カンボジア マクロ・統計・その他経済 ニュース

すべての文頭を開く

給与税率を改定、課税適用下限額を引き上げ(03/27)

カンボジア財務経済省は給与税の課税率を改定した。2月課税分から新税率を適用する。プノンペン・ポスト(…

続きを読む

カンボジアとロシア、貿易投資関係強化へ(03/27)

カンボジアのホー・ナムホン副首相は23日、ロシアのドミトリー・ツベトコフ駐カンボジア大使とプノンペンで…

続きを読む

緊急事態宣言、国王に発令の要請を検討(03/27)

カンボジアのフン・セン首相は25日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「緊急事態宣言」の発令をシハモ…

続きを読む

新型コロナ経済損失額は約4億ドル=ADB(03/26)

新型コロナウイルス感染症の拡大は、カンボジア経済の成長に大きな影を落とす見通しだ。アジア開発銀行(A…

続きを読む

日本が5号線改修など支援、計340億円超(03/26)

日本の外務省は24日、カンボジアの国道5号線の改修事業2件に、計294億1,700万円を限度とする有償資金協力…

続きを読む

感染拡大で出入国制限を強化 国境閉鎖、製造業への影響軽微(03/25)

ポイペトの国境検問所では、通常通りトラックによる物資の搬送が行われている=23日(豊田通商子会社のテクノパークポイペト提供)
カンボジアで新型コロナウイルスの感染者が増える中、政府は外国との往来を制限する動きを強めている。23日…

続きを読む

印メスコの金製錬施設、新型肺炎で工事中断(03/25)

インドの金鉱開発企業メスコゴールドは、カンボジア北東部で進めていた金製錬施設の設置作業を一時的に停止…

続きを読む

【危機の東南ア、コロナ最前線】封じ込め、なりふり構わず 宗教・伝統も制限で高まる閉塞感(03/25)

搭乗客に体温測定を行うドンムアン空港の職員ら=7日、バンコク(NNA)
東南アジア各国が3月半ば以降、入国規制や移動制限の大幅な強化に雪崩を打っている。新型コロナウイルス感…

続きを読む

タイとラオスとの国境閉鎖、貨物は通常通り(03/24)

カンボジア内務省によると、ラオスとタイとの全ての国境が、それぞれ22日、23日から閉鎖された。両国政府が…

続きを読む

【日本の税務】海外移住と日本の相続税について(03/24)

第260回 久保さん:こんにちは、みらい先生、ご無沙汰しております。 みらい:こんにちは、久保さん。お久…

続きを読む

車リースなどに40億円投資 リネット(上)車体広告事業も(03/23)

リネットジャパンはカンボジアで、自動車リースを中心に事業を拡大している。松尾氏は右=12日、プノンペン(NNA撮影)
年約7%の経済成長が続くカンボジアでいま、急速に事業を拡大している日本企業がある。日本で小型家電のリ…

続きを読む

交通違反の罰金引き上げ、交通事故削減へ(03/23)

カンボジアで交通違反の罰金が引き上げられた。政府が17日に閣僚会議令(政令)を発令した。国内で増加する…

続きを読む

内務省、国境各県に検問所の一時閉鎖を命令(03/23)

タイ内務省は、国境を有する各県の知事に全ての国境検問所の一時閉鎖を命じた。新型コロナウイルス感染症の…

続きを読む

ベトナムとの往来停止の意向、陸海空路で(03/20)

カンボジア外務省は18日、ベトナム大使館に対し、両国間の往来(陸・海・空路)を一時停止したい意向を書簡…

続きを読む

【カンボジア経済通信】新型コロナが大きな重荷に 経済に暗雲 第355回(03/20)

プノンペン北部のモスク。マレーシアでのイスラム教の行事の参加者から感染者がでているため、礼拝集会の禁止が通達されている=2020年3月(筆者撮影)
世界中で大きな問題となっている新型コロナウイルスは、カンボジア経済にも大きな影響を与えつつある。カ…

続きを読む

縫製工場の操業正常化へ、欧米輸出に懸念(03/20)

カンボジア労働省は18日、中国からの原料供給が回復傾向にあるため、縫製各社の操業が正常化しつつあると報…

続きを読む

瀾滄江メコン首脳会議などの中止を発表(03/20)

ラオス外務省は、3月下旬に予定されていたメコン川流域諸国の経済協力に関する4つの首脳会議を中止すると…

続きを読む

すべての文頭を開く
さらに表示

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン