NNA ASIA

5年ぶりに日本語プレゼン大会、13人が出場

マレーシアの日系語学学校AtoZランゲージセンターと在マレーシア日本大使館は1日、首都クアラルンプールで「日本語ビジネスプレゼンテーションコンテスト」を開催した。新型コロナウイルス禍前の2019年以来5年ぶりの開催となり、日本語を学んでいる13人が「キャリア(仕事)」をテーマに日本語でプレゼン能力を競った。

NNAからのお知らせ