テイクオフ:修理工の男がれんがを4…

修理工の男がれんがを4個持ってきた。台所のシンク下の観音扉を空けて、コの字型をした洗濯機の排水口付近に2段ずつれんがを積んでいく。排水口を口の字に囲うことでプールを作り、水漏れを防ぐという。「これが最終手段だ」。男はニヤッと笑った。

洗濯機で脱水したときに排水口から水があふれ、床が水浸しになること数回。最終手段のれんが積みは、修理依頼を出して1カ月半が経過したときに実行された。最初の依頼はドタキャン。2回目は様子見。3、4回目は排水口の周りを粉上のもので固めてくれたが、効果は全くなかった。

インドで住居のトラブルは日常茶飯事だ。修理工の男に、水漏れが続く場合の対処方法を聞いた。「れんがを積むだけだ」。部屋を出るその男の後ろ姿からは、仕事をやり遂げた充実感が伝わってきた。排水口周辺のプールは、現在のところ効果を発揮している。(と)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

PR

その他記事

すべての文頭を開く

大気汚染で空気清浄機の需要増 倍増ペース、日系が存在感(下)(12/09)

インドで深刻な大気汚染が社会問題となる中、今年に入って空気清浄機の売り上げが急激に伸びている。2016年…

続きを読む

国内乗用車販売、11月は1.8%増と低調(12/09)

インド自動車工業会(SIAM)は8日、11月の国内新車販売台数を発表した。乗用車(ユーティリティービー…

続きを読む

【アジア三面記事】小さな空手家が世界へ(12/09)

■小さな空手家が世界へ インドとパキスタンが領有権を巡って対立するカシミール地方から、1人の小さな空…

続きを読む

マヒンドラ、アジア・アフリカで中古車販売(12/09)

インドの自動車メーカー大手マヒンドラ&マヒンドラ(M&M)がアジアやアフリカで中古車販売事業に乗り出…

続きを読む

高額紙幣廃止から1カ月、翻弄された印経済(12/09)

インドで高額紙幣の使用が禁止されてから1カ月が経過した。モディ首相の突然の発表を受けて、国内経済は現…

続きを読む

表面実装の台表科、11月売上高は25カ月来最高(12/09)

液晶パネルの表面実装で世界大手の台湾表面粘著科技(TSMT)が発表した11月の連結売上高は前月比1.4%、…

続きを読む

高額紙幣廃止で大混乱に、野党封じ込めの狙いも(12/09)

【ニューデリー共同=佐藤大介】手元にある現金が突如、「紙切れ」になる―。インドのモディ政権が、偽札な…

続きを読む

政策金利据え置き、産業界から落胆の声(12/09)

インド準備銀行(中央銀行)が7日に開いた金融政策決定会合で、政策金利(レポ金利)を6.25%に据え置いた…

続きを読む

米次期政権の影響、インドは小さく=S&P(12/09)

トランプ次期米大統領の新体制の下、政策変更でインドに及ぼす影響は、アジアの国・地域の中では比較的小さ…

続きを読む

鉄鋼タタが労組と合意、英国事業を当面継続(12/09)

インドの鉄鋼大手タタ・スチールは、当分は英国から撤退しない方針だ。インド各紙は7日、タタが英ウェール…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン