5年ぶりに百円=千W突破、「影響は限定的」

ソウル外国為替市場で30日、開場直後にウォン相場が100円=999.62を記録した。心理的抵抗線とされる100円=1,000ウォンを5年ぶりに突破。しかし韓国の産業界の輸出競争力に及ぼす影響は限定的との見方だ。

聯合ニュースなどによると、サムスン電子関係者は「輸出価格の競争力が悪化する一方で、海外からの部品・設備・原材料の購買費用が下がるなど、ウォン高にはプラスとマイナスの両方の要因が存在する」とし、「為替変動に対して短期的に対応するというより、(製品の)競争力強化に焦点を合わせる」と話した。

日本勢に対して優位な立場にある造船業界と内需主体の建設業界では、円安・ウォン高による影響はほとんどないという見方が一般的。

一方、自動車業界では、日本の完成車メーカーの価格競争力が円安で高まるとの憂慮の声が上がっている。現代自動車などの完成車メーカーは今後、為替の動きを鋭意注視しながら、海外市場におけるブランド認知度の向上や定価販売などの戦略を積極的に進めていく考え。

この日の終値は100円=1,002.09ウォンだった。


関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 経済一般・統計金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

LG商事、インドネシアで石炭開発に成功(09/30)

LG商事が、インドネシア・東カリマンタン州のGAM鉱山で石炭鉱山の開発に成功した。石炭の埋蔵量は2億…

続きを読む

韓米薬品、米社と抗がん剤技術輸出契約(09/30)

韓国の製薬大手、韓米薬品が9月29日、同社が開発中の分子標的抗がん剤の開発と実用化に向け米バイオ大手の…

続きを読む

ストライキの波で産業打撃 現代自3ヵ月で2500億円損失(09/30)

韓国で広がるストライキの波は、各業界に大きな影響を及ぼしている。現代自動車の労働組合が賃上げを巡り、…

続きを読む

【TPP】韓国、TPP不参加も越重視 日系は中小工場との関係構築が鍵(09/30)

【繊維・東アジア編(下)】中国や台湾の企業と共に、韓国からも繊維・アパレル関連の対ベトナム投資は増え…

続きを読む

8月旅行者が再びマイナスに 9.4%減、台風など響く(09/30)

香港政府観光局(HKTB)が28日発表した8月に香港を訪れた旅行者数(速報値)は、前年同月比9.4%減の5…

続きを読む

国際競争力、韓国3年連続26位にとどまる(09/30)

世界経済フォーラム(WEF)が28日発表した2016年の国際競争力ランキングで、韓国は調査対象の138カ国・地…

続きを読む

大企業が年末人事へ、業績予想・来年度計画(09/30)

韓国の大企業が年末の人事を控え、役員の業績評価を本格化する。今年は特に経営環境が厳しく悪材料も相次い…

続きを読む

石油化学・鉄鋼、来年上期までに再編へ(09/30)

韓国政府が、石油化学や鉄鋼分野の供給過剰品目を指摘し、事業再編の必要性を提起した。石油化学業界につい…

続きを読む

ウズベク副首相と会合、経済協力強化へ(09/30)

韓国の柳一鎬・経済副首相兼企画財政相は29日、ウズベキスタンのルスタム・アジモフ第一副首相兼財務相とソ…

続きを読む

韓国のアクティブETF、NY取引所初上場(09/30)

韓国の資産運用会社、韓国投資信託運用が29日に米ニューヨーク取引所に、韓国市場に投資するアクティブ運用…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン