テイクオフ:小さいころに好きだった…

小さいころに好きだった本に「探検」という図鑑がある。絵や写真が良く、今でも見応えのある本だ。この中に、オーストラリア探検の話があり、「タスマニアのアボリジニは疫病などで絶滅した」とあった。

ところが、オーストラリアに来てみると、タスマニアのアボリジニは絶滅していないという。アボリジニを決める基準が、図鑑が書かれた後で変わったようだ。図鑑は当時の公式見解を基に「純粋」なアボリジニが絶えたとしていた。その後、先住民の権利を求める運動の高まりで、祖先にアボリジニがいるかどうかに拡大されたそうだ。タスマニアのアボリジニにとっては自分たちの存在が認められて良かっただろう。

しかし、都市に住むアボリジニの中には、さまざまな公的支援を受けられるにも関わらず、差別から出自を明かさない人もいるという。根が深い問題だ。(頼徳)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアでは、ア…(08/29)

オーストラリアでは、アレルギーを持つ人への警告文など商品の性質表示には神経をとがらせているものの、添…

続きを読む

【書籍ランキング】8月11日~8月17日(08/29)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『最強の働き方 世界中の上司に怒られ、凄すぎる部下・同僚に学んだ77の教…

続きを読む

北部準州議会選、労働党圧勝 豪東部のガス問題が深刻化も(08/29)

ニューサウスウェールズ(NSW)州を含むオーストラリア東部で、ガス不足と価格上昇問題が深刻化する見込…

続きを読む

先住民補償、資源企業や連邦政府の負担増か(08/29)

オーストラリア・ダーウィンの連邦裁判所がこのほど、土地利用におけるネーティブ・タイトル(先住民の土地…

続きを読む

ブラウズ事業、浮体式プラント計画が再浮上(08/29)

オーストラリアの石油大手ウッドサイド・ペトロリアムは26日、西オーストラリア(WA)州ブラウズ液化天然…

続きを読む

豪国防省、機密情報漏えいでDCNSに警告(08/29)

オーストラリアの新型潜水艦の共同開発を受注したフランス政府系造船会社DCNSが、インド海軍に納入した…

続きを読む

中国企業・個人、豪の二大政党に550万$献金(08/29)

中国関連企業・個人によるオーストラリアの二大政党への政治献金額が2013~15年に550万豪ドル(約4億2,000…

続きを読む

戦略的提携強化を、新駐豪中国大使が初演説(08/29)

中国企業によるニューサウスウェールズ州の電力公社オースグリッドの権益取得をオーストラリア連邦政府が阻…

続きを読む

国家債務1兆$も、財相が議会控え支援探る(08/29)

オーストラリア連邦政府のモリソン財務相が、30日から再開される連邦議会で、歳出削減策の可決を目指してい…

続きを読む

港湾パトリックと労組、1年以上の紛争に幕(08/29)

オーストラリアの港湾運営パトリックと労働組合との1年以上に及ぶ紛争がようやく終結したもようだ。同社が…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン