16年の自動車販売、24%増で初の30万台突破

ベトナム自動車工業会(VAMA)が11日に発表した国産と輸入車を含む2016年通年の自動車販売数は、前年比24%増の30万4,427台だった。VAMAが年初に見込んでいた10%の成長率を大きく上回った。

Thumb 20170112 icn car vama 3

乗用車は27%増の18万2,347台、商用車は19%増の10万6,347台だった。特別車両は1万5,733台と29%増えた。ノックダウン(CKD)生産による国産車は32%増の22万8,964台、輸入完成車(CBU)の販売は5%増の7万5,463台にとどまった。

CKDが占める割合は75%で、前年の71%から盛り返した。

■17年は10%市場拡大へ

メーカー別では、トヨタ・ベトナム(TMV)は15%増の5万8,701台だった。外資系ではフォードが40%増の2万9,011台、ホンダが38%増の1万1,501台で続いた。

チュオンハイ自動車(Thaco)は40%増の11万2,847台。Thacoトラック、Thaco起亜、ビナマツダといった傘下企業は軒並み大幅に販売を伸ばした。

VAMAは17年の市場予測として業界全体で10%成長するとしている。経済成長で自動車を購入する中間層はますます増えるとみられるが、東南アジア諸国連合(ASEAN)域内での乗用車の関税が撤廃される18年を前に今年下半期(7~12月)は買い控えが懸念される。

■12月単月は13%増

12月単月でみると、国産と輸入車を含む販売台数は3万3,295台で、前年同月比13%増だった。VAMA加盟17社では18%増の2万8,164台。外資系12社は22%増の1万6,361台だった。地場5社は15%増の1万1,803台だった。

Thumb 20170112 icn car vama 1
Thumb 20170112 icn car vama 2

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

三井住友信託、BIDVのリース会社に出資(18:54)

三井住友信託銀行は22日、ベトナム投資開発銀行(BIDV)傘下のリース会社に49%出資することで合意した…

続きを読む

【アジア労務データ集】消費者物価指数(102)(02/22)

2017年1月のタイ・インドネシア・フィリピン・ベトナム 【The Daily NNA 労務・人事・安全ニュース編集チ…

続きを読む

FPT大学ダナン校が独立 SE育成に本腰、1年半で就職も(02/22)

IT最大手FPT傘下のFPT大学のうち、中部のダナン校が5月に単独の大学として独立する。システムエン…

続きを読む

ベトナムからの訪日客、今年は個人客が大幅増(02/22)

日本政府観光局(JNTO)は21日、「第17回JNTOインバウンド旅行振興フォーラム」を東京都内で開催し…

続きを読む

エミレーツ、ドバイ―プノンペン線に7月就航(02/22)

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイを拠点にする航空会社エミレーツ航空は21日、ドバイとカンボジアの首都プ…

続きを読む

ベトナム、インドネシアからの車輸入が急増(02/22)

ベトナムによる1月のインドネシア製自動車の輸入台数が、前年通年実績の47%に当たる1,823台に急増したこと…

続きを読む

カイメップ港に19万トン級コンテナ船が接岸(02/22)

ベトナム南部バリアブンタウ省のカイメップ・インターナショナル・ターミナル(CMIT)に20日、世界最大…

続きを読む

タインホア省、沿岸道路の建設開始(02/22)

ベトナム北中部タインホア省の運輸局は20日、サムソン町とギソン経済区を結ぶ沿岸道路の着工式を開催した…

続きを読む

WHA、ベトナムの工業団地を年内開業(02/22)

タイの工業団地開発大手WHAグループは20日、ベトナム北中部ゲアン省で開発中の工業団地の土地リースを2…

続きを読む

ベトジェット、5月にダナン―ソウル線就航(02/22)

ベトナムの格安航空会社(LCC)のベトジェット航空は、ベトナム中部ダナン市と韓国・ソウルを結ぶ路線を…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン