インドネシア 農林・水産 ニュース

すべての文頭を開く

食品最大手インドフード、16年通期は40%増益(03/27)

インドネシアの食品最大手インドフード・スクセス・マクムールの2016年12月期決算は、純利益が前年同期比40…

続きを読む

生活必需品の在庫登録義務づけ、断食月控え(03/24)

インドネシアの貿易省は、生活必需品の卸売業者に対して、在庫量と倉庫所在地の登録を義務づける。イスラム…

続きを読む

乳製品保護で輸入関税4倍も、産業省が検討(03/23)

インドネシア産業省は、脱脂粉乳など乳製品の輸入関税率を現行の5%から15~20%に引き上げる案を検討して…

続きを読む

政府、たばこ法案審議見送りも意見書提出(03/23)

インドネシア政府は、たばこ製品の増産に主眼を置いたたばこ法案について国会への提出を見送ると明らかにし…

続きを読む

国営肥料、2子会社の生産能力を増強(03/22)

インドネシアの国営肥料製造ププック・インドネシアは、製造子会社5社のうち2社に生産工場を新設して生産…

続きを読む

EUの不当廉売税、WTOに異議申し立てへ(03/21)

インドネシア政府は、欧州連合(EU)がインドネシアのバイオディーゼル製品に適用している反ダンピング(…

続きを読む

セメント大手、今年は販売拡大の見通し(03/21)

インドネシア国内のセメント大手は今年、販売量が反発して伸長するとの見通しを示している。政府のインフラ…

続きを読む

パーム油の搾油廃液、発電利用を義務化へ(03/17)

インドネシアのエネルギー・鉱物資源省は、パーム油の精製工程で出る廃液(POME)を発電燃料として利用…

続きを読む

調整相、閣僚間でたばこ法案の草案に合意(03/15)

インドネシアのウィラント調整相(政治・法務・安全保障担当)は13日、たばこ法案の草案について関係省庁の…

続きを読む

パーム油業界、小規模農園の支援を要請(03/13)

インドネシア・パーム油業界連盟(GAPKI)などパーム油業界は、小規模農園の保護に向けた包括的な振興…

続きを読む

国営農園と技術庁、リアウでバイオガス発電(03/13)

インドネシアの国営農園プルクブナン・ヌサンタラ(PTPN)Vと技術評価応用庁(BPPT)は、パーム油…

続きを読む

漁業・水産業の課題、政府と日系企業が対話(03/10)

国際機関日本アセアンセンターは9日、インドネシアの首都ジャカルタで「海洋国家としてのインドネシア政府…

続きを読む

岐阜県、飛騨牛の輸出に動く 初のハラル処理で市場開拓(03/08)

岐阜県が飛騨牛の対インドネシア輸出に向けて本格的に動き出した。7日には首都ジャカルタで、飛騨牛として…

続きを読む

財務相、牛肉輸入業者の脱税疑惑を指摘(03/06)

インドネシアのスリ・ムルヤニ財務相は、近年牛肉輸入量が増加する一方で、輸入業者からの税収が縮小してい…

続きを読む

エビ生産量、今年は36万トンに回復予測(03/03)

インドネシアの今年のエビ生産量は、感染症の流行で養殖生産量が激減した前年に比べて4割近く増加し36万ト…

続きを読む

3月のパーム油関税、18ドルで据え置き(03/01)

インドネシア貿易省は2月24日、3月のパーム原油(CPO)の輸出関税を1トン当たり18米ドル(約2,026円)…

続きを読む

豪産肉牛輸入の規制緩和、業界団体が批判(03/01)

インドネシアの牛・水牛畜産家協会(PPSKI)は、同国政府がオーストラリアから輸入する肉牛の体重規制…

続きを読む

テイクオフ:インドネシアは昨年、コ…(03/01)

インドネシアは昨年、コメの完全自給を達成した。確かに世界3位のコメ生産国ではあるものの、2億5,000万人…

続きを読む

すべての文頭を開く

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン