インドネシア 医療・医薬品 ニュース

すべての文頭を開く

国営製薬持ち株会社を設立、大統領が署名(10/22)

インドネシア内閣官房は20日、国営製薬会社のビオ・ファルマ、キミア・ファルマ、インドファルマの3社を束…

続きを読む

健保、妊婦に半年間の待機期間を導入(10/22)

インドネシアの社会保障機関(BPJS)の健康保険部門(BPJS健保)は、妊婦に対し健保に加入した初…

続きを読む

製薬ファプロス、原料生産工場の建設を計画(10/18)

インドネシアの製薬大手、キミア・ファルマ傘下の製薬会社ファプロスは、点滴や経口補水液の原料となるデキ…

続きを読む

偕行会、西スラウェシ州と病院運営で覚書(10/18)

病院運営や人材育成に関する覚書を締結した、偕行会の川原真専務理事(右)と西スラウェシ州のアリ・バアル・マスダル州知事(偕行会提供)
医療法人の偕行会グループ(名古屋市)は17日、西スラウェシ州と「病院運営および人材育成に関する覚書」を…

続きを読む

国営検査会社、ブカシにハラル検査所を開所(10/18)

インドネシアの国営検査会社スコフィンドは17日、西ジャワ州ブカシ県チビトゥンの中央検査所内に、ハラル(…

続きを読む

ハラル認証の表示義務、きょうから施行(10/17)

インドネシア政府は、国内で流通・取引される食品や化粧品、医薬品などを対象に、ハラル(イスラム教の戒律…

続きを読む

地場注射針製造、ブカシに第2工場を着工(10/09)

インドネシアで使い捨て注射針などの医療機器製造を手掛けるワンジェクト・インドネシアは7日、西ジャワ州…

続きを読む

健保の赤字33兆ルピアに、保険料未払い原因(10/09)

インドネシアのマルディアスモ財務副大臣は、社会保障機関(BPJS)の健康保険部門(BPJS健保)の赤…

続きを読む

共生細菌でデング熱撲滅へ、イ豪研究チーム(10/08)

インドネシアの国立ガジャマダ大学熱帯医学センター、タヒヤ財団、オーストラリアのモナシュ大学の共同研究…

続きを読む

介護人材「有望国」に浮上 ミャンマー、実習生送り出し堅調(10/07)

ミャンマー政府と民間企業が協力する介護訓練校の修了式。修了生のうち40人が日本の施設での採用が内定している=5日、ヤンゴン(NNA)
ミャンマーからの介護人材の送り出しが堅調だ。今年1月に初めての技能実習生が日本に渡ったばかりだが、3…

続きを読む

北スマトラ州都でジフテリア流行、10人隔離(10/04)

インドネシア北スマトラ州の州都メダンで感染症のジフテリアと診断された患者や疑いのある患者が今週に入っ…

続きを読む

健保の保険料引き上げ、大統領が見直し方針(10/03)

インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は、社会保障機関(BPJS)の健康保険部門(BPJS健保)の保険…

続きを読む

東南アジア、かすむ青空 煙害・PM2.5に緊急対策も(10/03)

東南アジアでは大気汚染が深刻化している=9月30日、バンコク(NNA)
東南アジアの大都市の大気汚染が深刻化している。インドネシアの野焼きや山火事に起因するヘイズ(煙害)が…

続きを読む

製薬持ち株会社設立、10月に遅延(09/24)

インドネシアの国営企業省は、国営製薬3社が進めている製薬持ち株会社設立が予定より遅れており、10月にな…

続きを読む

テイクオフ:子どもの頃はよく「光化…(09/24)

子どもの頃はよく「光化学スモッグ」という言葉を耳にした。日本の一部地域では現在も夏場に注意報が発令さ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン