

続きを読む

首都の病院拡張、政府が3千万ドル拠出へ(11/27)

カンボジアのフン・セン首相は24日、首都プノンペンの国立カルメット病院の拡張に、政府として3,000万米ドル…

続きを読む

不動産フローラ、首都に高層集合住宅を建設(11/26)

カンボジアで不動産開発を手掛けるザ・フローラは、首都プノンペン中心部のボンケンコン1区に同社初の高層…

続きを読む

上場5社の1~9月決算、港湾2社が好調(11/26)

カンボジア証券取引所(CSX)に上場する5社の2019年1~9月期決算が出そろった。いずれも前年同期から…

続きを読む

不動産の取引市場、プノンペンで開設(11/25)

カンボジアの首都プノンペンで、不動産の取引市場、エステート・エクスチェンジ(カンボジア)が始動した。…

続きを読む

シアヌークビルにSEZ開設、4カ所で計画(11/20)

カンボジア南部シアヌークビル州の4カ所で、新たに経済特区(SEZ)が建設される見通しだ。実現すれば、…

続きを読む

精米輸出大手、韓国系とパーム糖の加工工場(11/20)

カンボジアの精米輸出大手シグネチャーズ・オブ・アジア(SOA)は、韓国を拠点に朝鮮人参の関連商品を製…

続きを読む

シアヌークビルの道路34本、改修に3億ドル(11/19)

カンボジア政府は16日、南部シアヌークビル州で道路34本の改修工事に着手した。事業費用は2億9,400万米ドル…

続きを読む

コッコン州の新空港、21年にも開業見通し(11/19)

カンボジア南西部コッコン州で建設中のダラサコル国際空港が、2021年にも開業する見込みだ。国内で計画され…

続きを読む

チップモン、10件目の大型不動産開発を始動(11/18)

カンボジアの大手財閥チップモン・グループは14日、不動産子会社チップモン・ランドを通じ、首都プノンペン…

続きを読む

タイブーンロン、南部のセメント工場を稼働(11/18)

カンボジアの財閥系タイ・ブーンロン・セメントは14日、南部カンポット州でセメント工場を稼働した。地元各…

続きを読む

首都空港の駐機場を増設、交通量増加で(11/15)

空港運営会社カンボジア・エアポーツは、プノンペン国際空港に航空機12機分の駐機場を増設したと明らかにし…

続きを読む

外資の縫製工場の新設続く、日系も(11/11)

カンボジアでアジア企業による縫製工場の開設が続いている。国連貿易開発会議(UNCTAD)が発表した投…

続きを読む

中国系カジノホテル、シアヌークビルに(11/11)

カンボジア南部シアヌークビル州で10月末、中国系のカジノホテル「ゴッデス・オブ・リバティー・ホテル&カ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン