復興航空、9月に成田便就航

復興航空(トランスアジア)の林明昇董事長は10日、台湾桃園国際空港と成田国際空港を結ぶ便を9月に就航する計画を明らかにした。同社は台湾と北海道4カ所、大阪、那覇、石垣島を結ぶ便を運航しており、成田は日本の就航地では8カ所目。関東では初めてとなる。

11日付工商時報によると、現在は就航に向け準備中で、日台双方で手続きが終わり次第、9月中に運航を開始する。昨年夏から運航している日本便は好調で、昨年末には中・長距離機のエアバスA330―300型機を導入。輸送能力を約2倍に増やした。

同社は第1四半期に、原油価格の高止まりや台湾元安の影響で赤字を計上。証券筋は路線拡充により、下半期に黒字転換すると予測している。


関連国・地域: 台湾日本
関連業種: 運輸・倉庫

その他記事

すべての文頭を開く

秋田銀行、10月にも台北事務所設置へ(07/29)

秋田銀行は28日、台湾の金融監督管理委員会(金管会)に対し台北駐在員事務所の設置に向けて申請を行ったと…

続きを読む

アプリで手軽にワイン醸造(07/29)

ワインやクラフトサイダー(発泡性の果実酒)などを専用のアプリケーションを使って家庭で手軽に醸造できる…

続きを読む

友達2Qの赤字縮小、下期は業績改善へ(07/29)

液晶パネル大手の友達光電(AUO)が27日発表した2016年第2四半期の連結決算は、純損益が5億7,200万台湾…

続きを読む

鴻海のノキア工場再開、モディ首相に支援要請(07/29)

インド・タミルナド州のサンパス工業相は、税金の未払い問題で閉鎖されている携帯電話ブランド「ノキア」の…

続きを読む

南亜科2Qは79%減益、華亜科の損失拡大(07/29)

台湾塑膠工業(台湾プラスチック)グループのDRAM大手、南亜科技(ナンヤ)が27日に発表した第2四半期…

続きを読む

UMC、2Q売上高は過去2番目の高水準(07/29)

ファウンドリー(半導体の受託製造)台湾2位の聯華電子(UMC)の第2四半期連結売上高は前期比7.5%増、…

続きを読む

SPIL、2Q純利益は前期比75%増(07/29)

半導体封止・検査台湾2位のセキ品精密工業(SPIL、セキ=石へんに夕)が27日に発表した第2四半期の連…

続きを読む

バイオの基亜、竹科ワクチン工場を10月にも稼動(07/29)

バイオ・製薬の基亜生物科技(メディジェン)は27日、新竹科学工業園区(竹科)管理局から新工場の営業許可…

続きを読む

ウーバーに対抗、タクシー管理規定改定へ(07/29)

台湾交通部(交通省)は27日、現在改定を検討中のタクシー業の管理規定が、概ね確定したと明らかにした。改…

続きを読む

桃園空港への進入路、8月8日から変更(07/29)

台湾桃園国際空港を運営する桃園機場公司はこのほど、同空港の第3ターミナル建設工事に伴い、既存の「WC…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン