キャッシュレスの普及、インドは他国に後れ

国際決済銀行(BIS)は、インドがキャッシュレス取引の普及が他国より後れていると指摘した。同国の1人当たりのキャッシュレス取引規模は、新興5カ国(BRICS、ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)の中で最も小さいという。ライブミント(電子版)が伝えた。

BISは報告書で、インドではデビットカードがキャッシュレス取引全体の約7割を占めるものの、電子決済より現金取引が主流と報告。電子決済額は、少数派のクレジットカードが全体の89%を占めていると分析した。

同国の国内総生産(GDP)に占める現金の割合は11%に達しているという。BISは、キャッシュレス普及の鍵として、小売店などで使われるPOS(販売時点情報管理)システムの導入拡大や、携帯端末を使った電子決済関連の商品開発の促進などに言及した。


関連国・地域: インド
関連業種: IT・通信金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

クロスコープ、全海外拠点でビズラボ提供へ(19:25)

インキュベーションサービスを展開するソーシャルワイヤー(東京都新宿区)は20日、シンガポールの業界デー…

続きを読む

ニューデリー駅、韓国が再開発に関心(14:11)

インド国鉄の主要駅であるニューデリー駅の再開発について、韓国が関心を示している。関係者によると、既に…

続きを読む

ペイティーエム、決済機能増強に60億ルピー(14:04)

インドの電子決済大手ペイティーエムの運営会社ワン97コミュニケーションズは、年内にQRコードの支払いシ…

続きを読む

家電ハベルス、同業ロイドの耐久財事業買収(14:04)

インドの家電大手ハベルス・インディアは、同業ロイド・エレクトリック・アンド・エンジニアリングの耐久消…

続きを読む

テイクオフ:タクシー配車サービスが…(02/20)

タクシー配車サービスが曲がり角を迎えている。運営会社が黒字化に向けて、運転手へのインセンティブを取り…

続きを読む

【書籍ランキング】2月2日~2月8日(02/20)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『老後破産を防ぐ 「都心・中古ワンルームマンション経営」』仲宗根和徳(…

続きを読む

クラリオン、20年に売上倍増 車載オーディオ標準装備で追い風(02/20)

インドで車載オーディオやタッチパネルの市場が拡大している。オーディオなどが標準装備される車両の割合が…

続きを読む

タタ自、米マイクロソフトと車のIT化で提携(02/20)

インドの自動車大手タタ・モーターズは16日、ICT(情報通信技術)機能を自動車に搭載した「コネクテッド…

続きを読む

マヒンドラ、新型電気自動車を南部で発売(02/20)

インドの複合企業(コングロマリット)マヒンドラ・グループの電気自動車(EV)部門マヒンドラ・エレクト…

続きを読む

インドのタタ、鋼材小売り参入を模索(02/20)

インド大手タタ・スチールは、ミャンマーやバングラデシュで鋼材などのリテールブランドを立ち上げ、市場参…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン