カンボジア その他製造 ニュース

すべての文頭を開く

【カンボジア経済通信】日系企業の投資前向き ジェトロ調査 第353回(01/17)

日系企業が数多く進出しているプノンペン経済特区=2019年12月(筆者撮影)
日本貿易振興機構(ジェトロ)と国際協力銀行(JBIC)では毎年、海外に進出している日系企業に対して…

続きを読む

明電舎、越の配電盤社に出資 日越でメコン電力安定供給を支援(01/17)

資本提携に関する書類に調印する玉木氏(左から3番目)、ニエン氏(同2番目)ら=15日、ビンズオン省
明電舎は今年3月末、ベトナムの配電盤メーカー「ベトスター・インダストリー」に41%出資し、同国初の拠点…

続きを読む

19年の建材輸入額、1.5倍の15億米ドル(01/10)

カンボジア中央銀行は、2019年の建材・建設機械輸入額が前年比1.5倍の推定15億米ドル(約1,640億円)に達し…

続きを読む

昇降機の永大機電、ベトナム市場強化へ(01/08)

台湾の大手昇降機メーカー、永大機電工業は今年、ベトナム市場を強化する方針だ。蔡尚育総経理は「東南アジ…

続きを読む

生活環境や人材育成も課題 分業拠点、ポイペトのいま(下)(2019/12/24)

タイとの国境周辺では、中国系によるカジノやホテルなどの建設が相次いでいる=12月、バンテイメンチェイ州(NNA撮影)
タイとの国境にあるカンボジア北西部バンテイメンチェイ州ポイペトへの進出のハードルを高めているのは、未…

続きを読む

じわりと変わるタイ国境の町 分業拠点、ポイペトのいま(上)(2019/12/23)

タイへ向かう国境検問所周辺でごった返すトラックや荷車=12月、バンテイメンチェイ州(NNA撮影)
タイとの国境にある、カンボジア北西部のバンテイメンチェイ州ポイペト。労務費の上昇や人手不足に悩む在タ…

続きを読む

特恵関税適用の輸出額、1~10月は7%増(2019/12/20)

カンボジア商業省は、後発途上国向けの一般特恵関税制度(GSP)が適用された製品と自由貿易協定(FTA…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン