日立建機のブラッドケン買収、対抗馬も?

日立建機が発表したオーストラリアの鉱業・探鉱用品大手ブラッドケンの買収案について、ブラッドケンの前最高経営責任者(CEO)だったブライアン・ホッジス氏は、ほかの企業が今後対抗買収案を出すこともあると予想している。5日付地元各紙が報じた。

ホッジス氏は日立建機の提案額は「とても安い」と指摘し、市場が底を打っていることから対抗買収案を出す企業が出てくるだろうと述べた。日立建機は、1株当たり3.25豪ドル(約254円)とする公開買い付け(TOB)を、今月中旬以降から6週間にわたり行い、50~100%の株式を取得してブラッドケンを買収するとしている。

ホッジス氏は昨年までブラッドケンのCEOを務めており、在任中には1株当たり6豪ドルの買収提案を受けたこともあったが、合意しなかった。同氏は保有する200万株を放出するかどうか決めていないとしている。

一方、昨年にブラッドケンの株12.9%を取得した米ヘッジファンドのライトスピード・マネジメントは、日立建機の提案額で売却すれば最大2,500万豪ドルの売却益を上げられることから、保有分の放出に合意するとみられている。

日立建機はまた、買収に当たりブラッドケンに対し、借り換えのために4億5,000万豪ドルの無担保融資を約束している。【同じトピックの記事・2016年10月5日】


関連国・地域: オーストラリア日本米国
関連業種: 製造一般天然資源金融・保険

その他記事

すべての文頭を開く

【アジアに行くならこれを読め!】『オフ・ザ・マップ 世界から隔絶された場所』(02/20)

『オフ・ザ・マップ 世界から隔絶された場所』 アラステア・ボネット 著/夏目 大 訳 イースト・プレス…

続きを読む

テイクオフ:体調不良で仕事を早引け…(02/20)

体調不良で仕事を早引けし、自宅近くのバス停で降りると、財布など全てが入ったビジネスバッグをバスに置き…

続きを読む

【書籍ランキング】2月2日~2月8日(02/20)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『老後破産を防ぐ 「都心・中古ワンルームマンション経営」』仲宗根和徳(…

続きを読む

豪NZ首相、首脳会談 TPP問題とRCEP推進で連携(02/20)

オーストラリアのターンブル首相とニュージーランド(NZ)のイングリッシュ首相は17日、NZ南島クイーン…

続きを読む

豪NZで自然災害多発、山火事と暴風雨発生(02/20)

オーストラリアとニュージーランド(NZ)では18日までに、山火事や暴風雨など自然災害が各地で発生した。…

続きを読む

住宅資金は親から援助、70年代比で倍増(02/20)

初めて住宅を購入する際に親から援助を受けるオーストラリア人の割合が、1970年代以降で2倍以上に増えてい…

続きを読む

地方の消費好調、都市部は債務返済が重し?(02/20)

オーストラリアで昨年10~12月に、地方部に住む消費者の裁量支出が都市部に比べて大きく伸びたことが、ナシ…

続きを読む

イクシスLNGの洋上施設完工=INPEX(02/20)

国際石油開発帝石(INPEX)は19日までに、オペレーターを務めるオーストラリアのイクシス液化天然ガス…

続きを読む

クリーン石炭発電所建設、与野党で意見対立(02/20)

オーストラリア連邦政府は、国内の電力供給安定化を図るため、政府のクリーンエネルギー金融公庫(CEFC…

続きを読む

中国の石炭減産策、豪各社が3月再開を予想(02/20)

オーストラリアの鉱業各社の間で、中国が3月にも鉄鋼と石炭の生産削減に踏み切るのではとの見方が強まって…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン