18年アジア大会、開催準備の遅れに懸念

インドネシアで2018年開催予定のスポーツの祭典「アジア大会」に向けた準備が遅れていることに懸念が高まっている。準備期間が短いことなどが背景にある。インドネシアは開催が決まっていたベトナムの辞退に伴い、14年に主催国に決定した。11日付ジャカルタ・ポストが伝えた。

アジア大会のメーン会場となるジャカルタ・スナヤン競技場の改修は、公共事業・国民住宅省が先ごろ、既に予算の配分も終えていた青年・スポーツ省とジャカルタ特別州から引き継いだ。

公共事業・国民住宅省は、改修と、ジャカルタ・クマヨランの選手村の建設にかかる費用を総額2兆ルピア(約168億円)と試算。時間的な制約から、大規模改修はメーンスタジアムと、屋外プールの屋内化にとどめる方針を示している。

スポーツジャーナリストのフリッツ・シマンジュンタク氏は「政府にはアジア大会に対する戦略的な計画がない」と批判。インドネシア・サッカー協会(PSSI)が国際サッカー連盟(FIFA)から国際試合の禁止措置を受けているため、サッカー競技を行えない可能性もあると付け加えた。

18年アジア大会の競技会場はジャカルタのほか、南スマトラ州パレンバン、西ジャワ州、バンテン州に予定されている。


関連国・地域: ベトナムインドネシア
関連業種: 建設・不動産社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

鉱物採掘ロイヤルティー、対象品目を追加へ(07/29)

インドネシアのエネルギー・鉱物資源省は、鉱物資源採掘ロイヤルティーの対象品目を近く追加する方針だ。20…

続きを読む

重機UT、1~6月は鉱業不振で45%減益(07/29)

インドネシアでコマツ製などの重機を販売するユナイテッド・トラクターズ(UT)の2016年1~6月中間期連…

続きを読む

家具業界、木材認証の見直しを政府に要請(07/29)

インドネシアの家具・手工芸産業組合(HIMKI)は、木材認証などの認証取得や数々の条件などが家具生産…

続きを読む

日清、現地でブランド再構築(07/29)

日清食品ホールディングスのインドネシア現地法人ニッシンフーズ・インドネシアが、現地ブランドの再構築を…

続きを読む

【アジア三面記事】ワニ釣り禁止令(07/29)

■ワニ釣り禁止令 タイ東部のリゾート、パタヤの動物園で行われている「ワニ釣り」が観光客に人気となった…

続きを読む

完成車輸出台数、1~6月は前年比13%減(07/29)

インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)の統計によると、今年上半期(1~6月)の完成車(CBU)…

続きを読む

ガイキンド展示会、新型22車種を発表予定(07/29)

インドネシア自動車製造業者協会(ガイキンド)は28日、8月に開催するインドネシア最大の自動車展示会…

続きを読む

国営肥料子会社、三井住友銀から融資66億円(07/29)

インドネシアの国営肥料製造ププック・インドネシアの子会社ププック・インドネシア・エネルギーは27日、東…

続きを読む

首都MRT、地下構造工事の進捗率68%(07/29)

インドネシアの首都ジャカルタで建設中の大量高速輸送システム(MRT)の開発主体、州営MRTジャカルタ…

続きを読む

17年の道路補修、予算の6割を国内東部に(07/29)

インドネシアの公共事業・国民住宅省は、2017年度予算で道路改修予算の6割を国内東部地域に充てる。17年度…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン