ベトナム 運輸 ニュース

すべての文頭を開く

韓国カカオ、越でグラブ利用サービスを開始(10/18)

韓国IT大手カカオの子会社、カカオモビリティーは17日、シンガポールの配車サービス大手グラブが出資する…

続きを読む

グラブ、バス予約サービスを試験的に開始(10/18)

配車アプリ大手グラブは14日、ベトナムでバスチケットの予約サービスを試験的に導入した。地場のバス会社と…

続きを読む

SCIC、アンザン港社の53%株売却へ(10/18)

企業への出資など国の資本運用を手掛けるベトナム国家資本投資経営総公社(SCIC)は30日、保有するアン…

続きを読む

ACVへの国の出資率低減、計画見直しへ(10/18)

ベトナムの国家資本管理委員会(CMSC、通称:スーパー委員会)は、2016年4月に株式化した後のベトナム…

続きを読む

越の南北高速鉄道計画、高コストに異論噴出(10/18)

【ハノイ共同=桜井幸彦】ベトナムを南北につなぐ高速鉄道計画が迷走している。約580億ドル(約6兆3,000億…

続きを読む

【躍動する地方都市】モンカイ、国境貿易の玄関口 陸路の整備進み一帯一路に接続も(10/18)

北部クアンニン省モンカイでは、同地域と中国を結ぶ第2バクルアン(Bac luan)橋が開通した=3月(VNA=NNA)
ベトナムの北部クアンニン省の北端で、中国との国境に接するモンカイが活況だ。中国からこの地域を経由する…

続きを読む

共英製鋼が南部港湾を拡張、投資総額34億円(10/17)

共英製鋼(大阪市)は16日、ベトナムの港湾子会社チー・バイ・インターナショナル・ポート(TVP)が、…

続きを読む

南北高速道、20年8月までに事業主選定へ(10/17)

ベトナム政府はこのほど、南北高速道路の8案件の事業主を、2020年8月末までに決定する方針を国会に示した…

続きを読む

宅配GDEX、ベトナム同業の株式50%取得(10/17)

マレーシアの宅配サービス大手GDエクスプレス・キャリア(GDEX)は15日、国際宅配・物流事業を手掛け…

続きを読む

ウィラー、都市間バスの運行を開始(10/16)

高速バス大手のWILLER(ウィラー、大阪市)は15日、ベトナムのハノイと北中部タインホア省を結ぶ都市間バス…

続きを読む

ロンタイン空港の第1期拡張、政府が提案(10/16)

ベトナム政府はこのほど、南部ドンナイ省のロンタイン国際空港建設計画で、第1期の用地を約650ヘクタール拡…

続きを読む

第2ミートゥアン橋本体、20年1Q着工へ(10/15)

ベトナム南部ビンロン省人民委員会は、同省とティエンザン省の間を流れるティエン川の第2ミートゥアン橋建…

続きを読む

タイベトジェット、10機調達で4倍増収目標(10/15)

ベトナムの格安航空会社(LCC)ベトジェットエアの子会社、タイ・ベトジェットエアは2020年、航空機10機…

続きを読む

Beグループ、配車運転手に技能訓練(10/14)

ベトナムでアプリを使った配車サービスを提供する地場Beグループはこのほど、労働・傷病軍人・社会事業省…

続きを読む

タンソンニャット空港、発着頻度を20%増(10/14)

ベトナム・ホーチミン市のタンソンニャット国際空港は10日から、1時間当たりの発着回数を20%増やした。新…

続きを読む

ラックフエン港、コンテナ埠頭2本増設へ(10/14)

ベトナムのグエン・スアン・フック首相は9日、北部ハイフォン市のラックフエン国際港にコンテナ埠頭(ふと…

続きを読む

18年納税額、トップ20にホンダとトヨタ(10/14)

ベトナム税務総局はこのほど、2018年の法人所得税納税額トップ1,000社のリストを公開した。上位20社には、日…

続きを読む

リオン、空港騒音対策の技術協力で報告会(10/10)

リオンの清水社長(左端)が、航空機騒音の測定技術に関する認定証を担当者に手渡した=9日、ハノイ
国際協力機構(JICA)とベトナム運輸省は9日、航空機騒音の監視・測定技術の確立に向けた技術協力に関…

続きを読む

グラブキッチン、HCM市で正式開業(10/10)

配車アプリ大手グラブは8日、ベトナム・ホーチミン市トゥードゥク区で「グラブキッチン(GrabKitc…

続きを読む

ビングループの航空参入計画、運輸省が承認(10/10)

ベトナム運輸省は、コングロマリット(複合企業)ベトナム投資グループ(ビングループ)が設立した航空会社…

続きを読む

ビンズオンで貿易センター計画、展示場も(10/10)

ベカメックスIDCがビンズオンで計画する都市鉄道駅周辺の世界貿易センター開発のイメージ図(同社提供)
ベトナム南部ビンズオン省で、世界貿易センター連合(WTCA)に加盟する「世界貿易センター・ビンズオン…

続きを読む

ハノイ、西郊の渋滞地点を立体交差化(10/10)

ベトナムのハノイ市人民委員会は8日、カウザイ区グエンバンフエン通り(環状2.5号線の一部)の完成とともに…

続きを読む

1~9月の定時運航率、バンブーがトップ(10/09)

ベトナム運輸省民間航空局(CAAV)がこのほど発表した2019年1~9月の国内航空5社の定時運航率(OT…

続きを読む

東南ア最長の第2ハイバントンネル、完成へ(10/09)

ベトナム中部トゥアティエンフエ省とダナン市を結ぶ第2ハイバントンネルが間もなく完成する。総延長6.2キロ…

続きを読む

ハノイのバス路線拡充、人民委が当局に要請(10/07)

ベトナムのハノイ市人民委員会はこのほど、運輸局に対して市内バス路線を拡充するよう指示した。電動バスを…

続きを読む

EMSベトナム、宅配ララムーブと提携(10/07)

ベトナム郵政速達総公社(EMSベトナム)は3日、宅配のスタートアップ企業ララムーブ(LALAMOVE…

続きを読む

【不動産市場】大和ハウス、物流施設に注力 南北の周辺都市で商機見据える(10/07)

大和ハウスが今年7月にオープンした物流施設「DPLロックアンビンソン」=南部ドンナイ省(同社提供)
大和ハウス工業は、ベトナムで物流施設を中心に事業を展開している。今年7月には、南部ドンナイ省で物流施…

続きを読む

住商、北部スマートシティー開発で合弁設立(10/07)

住商のスマートシティー開発が始動する。式典には、住商の兵頭社長(左から3人目)、BRGのガー会長(4人目)、フック首相(5人目)らが出席した=6日、ハノイ
住友商事のベトナム首都ハノイ市北部のスマートシティー開発計画が動き出す。地場の複合企業BRGグループ…

続きを読む

バンブー航空、仁川―ダナン線など就航へ(10/04)

ベトナム不動産開発大手FLCグループが出資する航空会社バンブー航空が、今月17日から韓国・仁川とベトナ…

続きを読む

ハノイメトロ「年内に運行開始を」=副首相(10/03)

ベトナムのチン・ディン・ズン副首相は1日、開業が当初計画より大幅に遅れているハノイ都市鉄道2A号線(…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン