テイクオフ:アルコールで温まった体…

アルコールで温まった体が、一足ごとに冷えていく。宴会からの帰り道、白い息を吐きながら氷点下に近い路地を歩く。マニラから3,000キロ離れた東京の住宅地。見上げると、空の星が驚くほど明るい。

年末年始のこの時期、一時帰国の楽しみは冬との再会だ。からりと晴れた昼の空も気持ち良いが、日没後の路地裏にも趣がある。生垣にたまった冷気や、暗がりに響く靴音が、酒気でゆるんだ五感を刺激する。ブロック塀の向こうでは、北風にガラス戸が鳴り、梅の木が闇に枝を伸ばしている。目をこらすと、あの枝にも、この枝にも、ほころびかけたつぼみが付いている。

道沿いに見慣れた景色が増えていく。それに連れて、踏み出す一歩が重くなる。このまま真っすぐ帰ろうか、それとも一杯だけ飲みなおそうか。帰り道がいつの間にか寄り道になっている。そんな不覚もまた、冬の夜の趣なのかもしれない。(成)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

首都圏の車ナンバー規制、適用除外を停止(21:19)

フィリピンのマニラ首都圏開発庁(MMDA)は、ナンバーコーディング(ナンバープレートの末尾番号による…

続きを読む

ツナ缶大手、ハラル加工でマレー企業と提携(19:35)

フィリピンのツナ缶大手アライアンス・セレクト・フーズ・インターナショナル(ASFI)は、ハラル(イス…

続きを読む

テイクオフ:「忙しい時間帯でも暇そ…(01/23)

「忙しい時間帯でも暇そうにしている」「店の商品についてよく知らない」「なかなか目が合わない」「いかに…

続きを読む

米国の新大統領就任、政府は関係改善に期待(01/23)

フィリピンの大統領広報推進戦略企画局(PCOO)は21日、米国で20日にドナルド・トランプ第45代大統領が…

続きを読む

無印良品、地場と合弁設立 20年までに売り上げ倍増へ(01/23)

総合雑貨店「無印良品(MUJI)」を展開する良品計画は20日、フィリピンの地場小売大手と合弁会社MUJ…

続きを読む

アジア経済への影響は徐々に トランプ米大統領就任(01/23)

「米国第一主義」を20日の就任演説で熱弁したトランプ米大統領。アジアの経済・安全保障問題に関して触れな…

続きを読む

輸入業者含む新車販売、16年は40.4万台に(01/23)

フィリピン自動車工業会(CAMPI)と自動車輸入・流通業者連合(AVID)の2016年の販売統計が出そろ…

続きを読む

【書籍ランキング】1月5日~1月11日(01/23)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『はじめての「FX」ソーシャルトレード入門 勝ち組トレーダーの売買に相…

続きを読む

16年農業生産、自然災害でマイナス成長(01/23)

フィリピン統計庁(PSA)は20日、2016年の農水産業生産高(実質)が7,779億6,001万ペソ(約1兆7,800億円…

続きを読む

16年の国際収支、4.2億ドルの赤字に転落(01/23)

フィリピン中央銀行によると、2016年通年の国際収支は4億2,000万米ドル(約481億7,600万円)の赤字だった。…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン