インドネシア 農林・水産 ニュース

すべての文頭を開く

商工会議所、漁船の所有手続き迅速化を要請(11/16)

インドネシア商工会議所(カディン)は国家開発企画庁(バペナス)に対し、漁業をより振興させるために、漁…

続きを読む

フェルダ、中国先物取引を支援 パーム油で大連商品交易所と覚書(11/16)

マレーシアのパーム油最大手、FGVホールディングス(FGV)は14日、中国の先物取引所である大連商品交…

続きを読む

東南スラウェシに国内最大の製糖工場(11/15)

製糖会社ジョンリン・バトゥ・マンディリが東南スラウェシ州のボンバナで建設中の国内最大の製糖工場が来年…

続きを読む

今年のCPO輸出量予測、8%増の2600万トン(11/14)

インドネシア・パーム油会議(DMSI)は、今年のパーム原油(CPO)輸出量が、前年比8%増の2,600万ト…

続きを読む

政府、5年以内に7品目の農園基金設立へ(11/13)

インドネシア農業省は、コショウ、ゴム、カカオなど農園産品の主要7品目について、5年以内に農園基金(B…

続きを読む

株価続落、農園ゴールデンアグリは2.0%安(11/13)

12日のシンガポールの株式相場は続落。ST指数の終値は前日比9.82ポイント(0.32%)安の3,068.15。売買高…

続きを読む

9月のCPO輸出、前月比3%減320万トン(11/09)

インドネシア・パーム油業界連盟(GAPKI)によると、9月のパーム原油(CPO)とパーム油由来品(バ…

続きを読む

農林水産物輸出、1~10月は8%増(11/07)

ベトナム農業・地方開発省農産加工・市場開発局によると、1~10月の農林水産物の輸出額は前年同期比8.1%増…

続きを読む

8月のCPO輸出、単月で今年最多(11/05)

インドネシア・パーム油業界連盟(GAPKI)によると、8月のパーム原油(CPO)とパーム油由来品(バ…

続きを読む

CPO国際価格は19年に上昇予想、業界連盟(11/05)

インドネシア・パーム油業界連盟(GAPKI)は、パーム原油(CPO)の国際価格が2019年にキロ当たり平…

続きを読む

CPOとカカオの輸出関税、11月も据え置き(11/01)

インドネシア貿易省は10月30日、11月の輸出関税率について、パーム原油(CPO)を0%、カカオ豆を5%で…

続きを読む

農産物の輸出手続き短縮、13日から3時間へ(10/31)

インドネシア農業省は、国産農産物の輸出促進のため農産物の輸出許可取得の手続きにかかる期間を、従来の13…

続きを読む

JICAの農業支援に成果 日系企業やスーパーと契約も(10/29)

JICA事業で農家をサポートしているプロジェクト専門家の西村チームリーダー(右)とサリバクティ・ブミ・アグリのレオ社長=25日、バンテン州(NNA撮影)
国際協力機構(JICA)がインドネシアの農業省園芸総局と協力して実施している農産物流通システム改善プ…

続きを読む

コメ収穫量の予測向上、輸入政策への活用期待(10/29)

インドネシアのダルミン・調整相(経済担当)は、中央統計局(BPS)が新たに導入したコメ収穫量の予測手…

続きを読む

世界の塩9割から微小プラ、インドネシアも(10/29)

【共同】海洋汚染が深刻化している微小なマイクロプラスチックが世界各地の塩から見つかったと、韓国・仁川…

続きを読む

中央統計局、コメ収穫量予測に衛星技術導入(10/26)

インドネシア中央統計局は、今年第4四半期(10~12月)のコメ収穫量の予測に、衛星画像技術などを活用した…

続きを読む

CLPとタイワ精機が新型精米機を共同開発(10/24)

CLPとタイワ精機が共同開発した精米機「CMF―201」=19日、バンコク(NNA撮影)
タイの農業機械メーカーCLPグループは19日、精米機メーカーのタイワ精機(富山市)と、新型精米機3モデ…

続きを読む

2019年の魚消費量の60%が養殖魚(10/19)

インドネシアの海洋・水産省は、2019年に国内で消費される推定1,460万トンの魚のうち、60%に当たる876万ト…

続きを読む

ASEAN、マグロの共通エコ認証を承認(10/18)

ベトナムの首都ハノイで開催された東南アジア諸国連合(ASEAN)農林相会合(AMAF)で、インドネシ…

続きを読む

海洋・水産省、観賞魚の輸出拡大目指す(10/18)

インドネシアの海洋・水産省は、観賞魚の品質を向上させ、輸出を拡大するため、養殖農家に西ジャワ州チレボ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン