カンボジア マクロ・統計・その他経済 ニュース

すべての文頭を開く

米国が協力関係維持、海軍基地建設に懸念(11/20)

カンボジア外務省は17日、プラク・ソコン外相と米国のジョン・サリバン国務副長官がシンガポールの東アジア…

続きを読む

農村開発省、地下水管理システムを導入(11/20)

カンボジア農村開発省は、欧州連合(EU)などの支援を受け、国内7州で地下水管理システムを整備する。持…

続きを読む

EU向けコメ輸出に暗雲 課税適用も、業界は再考促す(11/20)

欧州連合がカンボジア産米への課税を検討している=プノンペン郊外(NNA撮影)
カンボジア産米の欧州連合(EU)向け輸出に暗雲が垂れ込めている。主力輸出品の一つだが、EUの農家が悪…

続きを読む

無農薬コーヒーの需要増、価格は2.5倍(11/20)

カンボジアで無農薬栽培のコーヒーの需要が高まっている。2018年の栽培面積は前年比50%増加し、17年まで1…

続きを読む

下院議会、19年度予算案を可決(11/19)

カンボジア下院議会は15日、2019年度(1~12月)予算案を可決した。歳出は前年比11.4%増の67億9,100万米ド…

続きを読む

国内初の建材量販店開業 タイ系グローバル、1万点陳列(11/19)

グローバル・ハウス・カンボジアが開業した建材量販店の外観=16日、プノンペン(NNA撮影)
タイ系建材会社グローバル・ハウス・カンボジアは16日、首都プノンペンに国内初の建材量販店を一部開業した…

続きを読む

北部のセサンダム、来月に本格稼働(11/19)

カンボジア北部ストゥントレン州の「セサン下流2水力発電所ダム」が、12月中旬にも本格稼働する見通しだ。…

続きを読む

政府役職に300人超、専門家「予算の無駄」(11/19)

カンボジア政府は、各省庁長官や次官、次官補、顧問など政府の役職に就く議員が300人超に増えている。専門家…

続きを読む

紙おむつの泰昇、19年末までに新ライン5本増設(11/19)

ベトナムに生産拠点を置き、東南アジアを中心に紙おむつなど衛生用品事業を展開する台湾系企業の泰昇国際(…

続きを読む

韓国ASEAN首脳会談、文大統領が提案(11/19)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、韓国と東南アジア諸国連合(ASEAN)による特別首脳会談…

続きを読む

中国電子部品、シアヌークビルに工場新設(11/16)

中国江蘇省の電気部品メーカー、江蘇中儲普華電力科技は、カンボジア南部シアヌークビル州の中国系シアヌー…

続きを読む

【カンボジア経済通信】国際機関が「好調」予測 第339回(11/16)

高層ビルが次々に建設されている首都プノンペン=2018年7月(筆者撮影)
2018年秋の国際機関の経済予測が出そろった。アジア開発銀行(ADB)、世界銀行、国際通貨基金(IMF)…

続きを読む

首都空港、滑走路の改修完了 乗り入れ増加や大型機発着に備え(11/16)

プノンペン国際空港は滑走路の改修作業が完了した=15日、プノンペン国際空港(NNA撮影)
カンボジアの空港運営会社カンボジア・エアポーツは15日、プノンペン国際空港で進めていた滑走路の改修工事…

続きを読む

地方空港建設、3州が有望=空港運営会社(11/16)

カンボジアの空港運営会社カンボジア・エアポーツは、地方での空港の新設または改修・拡張に向け、各地の潜…

続きを読む

水資源省とア開発銀、5州でかんがい改善(11/16)

カンボジア水資源気象省は、アジア開発銀行(ADB)と協力し、5州でかんがい農業改善計画(IAIP)を…

続きを読む

1~10月のコメ輸出13%減、米ドル高が影響(11/16)

カンボジアのコメ輸出量が減少している。2018年1~10月は前年同期比13.2%減の43万4,807トンだった。クメー…

続きを読む

1~9月の国境輸出0.8%減 ゴム下落、通年でも低調の見通し(11/16)

タイ商務省貿易局によると、周辺4カ国との国境を通じた1~9月の貿易額は前年同期比4.1%増の8,344億バー…

続きを読む

アヤラ、シンガポールの風力発電企業に出資(11/16)

フィリピンの財閥アヤラ・コーポレーションの発電子会社ACエナジー・ホールディングスは、シンガポールの…

続きを読む

ベトナムのTPP採択、カンボジアに影響も(11/15)

ベトナムの国会が12日、環太平洋連携協定(TPP11、CPTPP)を採択したことを受け、複数の専門家がカ…

続きを読む

財務経済省、中小企業に税務登録呼び掛け(11/15)

カンボジア財務経済省は、税務登録をせずに営業している中小企業に対し、早期の登録を要請している。先月に…

続きを読む

ポイペトに初の大型小売店 ビッグC、19年後半に開業も(11/15)

タイのビッグCスーパーセンターはカンボジアへの進出を計画している=14日、バンコク(NNA撮影)
タイの大手財閥TCCグループの総合商社バーリ・ユッカー(BJC)は、カンボジアで傘下のハイパーマーケ…

続きを読む

液化石油ガス需要拡大、安全性確保が課題(11/15)

カンボジアの石油製品消費量に占める液化石油ガス(LPG)の割合が、15年時点の9%から2040年までに最大…

続きを読む

投資計画8件を認可、高級ホテル建設など(11/14)

投資認可当局のカンボジア開発評議会(CDC)は、新たに8件の投資案件を認可した。農園経営や高級ホテル…

続きを読む

リエル建て融資に注力 市中銀、19年末の1割規制で(11/14)

カンボジア中央銀行のリエル建て融資1割規制を受け、市中銀行が対応に乗り出している=プノンペン(NNA撮影)
カンボジアの市中銀行が、現地通貨リエル建ての融資拡大に注力している。カンボジア中央銀行が金融機関に対…

続きを読む

豪エナジーラボ、再生エネ事業拡大を計画(11/14)

オーストラリアのエナジーラボは、カンボジアの5州で展開する再生エネルギー事業を他州にも広げていく考え…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン