石炭増産へ、冬に向け価格上昇圧力を緩和

中国国家発展改革委員会(発改委)は、1日当たりの石炭生産量を100万トン増やす方針を固めたもようだ。過剰生産能力の解消政策によって供給量を抑制してきたが、消費量が増える冬場に向けて一段と強まっている価格上昇圧力の緩和を図る。

29日付毎日経済新聞が伝えた。コモディティー商品に関する情報提供などを行う山東卓創資訊集団(山東省シ博市、シはさんずいに輜のつくり)の劉冬娜アナリストが消息筋の話として明らかにした。

発改委は石炭の価格上昇を受け、既に今月初旬と下旬にも増産計画を策定。このうち23日には応急措置として1日50万トンを増産する方針を打ち出していたが、同計画を2倍の100万トンに拡大するとみられる。増産の対象となっている企業は、神華集団(北京市東城区)や中国中煤能源集団(北京市朝陽区)などの大手が中心という。

石炭の過剰生産能力の解消を進めている政府が増産に転じる背景には、価格の大幅な上昇がある。中国の代表的な石炭集積地である秦皇島港(河北省秦皇島市)の5,500キロカロリー一般炭相場は28日に1トン当たり560~570元(約8,500~8,700円)となり、前年同期比43%上昇した。

劉氏は「1日100万トンを増産しても、供給不足の解消にはつながらない」と指摘。冬場に向けての備蓄需要で価格上昇が一段と進み、10月上旬には1トン当たり600元に達する可能性があると分析した。政府は今後より多くの企業に増産を認める可能性があるとしている。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 天然資源政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

11月のCPI、上昇率2.3%に拡大(17:05)

中国国家統計局は9日、11月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比2.3%上昇したと発表した。上昇率は前月…

続きを読む

アジアの金融センター、香港から星や上海へ(15:43)

英ロンドン・ビジネス・スクールと香港大学が共同で実施した調査で、企業幹部の半数が「アジアの金融センタ…

続きを読む

香港への旅行者、1~11月は5%減=政府幹部(14:14)

香港政府の蘇錦リョウ(グレゴリー・ソー、リョウ=きへんに梁)商務・経済発展局長はこのほど、1~11月に…

続きを読む

京冀境界の不動産開発抑制へ、発改委など(20:06)

中国国家発展改革委員会(発改委)など政府7部門は7日、北京市と河北省の境界地域の不動産開発を厳しく抑…

続きを読む

インフラ事業、中国に3800億ペソの融資要望(17:06)

フィリピンの国家経済開発庁(NEDA)はこのほど、政府が計画している公共インフラ事業を進めるため、中…

続きを読む

海洋公園、03年度以来の赤字 地元市民に注力で巻き返しへ(12/09)

香港島のテーマパーク、香港海洋公園(オーシャンパーク)は7日、2016年6月期本決算の純損益が2億4,110万…

続きを読む

医療機器の独禁法違反で罰金 米大手に20億円、摘発強化へ(12/09)

中国国家発展改革委員会(発改委)は7日、医療機器大手の米メドトロニックに対し、独占禁止法に違反したと…

続きを読む

テイクオフ:引っ越してきたのは多摩…(12/09)

引っ越してきたのは多摩川沿いのアパート。近くの土手に赤い小さな花が咲いているのをみつけた。中国からの…

続きを読む

11月の貿易2.9%増、8カ月ぶりプラス(12/09)

中国税関総署は8日、11月の貿易総額が前年同月比2.9%増の3,490億200万米ドル(約39兆5,730億円)だったと…

続きを読む

グリーン製品の規格統一へ、20年までに(12/09)

中国国務院(中央政府)弁公庁は7日、環境に配慮した「グリーン製品」の規格統一に向けた政策指針を発表し…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン