中国 繊維 ニュース

すべての文頭を開く

8月の対中輸出、6割増 北部同盟の襲撃後もなお勢い(10/17)

ミャンマーの対中輸出が、8月15日に発生した少数民族武装勢力の襲撃による国境の混乱後も、成長を持続して…

続きを読む

【縫製産業の未来】存在感増す中韓企業に危機感 マツオカ(下)貧しさ根付く産業(10/10)

世界のアパレルOEM市場は中韓企業がけん引する中、マツオカは日本式の工場作りを進める。写真はマツオカのベトナム・バクザン工場(NNA撮影)
アジアの工場増設や設備投資を強化し、域内での連携を拡充するアパレルOEM(相手先ブランドによる生産)…

続きを読む

【縫製産業の未来】21年に衣料品1億枚販売へ マツオカ(上)アジアで連携強化(10/09)

「アジア各国で強みを発揮し、補完していきたい」と意気込む松岡社長=9月、東京都中央区(NNA撮影)
「ユニクロ」など大手アパレルブランド向けにOEM(相手先ブランドによる生産)を展開するマツオカコーポ…

続きを読む

【縫製産業の未来】日本に近いアパレル生産地 マツオカ北部工場、中国「再現」(10/03)

マツオカコーポレーションのバクザン工場では、「立ちミシン」を導入。縫製能力の向上に向けた指導にも力を入れる=バクザン省
日本で、「MADE IN VIETNAM」の衣料品が多く売られるようになってきた。ベトナムはどのような役割を担ってい…

続きを読む

【縫製産業の未来】賃金上昇で自動化が急務 識者「労務費の影響ない生産へ」(10/02)

縫製産業で自動化が進む中、ILOは向こう20年にベトナムやカンボジアで縫製作業員の8割以上が失業する可能性を指摘している。写真はイメージ=9月、プノンペン(NNA撮影)
世界で縫製産業の自動化が進み始めている。縫製品の輸出国である中国や東南・南アジアの賃金が上昇し、電子…

続きを読む

繊維輸出、今年度も拡大続く 好調も人権問題が依然重し(09/20)

輸出用の衣類を製造するミャンマーの縫製工場=7月、ヤンゴン(NNA)
ミャンマーの繊維製品の輸出額は2018年度(18年10月~19年9月)も前年度を上回り、貿易収支を下支えする見…

続きを読む

中国系衣料工場など投資8件を認可(09/20)

ミャンマー投資委員会(MIC)は14日に開いた投資認可会合で、中国企業が全額出資するCMP(裁断・縫製…

続きを読む

ニュースPICK UP(09/20)

19日付 ~香港~ (香港経済日報) ◆宝飾展開幕、出展数はほぼ予定通り ◆深セン、法治環境の整備に注…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン