インドネシア 電力・ガス・水道 ニュース

すべての文頭を開く

国営電力、フローレス島の送電網整備完了(08/03)

東ヌサトゥンガラ州フローレス島の高圧送電網の敷設が完了した=7月31日(PLN提供)
インドネシアの国営電力PLNは7月31日、東ヌサトゥンガラ州フローレス島での高圧送電網の敷設が完了した…

続きを読む

国営電力1~6月、電力販売増で24倍増益(08/02)

インドネシアの国営電力PLNは7月28日、上半期(1~6月)連結決算で6兆6,000億ルピア(約500億円)の…

続きを読む

現代自子会社が酸素生産へ、コロナ支援で(08/02)

HMMIは西ジャワ州ブカシに建設中の工場で酸素の生産を開始する予定(アンタラ通信)
韓国・現代自動車の生産子会社ヒュンダイ・モーターズ・マニュファクチャリング・インドネシア(HMMI)…

続きを読む

上半期の再エネ投資11億ドル 25年に23%達成へ法整備(07/30)

インドネシアのエネルギー・鉱物資源省は、上半期(1~6月)の新再生可能エネルギー分野への投資実現額は…

続きを読む

地熱持ち株会社、国営石油子会社が筆頭か(07/28)

インドネシア国営企業省は、設立を予定する地熱発電分野の国営持ち株会社について、国営石油プルタミナの子…

続きを読む

石炭埋蔵量388億トン、65年で枯渇(07/28)

インドネシアのエネルギー・鉱物資源省は26日、国内の石炭埋蔵量が現在388億4,000万トンと明らかにした。年…

続きを読む

北スマの太陽光発電、年1.4トンの排出削減(07/26)

北スマトラ州のセイマンケイ経済特区で整備が進められる太陽光発電所(アンタラ通信)
インドネシアの国営石油プルタミナは23日、北スマトラ州のセイマンケイ経済特区で関連会社が開発する太陽光…

続きを読む

国鉄、液化天然ガスの輸送試験を開始へ(07/26)

燃料油を輸送するKAIの車両(同社提供)
インドネシアの国鉄クレタ・アピ・インドネシア(KAI)は23日、国営ガス(PGN)の液化天然ガス(LN…

続きを読む

世界最大の浮体式太陽光発電施設、バタムに(07/23)

シンガポールのサンシープは、インドネシアのバタム島の貯水池に浮体式太陽光発電システムを設置することで、同島のBPバタムと合意した(サンシープ提供)
シンガポールの太陽光発電事業者サンシープ・グループは、インドネシアのバタム島の貯水池に浮体式太陽…

続きを読む

電気料金の軽減策、年内まで延長(07/22)

インドネシアのエネルギー・鉱物資源省は19日、新型コロナウイルス対策の支援の一環として行っている電気料…

続きを読む

国営電力、1~6月の電力販売量5%増(07/15)

国営電力PLNは、1~6月の電力販売量が前年同期に比べて5%増加したと発表した(アンタラ通信)
インドネシアの国営電力PLNは、上半期(1~6月)の電力販売量が前年同期比5%増の124テラワット時だっ…

続きを読む

住友林業、木工工場に屋根置き太陽光発電(07/14)

アスト・インドネシアの第2工場(住友林業提供)
住友林業は13日、インドネシア子会社の木工工場への屋根置き太陽光発電システムの導入事業が、環境省の「…

続きを読む

PLN、EV充電所設置の民間企業に優遇策(07/14)

インドネシアの国営電力PLNは、民間事業者による電気自動車(EV)用の一般充電ステーション(SPKL…

続きを読む

炭素税導入計画、32兆ルピアの税収見込み(07/13)

インドネシア政府は、炭素税の導入で2022年に32兆ルピア(約2,400億円)の税収を見込んでいる。政府は炭素税…

続きを読む

国営企業に資本注入72兆ルピア、国会に提案(07/12)

インドネシアのエリック・トヒル国営企業相は、来年度予算の国営企業12社への資本注入に総額72兆4,490億ルピ…

続きを読む

PLN、ロカン鉱区の電力供給社の株式取得(07/08)

インドネシアの国営電力PLNは、リアウ州にある国内最大級の石油ガス鉱床ロカン鉱区に、鉱区の操業に必要…

続きを読む

国営製鉄、工業団地事業の準持ち株会社設立(07/08)

国営製鉄クラカタウ・スチールは、統合工業団地サービスを手掛ける「準持ち株会社」を設立したと発表した(同社ウェブサイトから)
インドネシアの国営製鉄クラカタウ・スチールはこのほど、系列子会社4社を再編し、統合工業団地サービスを…

続きを読む

石炭融資で邦銀がトップ3、支援3兆円で突出(07/08)

【共同】二酸化炭素(CO2)の排出量が多い石炭火力発電など石炭関連産業に対する融資額で、世界の主要金…

続きを読む

【月次リポート】インドネシア(6月)(07/07)

ジョコ大統領(左)は26日にジャカルタ中心部のブンカルノ競技場で実施されたワクチンの集団接種を視察。8月には1日に200万回の接種を目指すと表明した(内閣官房提供)
6月半ばから新型コロナウイルスの感染者が急増。下旬には1日当たり新規感染者が2万人超えの日が続き、病…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン