インドネシア 食品・飲料 ニュース

すべての文頭を開く

チョコ店ダリケー、ロッテの完全子会社に(01/18)

ダリケーは1月、企業ビジョンとともにブランドロゴもリニューアルした(同社提供)
世界有数のカカオ生産国インドネシアからのカカオ豆の輸入・卸売りや、チョコレートの製造・販売を手掛ける…

続きを読む

ゴーベル、トルコ企業と食品工業団地開発へ(01/18)

ゴーベル・インターナショナルとトルコのモリノは、食品製造向け工業団地を共同開発することで覚書を締結した=12日(アンタラ通信)
インドネシアの複合企業ゴーベル・グループは、トルコ最大の食品加工機器メーカー、モリノと、インドネシア…

続きを読む

イオンモール5号店を着工、24年開業目指す(01/18)

インドネシア5号店「イオンモール デルタマス」の完成イメージ(イオンモール提供)
イオンモールは17日、インドネシア5店舗目となる商業施設「イオンモール デルタマス」の建築工事に着手し…

続きを読む

済州三多水、インドネシアでHAS認証獲得(01/18)

済州特別自治道開発公社は17日、ミネラルウオーター「済州三多水」が、インドネシアでハラル保証システム(…

続きを読む

テイクオフ:「あなたを優先するから…(01/17)

「あなたを優先するからちょっと待ってて」。昼食後に行きつけのコーヒー店で購入した1杯をオフィスに持ち…

続きを読む

国営食料持ち株会社、IDフードに社名変更(01/14)

エリック国営企業相(中央)は12日、食料持ち株会社「IDフード」の新社名発表イベントに出席した(アンタラ通信)
インドネシアの国営農園ラジャワリ・ヌサンタラ・インドネシア(RNI)は12日、IDフードに社名を変更…

続きを読む

東部で環境配慮型の経済振興、住商参加へ(01/14)

スンバワ県は、西ヌサトゥンガラ州政府、インドネシア住友商事、地場企業GSIの3者が8日、覚書を締結したと発表(県通信情報局ウェブサイトより)
インドネシア東部地域の西ヌサトゥンガラ州で、住友商事のインドネシア法人が地場企業と提携して、環境に…

続きを読む

CTとブカラパック、生鮮ECの新会社設立(01/12)

インドネシアの複合企業CTコープ傘下の小売り大手トランス・リテール・インドネシアと電子商取引(EC)…

続きを読む

ファミリーマート、首都圏で積極店舗拡大(01/12)

「ロボット・バリスタ」の導入初日には大勢の客が見学に押し寄せた(ファジャール・ミトラ・インダ提供)
日本のコンビニエンスストア「ファミリーマート」をインドネシアで運営するファジャール・ミトラ・インダ…

続きを読む

プラ製品と加糖飲料の課税導入、不透明に(01/10)

インドネシア財務省関税局は、プラスチック製品と加糖清涼飲料への物品税導入は経済状況次第との見解を示し…

続きを読む

食用油に補助金3.6兆ルピア、価格高騰受け(01/07)

政府は食用油の価格高騰を受け、補助金3兆6,000億ルピアを拠出して価格安定化を図る(内閣官房提供)
インドネシアのアイルランガ調整相(経済担当)は5日、全国統一価格の補助金付き食用油を用意すると発表し…

続きを読む

ECブリブリ、スーパー運営社の出資71%に(01/06)

スプラ・ボガが運営する中高所得者層向けスーパー「99ランチ・マーケット」=ジャカルタ(NNA撮影)
インドネシアの電子商取引(EC)サイト大手ブリブリドットコムを運営するグローバル・デジタル・ニアガ(…

続きを読む

石炭の国内供給未達、事業許可の剥奪も(01/05)

ジョコ・ウィドド大統領は石炭や液化天然ガスの国内供給を優先するよう、事業者に求めた=3日(内閣官房提供)
インドネシアのジョコ・ウィドド大統領は3日、石炭採掘を手掛ける国営企業や民間企業に対し、国内供給義…

続きを読む

CT系のアロ銀行、ECブカラが出資へ(01/05)

インドネシアの複合企業CTコープ傘下の小規模銀行アロ・バンク・インドネシアが1月半ばに実施する新株予…

続きを読む

RCEP発効15カ国加盟、22億人経済圏(01/04)

【共同】日本や中国、韓国、東南アジア諸国連合(ASEAN)など計15カ国が加盟する地域的な包括的経済連…

続きを読む

冷凍野菜・酒類の輸入増も、牛豚肉は関税維持(01/04)

【共同】地域的な包括的経済連携(RCEP)協定の発効で、冷凍野菜や酒類など一部の産品を輸入する際の関…

続きを読む

【10大・第7位】ゴジェックとトコペディアが経営統合(2021/12/29)

インドネシアの配車・配送サービス大手ゴジェックと電子商取引(EC)大手トコペディアは5月17日、両社…

続きを読む

地場コーヒー店、飲食業で初のユニコーン(2021/12/29)

コピ・クナンガンは、飲食分野で東南アジア初のユニコーン企業となった(同社ウェブサイトより)
インドネシアのコーヒーチェーン、コピ・クナンガンは27日、香港を拠点とするタイボーン・キャピタル・マネ…

続きを読む

【この人に聞く】都市間の低温物流、強みに スタートアップ企業、パクセル(2021/12/27)

オンラインでインタビューに応じたパクセルの共同創業者ザルディ・イルハム・マシタ氏(パクセル提供)
地域の拠点と顧客を結ぶ「ラストワンマイル配送」サービスを手掛けるインドネシアのスタートアップ企業パク…

続きを読む

年末年始の現金需要は増加か 小売りは好調予測、観光は低調か(2021/12/24)

インドネシア小売業協会は年末年始のショッピングモール訪問客数が20~25%増加すると予測する。写真は11月の首都ジャカルタ特別州のモールの様子(NNA撮影)
インドネシアの銀行各行は、年末年始の現金需要が前年よりも増加するとの見通しを示し、現金自動預払機(A…

続きを読む

就職先ベスト100、ネスレが1位に(2021/12/24)

ベトナムの人材紹介サイト「anphabe.com」を運営するアンファベと調査会社インテージベトナムが…

続きを読む

兼松が小売り冷凍食品を生産 海外初、コロナ下の在宅需要に(2021/12/23)

カネモリー・フードサービスの工場外観(同社提供)
兼松はインドネシアでこのほど、小売店向けに冷凍食品の製造、販売を開始した。レストランなど業務用の食品…

続きを読む

飲料水容器に再生プラ1%利用、優遇適用も(2021/12/23)

再利用するために使用済みプラスチックボトルを回収し破砕するバリの事業者(アンタラ通信)
インドネシアの産業省は、容器入り飲料水メーカーに対し、容器にリサイクルプラスチックを1%以上使用す…

続きを読む

中銀の新決済システム、21行で運用開始(2021/12/22)

中銀のペリー総裁(左上)は、新決済システム「BIファスト」の運用開始を発表した=21日(中銀提供)
インドネシア中央銀行は21日、新決済システム「BIファスト」の運用を開始したと発表した。第1段階では…

続きを読む

農産物の輸出拡大戦略改定、海外8カ国に拠点(2021/12/22)

【共同】政府は21日、農林水産物・食品の輸出拡大に向けた関係閣僚会議を首相官邸で開き、2020年に取りまと…

続きを読む

【食とインバウンド】Z世代が動かす市場(2021/12/22)

第30回 2年前の本コラムで私は「2020年はプラントベースフード(植物性食品)が市民権を得る』と予想し…

続きを読む

牛乳最大手、ブカシで新工場を23年に稼働(2021/12/20)

インドネシアの超高温殺菌(UHT)牛乳最大手ウルトラジャヤ・ミルク・インダストリー・アンド・トレーデ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン