大豆をコーヒーに偽装、業者4社が摘発

中部クアンガイ省で、大豆やトウモロコシをいってコーヒーに偽装し、中部各省やホーチミン市で販売していた業者4社が摘発された。26日付VNエクスプレスが報じた。

クアンガイ省食品衛生安全支局によれば、パスツール研究所ニャチャンが省内のコーヒー加工業者で採取した8つのサンプルを検査した結果、4つはいった大豆やトウモロコシに香料を加えてコーヒーに偽装したものだった。グエン・バン・オアイ支局長は、「焦げた穀物の粉を飲み続けると、健康に影響が出る恐れがある」と警告している。

同支局は省内のコーヒー加工業者の検査をさらに続ける方針。4業者への処分は今月末に発表するが、もし再度違反した場合は工場閉鎖に追い込むとしている。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料農林・水産

その他記事

すべての文頭を開く

【TPP】進む中台とベトナムの分業 台湾は世界大手のR&D拠点化も(09/29)

【繊維・東アジア編(中)】アジアの繊維・アパレル産業では、国際的な分業の構図が固まりつつある。生地や…

続きを読む

三菱自、ゲアン省ビン市に新ショールーム(09/29)

ベトナムのキムリエン商業社と三菱モーターズ・ベトナムは、北中部ゲアン省ビン市のソベトゲティン通りで三…

続きを読む

三菱自、トライトン3500台余りをリコール(09/29)

三菱モーターズ・ベトナムはこのほど、ピックアップトラック「トライトン」のエアバッグに不具合があるとし…

続きを読む

韓国の双竜自、正規の輸入販売代理店を開設(09/29)

韓国の双竜自動車は24日、ハノイに正規の輸入販売代理店「バレクシム(Valexim)・オート」を開設し…

続きを読む

韓国ハンジンの経営破綻、越企業に打撃(09/29)

ベトナムの輸出業者や貨物輸送会社、港湾会社が、韓国海運大手の韓進海運(ハンジン・シッピング)の経営破…

続きを読む

日本・ベトナム建築フォーラム、220人が参加(09/29)

日本とベトナムの建築における交流と連携の促進を目的とした「日本・ベトナム建築フォーラム2016」が28日、…

続きを読む

名古屋精密金型が設備増設、JBIC融資(09/29)

国際協力銀行(JBIC)は27日、プラスチック成型用金型メーカーの名古屋精密金型(愛知県東浦町)のベト…

続きを読む

自動車部品の日系合弁が増設、JBIC融資(09/29)

国際協力銀行(JBIC)は27日、精密部品加工メーカーの柿沼製作所(群馬県千代田町)など3社による合弁…

続きを読む

越露、石油分野の協力で新たな方向(09/29)

ベトナムとロシアの両国政府合同委員会の第19回会合がこのほど、ロシアのサンクトペテルブルクで開かれ、石…

続きを読む

ガス事業の条件強化、多数の企業が反対(09/29)

ベトナムにおけるガス事業者の条件などを定めた政令19号に対して、多数の企業が「経営が圧迫される」として…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン