汚職指数、7ランク上昇も依然として低水準

世界各国の汚職を監視している非政府組織(NGO)のトランスペアレンシー・インターナショナル(TI、国際事務局・ベルリン)がこのほど発表した2015年版腐敗認識指数で、ベトナムは168カ国・地域中112位となった。前年の175カ国・地域中119位から7ランク上昇したものの、ブルネイを除く東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国の中では、6番目にとどまっている。

指数は0~100点で、点数が高いほど汚職・腐敗が少ないことを示す。ベトナムの指数は31点で、前年から横ばいだった。

1月30日付タインニエン電子版によると、政府の汚職対策を担当するファム・チョン・ダット氏は、「TIとベトナム政府の汚職に対する評価基準は異なる」と主張。TIはベトナム政府の取り組みを十分に評価していないとし、「今回のランキングは参考資料にすぎない」と述べた。

総合順位では、デンマークが91点で首位を堅持。以下、◇フィンランド=90点◇スウェーデン=89点◇ニュージーランド=88点◇オランダ=87点◇ノルウェー=87点――が上位にランクインした。日本は、香港、アイルランドと並び18位(75点)。前年から3ランク低下した。

一方、最下位は北朝鮮とソマリアで、指数はともに8点。両国は前年も最下位だった。

20160201icn013b001

関連国・地域: 北朝鮮ベトナムニュージーランド日本ASEANアフリカ欧州
関連業種: 経済一般・統計社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【アジア労務データ集】失業率・就業者数(82)(09/28)

2015年6~7月のタイ・マレーシア・フィリピン・ベトナム 【The Daily NNA 労務・人事・安全ニュース編集…

続きを読む

【TPP】中台韓の企業、越事業を強化 原産地規則が繊維投資の呼び水に(09/28)

【繊維・東アジア編(上)】環太平洋連携協定(TPP)をきっかけに、ベトナムがアジアの繊維・アパレル市…

続きを読む

繊維製品で日本に売り込み インド70社、強みはデザイン力(09/28)

インドの繊維製品を日本へ売り込む展示商談会が27日、東京で開幕した。欧米向けに大量生産するイメージが強…

続きを読む

ロシアの輸入車は関税0%へ、両国合意で(09/28)

ベトナム商工省は、ベトナムとロシアの両政府が3月に締結した自動車に関する議定書の施行について規定した…

続きを読む

チュオンハイ自、上半期は5割増収(09/28)

ベトナムの自動車組立生産大手、チュオンハイ自動車(Thaco)は、2016年上半期(1~6月)の連結売上…

続きを読む

ニプロのタイ医療機器販社、HCMに事務所(09/28)

ニプロは27日、医療機器販売を手掛けるタイ法人がベトナム南部ホーチミン市に駐在員事務所を開設したと発表…

続きを読む

新日鉄住金、ホーチミン市に現地法人(09/28)

新日鉄住金は26日、ホーチミン市に現地法人を設立し、10月1日から営業を開始すると発表した。従来のタイ法…

続きを読む

タイ、越の冷延鋼板に最大40%のAD関税か(09/28)

タイ商務省貿易局は、ベトナム産の冷延鋼板に対して、最大40.49%の反ダンピング(不当廉売、AD)関税を課…

続きを読む

離任の深田大使、「市場開放路線は不変」(09/28)

来月離任する深田博史駐ベトナム大使は27日、2013年9月から3年間の任期を振り返り、「現在の日越は、最良…

続きを読む

日越農業協力対話、ハノイで開催(09/28)

日本とベトナム両国は27日、ハノイで日越農業協力対話を開催した。官民連携によるベトナムでのフードバリュ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン