インドネシア 運輸 ニュース

すべての文頭を開く

首都LRT延伸区間の変更へ、接続性を向上(04/16)

ジャカルタのLRTでも3月下旬から折りたたみ式でない自転車の乗り入れが認められるようになった(LRTジャカルタ提供)
インドネシアの首都ジャカルタ特別州は、北部と東部を結ぶジャカルタ軽量軌道交通(LRT)を南北に延伸す…

続きを読む

国際モーターショー開幕、実会場で今年初(04/16)

インドネシアの首都ジャカルタで15日、自動車展示・販売会「インドネシア国際モーターショー(IIMS)…

続きを読む

物流J&Tがユニコーン入り、国内6社目(04/16)

J&Tエクスプレスの倉庫で仕分け作業をするスタッフ(同社提供)
米調査会社CBインサイツは7日、インドネシアの地場宅配大手J&Tエクスプレスをユニコーン(企業価値…

続きを読む

カーターミナル、3月の重機取扱台数が増加(04/16)

インドネシアで自動車専用ターミナル(カーターミナル)を運営するインドネシア・クンダラアン・ターミナル…

続きを読む

グラブが隣国民放に出資、決済2社統合か(04/16)

シンガポールのグラブは、インドネシアのエムテックの株式約4%を取得した(PHOTO: ST FILE)
シンガポールの配車サービス大手グラブが、インドネシアの民放・通信サービス大手エラン・マフコタ・テク…

続きを読む

首都港湾、15日から荷役料を最大56%値上げ(04/15)

ペリンド2は15日からタンジュンプリオク港の国際貨物ターミナルで、コンテナの荷役と保管料金を値上げする(アンタラ通信)
インドネシアの国営港湾運営会社プラブハン・インドネシア(ペリンド)2は14日、15日から首都ジャカルタ・…

続きを読む

呼気式コロナ検査、5月から首都空港でも(04/15)

サンディアガ観光相は、新型コロナウイルス検知器「GeNoseC19」をスカルノ・ハッタ国際空港に5月に導入する考えを示した(アンタラ通信)
インドネシアのサンディアガ・ウノ観光・創造経済相は14日、呼気による新型コロナウイルス検知器「GeNo…

続きを読む

チカンペック高架道の名称、MBZ高架道に(04/14)

第2チカンペック高速道の名称を「ムハンマド・ビン・ザイド(MBZ)高架道」に変更し、式典を開いた=12日(公共事業・国民住宅省提供)
インドネシア政府は12日、首都ジャカルタと東部の工業地域を結ぶチカンペック高速道路の高架道(第2チカ…

続きを読む

バンドン高速鉄道、1駅追加し全5駅に(04/14)

ルフット調整相(中央)ら関係者が高速鉄道のレール輸送基地と線路整備施設を視察した(海事・投資担当調整省提供)
インドネシアの首都ジャカルタと西ジャワ州バンドンを結ぶ高速鉄道の建設事業で、西ジャワ州西バンドン県…

続きを読む

首都第2外環空港接続区間、全料金所が開通(04/13)

首都第2外環の空港接続区間で、全ての料金所が開通した=10日(ジャサ・マルガ提供)
インドネシアの道路公団ジャサ・マルガは、10日の午後2時からジャカルタ第2外郭環状道路(JORR2)の…

続きを読む

南スマトラ経済特区の新港湾、11月に着工へ(04/13)

インドネシア南スマトラ州のデル知事は、タンジュン・アピアピ経済特区内のタンジュン・チャラット港を11月…

続きを読む

パーム業界、過積載規制の対応に59兆ルピア(04/13)

インドネシア・パーム油業界連盟(GAPKI)は、政府が2023年から過積載や貨物が荷台からはみ出している…

続きを読む

帰省禁止の運輸相令を公布 旅客輸送制限、既に帰省の動きも(04/12)

長距離バスのチケットを購入する住民(アンタラ通信)
インドネシア運輸省は8日夜、イスラム教断食明け大祭(レバラン、今年は5月13~14日)に伴う5月6~17日…

続きを読む

運輸省、ジャワ島の鉄道2区間で電化検討(04/09)

ジョクジャカルタとソロを結ぶ路線では今年、日本の中古電車が採用された(アンタラ通信)
インドネシア運輸省は、中ジャワ州ソロ(スラカルタ)―東ジャワ州マディウン間とジョクジャカルタ特別州ク…

続きを読む

バンドン高速鉄道、国鉄がレール輸送を開始(04/07)

国鉄は4日、バンドン高速鉄道用レールの輸送を開始した(国鉄提供)
国鉄クレタ・アピ・インドネシア(KAI)は4日、首都ジャカルタと西ジャワ州バンドンを結ぶ高速鉄道用…

続きを読む

クルタジャティ空港、就航路線を再配分へ(04/07)

インドネシア運輸省は3日、西ジャワ州マジャレンカ県のクルタジャティ国際空港の機能最適化に向けて、フセ…

続きを読む

道路公団、20年決算は77%減益(04/06)

インドネシアの道路公団ジャサ・マルガの2020年12月期決算は、純利益が前年比77%減の5,011億ルピア(約38億…

続きを読む

スエズ座礁、インドネシアへの影響は限定的(04/06)

エジプト・スエズ運河で大型コンテナ船「エバーギブン」が座礁し、国際海運に大きな影響を与えた事故につい…

続きを読む

レバラン帰省時、333カ所で検問=国家警察(04/06)

インドネシア国家警察はレバラン帰省時に、333カ所に検問所を設置する方針を明らかにした(国家警察提供)
インドネシア国家警察は2日の会合で、政府が先に決定したイスラム教断食明け大祭(レバラン、今年は5月…

続きを読む

首都第2外郭環状道路、西部2区間が開通(04/05)

JORR2のうち西部の2区間が正式に開通した(ジャサ・マルガ提供)
インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は1日、ジャカルタ第2外郭環状道路(JORR2)のうち西部…

続きを読む

国鉄乗客、呼気コロナ検査を24時間前以内に(04/05)

国鉄が全国の44駅で実施している呼気式コロナ検査(同社提供)
国鉄クレタ・アピ・インドネシア(KAI)は1日から、長距離鉄道を利用する乗客に対し、呼気による新型コ…

続きを読む

チカンペック高速道の通行車25%増、連休で(04/05)

ジャサ・マルガが運営する高速道路を経由した首都圏外への交通量は1~2日、平時に比べて25%増加した(同社提供)
インドネシアの道路公団ジャサ・マルガは3日、主要高速道路を通行して首都圏内を離れた車両の通行量が、1…

続きを読む

物流J&T、事業拡大に106億円投資(04/02)

タイのインドネシア系物流企業J&Tエクスプレス・タイランドのブルース・リウ最高経営責任者(CEO)は…

続きを読む

レバラン帰省禁止で宅配需要増加の見込み(04/01)

ライオン・エクスプレスはグループ会社の全てのフライトで貨物を取り扱い、ジャワ島外への配達需要増に対応する予定だ(同社のSNSより)
インドネシアの宅配各社は、イスラム教断食明け大祭(レバラン、今年は5月13~14日)の休暇期間、配達量が…

続きを読む

空港4カ所、新たに呼気式コロナ検査を導入(04/01)

インドネシアの国内4空港は1日、呼気による新型コロナウイルス検知器「GeNoseC19」の運用を開始す…

続きを読む

クルタジャティ空港、MRO拠点として整備(04/01)

インドネシア西ジャワ州のリドワン・カミル知事は3月29日、マジャレンカ県のクルタジャティ国際空港を航…

続きを読む

音声記録装置を発見、インドネシア機墜落(04/01)

【ジャカルタ共同】62人が搭乗したインドネシア・スリウィジャヤ航空の国内線旅客機が1月にジャカルタ北方…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン