インド 食品・飲料 ニュース

すべての文頭を開く

スシ&モア、デリー首都圏にインド7号店(02/17)

サーモンを使った「フィラデルフィア・ロール」などを販売=12日、インド・北部グルガオン(NNA撮影)
日本食の海外プロモーションなどを手掛けるラ・ディッタ(東京都港区)のインド法人、スシ・アンド・モア…

続きを読む

外食マリーブラウン、今年は最大25店出店(02/14)

マレーシアのファストフード・チェーン、マリーブラウンは今年、世界各地に20~25店の新規出店を目指す。1…

続きを読む

英酒造ブリュードッグ、インド市場参入へ(02/13)

英国のクラフトビールメーカー兼パブチェーンのブリュードッグがインド市場に参入する計画だ。向こう4年間…

続きを読む

アマゾン、インド法人2社に250億ルピー注入(02/11)

米インターネット通販大手アマゾン・コムが、先月に傘下のインド法人2社に計250億ルピー(約384億円)余り…

続きを読む

KFC、昨年のインド売上高22%増加(02/10)

米ファストフード大手のヤム・ブランズは先ごろ、昨年の「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」のインド…

続きを読む

日本大使館が食品イベント、輸出拡大狙い(02/07)

日本産の水産物を使用したすしを提供=5日、インド・首都ニューデリー(日本大使館提供)
在インド日本大使館は5日、首都ニューデリーの大使公邸で日本の食品を紹介するイベントを開いた。イン…

続きを読む

大型食品団地39カ所、政府が整備承認(02/06)

インド食品加工業省は4日、計39カ所の大規模食品産業団地(メガフードパーク)の整備事業の実施を承認した…

続きを読む

パーム油問題、パキスタンが輸入拡大に意欲(02/06)

パキスタンのカーン首相は4日、訪問中のマレーシアで、同国からのパーム油の輸入を拡大すると表明した。イ…

続きを読む

【13億の食に商機】新興RAW、飲料業界に新風 生搾りジュースを大手小売網へ(02/04)

「大手とは違う切り口で、消費者が求める商品を送り出すことがスタートアップの使命」と語るラキャン社長=1月27日、インド・西部ムンバイ(NNA撮影)
新鮮な果物を使った「コールドプレスジュース」の新興ブランド「RAW(ロー)」がインドで急成長中だ。ボ…

続きを読む

酒類メーカー、AP州に未払金の清算を要望(01/31)

インドで事業を展開する酒類メーカーが組織する蒸留酒・ビール供給業者協会が南部のアンドラプラデシュ(A…

続きを読む

柿の種がインドに本格進出、13億巨大市場(01/31)

【ニューデリー共同=佐藤大介】発売から50年を超える亀田製菓(新潟市)のピーナツ入り商品「亀田の柿の種…

続きを読む

空気から飲料水を生成 地場の装置、国鉄や海軍も採用(01/30)

マイトリ・アクアテックの工場で説明するラムクリシュナ社長=インド・南部ハイデラバード(NNA撮影)
水不足が課題となっているインドで、新興企業マイトリ・アクアテックが空気中の湿気から飲料水を生成する装…

続きを読む

輸入タマネギ7千トン、西部港に1カ月滞留(01/29)

インド西部マハラシュトラ州のジャワハルラル・ネルー港で、約7,000トンの輸入タマネギが約1カ月にわたって…

続きを読む

米ピザチェーン大手参入、アーメダに2店舗(01/29)

米ピザチェーン大手リトル・シーザーズ・ピザがきょう29日、インド西部グジャラート州アーメダバードに2店…

続きを読む

新型肺炎、日系企業に打撃 武漢・華東で休業延長も視野(01/29)

武漢大学中南医院の重症患者隔離病棟で新型肺炎患者の治療をする医療従事者=27日、湖北省武漢市(新華社)
新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大していることを受けて、中国各地にある日系企業への影響が懸念さ…

続きを読む

印向けパーム油輸出、1月は過去9年で最低(01/29)

マレーシア産パーム油のインド向け輸出量が、2020年1月は7万トンを下回る見通しだ。ここ9年で最低の水準…

続きを読む

世銀、マハ州の農業支援に2億ドル融資(01/28)

インド財務省は24日、中央政府と西部マハラシュトラ州政府、世界銀行が2億1,000万米ドル(約229億円)の融…

続きを読む

インド産水牛肉など、輸入拡大へ=同国政府(01/28)

インドネシア政府は、インドからの水牛肉、砂糖、自動車部品の輸入を拡大することで同国政府と合意した。イ…

続きを読む

製糖MSM、インドから粗糖13万トンを輸入(01/28)

マレーシアの製糖大手MSMマレーシア・ホールディングスは、2020年第1四半期(1~3月)にインドから約…

続きを読む

【NNA景気指数】ベトナム 2020年第1四半期予測(01/27)

NNA景気指数=NNA景気状況指数(NNA CI)とNNA景気動向指数(NNA DI)により構成される。
NNA CIは景気の量感(景気の山、谷等)を表し、NNA DIは景気の方向性を示す。
両指標ともNNAのベトナム経済に関する記事をセンチメント分析するとともに、マクロ指標と組み合わせて算出している。
NNA DIでは最新月を含めた過去3カ月におけるDIの平均値により、以降3カ月の景気の状態について判断している。判断基準は下記の表によっている。
■高成長維持も勢いに一服感 ・主要指標が前期から悪化 ・日系の景気楽観姿勢も弱まる ・投資誘…

続きを読む

【NNA景気指数】タイ 2020年第1四半期予測(01/27)

NNA景気指数=NNA景気状況指数(NNA CI)とNNA景気動向指数(NNA DI)により構成される。
NNA CIは景気の量感(景気の山、谷等)を表し、NNA DIは景気の方向性を示す。
両指標ともNNAのタイ経済に関する記事をセンチメント分析するとともに、マクロ指標と組み合わせて算出している。
NNA DIでは最新月を含めた過去3カ月におけるDIの平均値により、以降3カ月の景気の状態について判断している。判断基準は下記の表によっている。
<2020年第1四半期(1~3月)の予測> ◎経済の減速傾向が一層鮮明に ・バーツ高で輸出低迷に…

続きを読む

食品加工業省、カシミールの投資を促進(01/24)

インド政府は、連邦直轄地のジャム・カシミールとラダックで食品加工分野への投資を促進する方針だ。エコノ…

続きを読む

日本の技術で食農環境を改善 日印協業、農水省がセミナー(01/24)

「自動車産業に続き、農業の成功も期待する」とあいさつした在インド日本大使館の植竹哲也・一等書記官(食産業担当、写真左)=20日、インド・首都ニューデリー(NNA撮影)
日印両政府がインドの食農環境の改善に力を入れている。農産物の約3割が廃棄されるインドでは、食品ロスの…

続きを読む

食用油増産へ、政府が新事業を計画(01/23)

インド政府は、食用油の増産に向けた新事業に近日中に着手する計画だ。油糧種子の生産量を2024/25年度(24年…

続きを読む

酒たばこの免税枠縮小、空港運営団体が反発(01/23)

インドの民間空港運営事業者らが、酒類・たばこの免税枠の縮小・廃止に向けた商工省の提案に反発している。…

続きを読む

農村部のFMCG需要、来年度は2桁に回復(01/23)

インドの格付け会社クリシルは21日、国内の日用消費財(FMCG)企業の農村部での売上高成長率が2020/21年…

続きを読む

昨年度の野菜生産量、西ベンガル州が首位(01/23)

インドの2018/19年度(18年4月~19年3月)の州別野菜生産量ランキングで、東部の西ベンガル州が首位に立っ…

続きを読む

次期予算、酒類の免税1リットルに制限か(01/21)

インド商工省が2020/21年度(20年4月~21年3月)予算案で、免税での酒類の販売を1人1リットルに制限する…

続きを読む

フューチャーがEC事業縮小、400人を解雇(01/21)

インドの小売り大手フューチャー・グループは、独自の電子商取引(EC)事業「リテール3.0」を縮小する方針…

続きを読む

精製パーム油禁輸は報復ではない、印政府(01/20)

インド商工省は16日、精製パーム油とパームオレイン(調理用の液体パーム油)の輸入を禁止する通達を出した…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン