日系鉄鋼企と豪産炭企が争い 原料炭価格めぐり

日本の鉄鋼企業とオーストラリアの産炭企業が、10~12月期の原料炭価格をめぐって争っているようだ。原料炭のスポット価格は、中国政府の石炭業界再編や住宅産業への刺激策などを背景に、9月には過去4年間で最高の1トン当たり213米ドル(約2万1,940円)に上昇。産炭企業側は212米ドルでの取引を主張しているが、鉄鋼企業側は160米ドルを提示し、10~12月期の契約を例年より1週間遅らせて交渉を継続している。10日付オーストラリアンが報じた。

原料炭1トン当たりの価格は、今年6~9月に155%上昇している。背景には中国の国内事情のほか、雨や貨物線の脱線などで、オーストラリアからの供給が影響を受けたことがある。

日本の鉄鋼企業とオーストラリアの産炭企業は7~9月期の取引価格を92.5米ドルとしているが、オーストラリア側はスポット価格に合わせて価格を引き上げたい考え。

日本企業とオーストラリア企業が行う原料炭の売買取引は通常、各四半期が始まった時期のスポット価格に近い価格をその四半期の取引価格としている。

投資銀行マッコーリー・グループによれば、交渉に参加している新日鉄住金と英資源大手アングロ・アメリカンがそれぞれ主張する価格の差は、約50米ドルという。

英豪系資源大手BHPビリトンは産炭事業の販売をほぼ全面的にスポット市場へ移行させており、好調な相場を背景に同事業の業績を回復させつつある。

シドニーでは先週6~7日、2年に1度開催される豪日石炭カンファレンスが開催された。

■日豪合同経済委員会開催

また9日からきょう11日まで、メルボルンで日豪経済委員会と豪日経済委員会による合同委員会会議が開催。同会議では「資源エネルギー」や「金融サービス」などの分科会が開催されたほか、「日本企業のオーストラリア投資」などをテーマに話し合う。


関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: 経済一般・統計鉄鋼・金属天然資源

PR

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「きょうのディナー、オ…(01/19)

「きょうのディナー、オペラバーに行ったでしょう」と、帰宅早々に家人に言われドキッとした。外食すること…

続きを読む

豪首相が第4次内閣改造 ハント保健相ら、24日に任命(01/19)

オーストラリアのターンブル首相は18日、ハント産業イノベーション科学相を保健相に任命するなど、首相就任…

続きを読む

昨年の訪日豪州人、44万人超で過去最多に(01/19)

昨年1年間に日本を訪れたオーストラリア人旅行者が、前年比18.4%増の44万5,200人と過去最多記録を更新した…

続きを読む

昨年11月までの訪豪者820万人、アジア人増加(01/19)

豪統計局(ABS)はこのほど、2016年1月から11月末までにオーストラリアを訪れた外国人観光客数が前年同…

続きを読む

11月住宅融資2.2%増、市場過熱で当局介入も(01/19)

豪政府統計局(ABS)が発表した11月の住宅融資総額(季節調整値)は331億9,900万豪ドル(約2兆8,290億円…

続きを読む

豪1月の消費者マインド、前月比ほぼ横ばい(01/19)

ウエストパック・メルボルン研究所は18日、オーストラリアの1月の消費者マインドが前月の97.3から0.1%上昇…

続きを読む

〔ポッサムのつぶやき〕豪政権の閣僚、公費流用多すぎ?(01/19)

オーストラリアのターンブル政権に対し、公費を私的流用する閣僚が多すぎるとの不満が有権者の間で高まっ…

続きを読む

16年12月の石炭輸出量、2年ぶりの高水準(01/19)

世界最大の石炭輸出港であるオーストラリア・ニューサウスウェールズ(NSW)州ニューカッスル港の2016年…

続きを読む

QLD州LNG、VICガスへの依存強まる(01/19)

米石油大手エクソンモービルと英豪系資源BHPビリトンの合弁事業が運営するオーストラリア・ビクトリア(…

続きを読む

アルコアへの電力割引、大口顧客が怒りの声(01/19)

オーストラリアのエネルギー大手AGLエナジーが近く、米アルミ大手アルコアのビクトリア(VIC)州ポー…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン