テイクオフ:アッと思った時は既に遅…

アッと思った時は既に遅く、不安定な歩道のタイルを踏んでしまっていた。タイルの下にたまっていた泥水がピュッと飛び出し、ズボンが汚れてしまう。よけたかと思うと、歩道沿いの建物の2階から伸びたエアコンの室外機や雨水の排水パイプから落ちる水を食らったこともある。

バンコクの歩道の半分は屋台に占拠されている上、バイクタクシーが渋滞時のショートカットとして通行し、歩行者が歩けるスペースが非常に狭い。その上、舗装状態が劣悪で、建物の排水構造も悪いため、絶えず上下左右に目を配りながら歩くことになる。雨期中のストレスはピークだ。

渋滞の緩和ばかりが叫ばれるバンコクだが、個人的な最重要項目は歩道の修繕。偉い方々は「アッ」がないから歩道への関心が低いのかが気になっている。(チ)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイ旅行を計画する日本…(01/24)

タイ旅行を計画する日本の知人から、ベイプ(VAPE、ニコチンを含まない電子たばこ)は持ち込めるのかと…

続きを読む

【日本の税務】求職者給付の受給延長手続き(01/24)

第222回 野中さん:みらい先生、こんにちは。この度、当社の社員のご主人が人事異動により海外勤務すること…

続きを読む

トヨタが新ヴィオスを投入 月2600台販売、部門別で首位狙う(01/24)

トヨタ自動車は23日、タイで小型セダン「ヴィオス」のマイナーチェンジモデルを発表した。2017年の販売目標…

続きを読む

クボタがコンバインを5割増産、輸出を強化(01/24)

クボタは23日、今年10月にタイでコンバインの年産能力を現行比5割増の2万台に引き上げると発表した。8億…

続きを読む

製紙ダブルA、フランスでバイオマス発電(01/24)

タイの製紙大手ダブルA(1991)のワチャレン共同最高責任者(CEO)はこのほど、フランスの製紙子会社ダ…

続きを読む

12月6日の投資委員会認可事業(01/24)

タイ投資委員会(BOI)は、昨年12月6日の会議で20件の事業を認可した。日本が出資する事業では、SIN…

続きを読む

企業景況感、昨年10~12月は悪化=グラント(01/24)

米監査・コンサルティング大手グラントソントンは23日、昨年第4四半期(10~12月)のタイ企業の景況感指数…

続きを読む

米新大統領就任、タイの輸出への影響軽微(01/24)

米国でトランプ新大統領が就任したことについて、タイのTMB銀行のエコノミスト、ナリット氏は、トランプ…

続きを読む

タイ企業、中部で太陽光発電を計画(01/24)

タイのトリプル・ウィンは、ベトナム中部クアンガイ省で太陽光発電事業を計画している。VOVニュースが…

続きを読む

魚缶シーバリュー、仏ツナ工場買収を計画(01/24)

「スーパーCシェフ」ブランドの魚缶を製造・販売するタイのシーバリューのチャニン副社長は、フランスで新…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン