インド 食品・飲料 ニュース

すべての文頭を開く

製糖業界の農家への未払金、43億ドルに到達(04/16)

インドの製糖業界がサトウキビ農家5,000万人に対して抱える未払金が、昨年より増加し、43億8,000万米ドル(…

続きを読む

酒造ジャガジット、米同業の新醸造技術導入(04/12)

インドの酒造会社ジャガジット・インダストリーズは、米同業ロスト・スピリッツ・テクノロジーと提携した。…

続きを読む

カルナタカ州、国内で最も食事宅配を利用(04/12)

インドの飲食店検索サイト「ゾマト」がまとめた2018/19年度(18年4月~19年3月)の年次報告書によると、同…

続きを読む

伝統スナック好調、3ブランドで売上10億ドル(04/09)

インドの菓子市場で「ナムキン」と呼ばれる伝統的なスナックの勢いが増している。調査会社ニールセンによる…

続きを読む

日系がコンビニ参入、初年に400店超目標(04/09)

北部グルガオンでは「カフェ・コーヒー・デー」とコンビニ「24セブン」が並んで立つ場所もある=8日(NNA撮影)
日本のアウトソーシング会社がインドのコンビニエンスストア市場に参入する。インパクトホールディングス(…

続きを読む

乳製品アムル、昨年度は13%の増収(04/03)

インドで「アムル」ブランドの乳製品を展開するグジャラート牛乳販売協同組合連盟(GCMMF)は1日、20…

続きを読む

「F1種子」でシェアを拡大 サカタのタネ、25年にトップ5へ(04/02)

オープンデーでトマトなどの品種をチェックするサカタのタネの坂田宏社長(左から4人目)=2月、ベンガルール(NNA撮影)
種苗大手サカタのタネは、インドで種子販売を加速する。同国では、従来の固定種から、遺伝形質の異なる2種…

続きを読む

30年の飲食料市場5割増に、主要国・地域を推計(04/02)

【共同】農林水産省は3月29日、海外の主要34カ国・地域の飲食料市場規模が2030年に1,364兆円となり、15年の…

続きを読む

亀田製菓、6月に「柿の種」生産開始(04/01)

亀田製菓はインドで6月から米菓「柿の種」の生産を始める。テスト販売用に行ってきた中国工場からの輸入を…

続きを読む

バルン、南部と西部でペプシコの販売権取得(03/27)

インドのボトリング企業バルン・ビバレッジズは25日、南部と西部での米食品・飲料大手ペプシコとのフランチ…

続きを読む

18年の日用消費財需要、前年比1.1%減少(03/27)

英市場調査会社のカンター・ワールドパネルによると、インドの2018年の日用消費財(FMCG)の消費量は昨…

続きを読む

冷蔵倉庫業界、5年で2100億ルピー投資予測(03/26)

インドの格付け会社クリシルは、国内で2019年から23年にかけて低温貯蔵施設の整備や改修に1,600億~2,100億…

続きを読む

共用オフィスの利用拡大、コカコーラも(03/25)

インドでコワーキングスペース(共用オフィス)の利用が拡大している。今度は米コカ・コーラのボトリング(…

続きを読む

地場ノンアルビール、年内に取扱店10倍に(03/22)

インドのノンアルコールビールブランド、クールバーグは、現在2,000カ所ある取扱店の数を、2019年中に10倍ま…

続きを読む

酒造UB、総選挙は「酒類販売の妨げ」(03/22)

インドのビール大手のユナイテッド・ブリュワリーズ(UB)は、5月までに実施される総選挙が酒類販売の妨…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン