レイホン、11月に鶏肉加工食品の生産開始

マレーシアの養鶏大手レイホンは28日、日本ハムとの合弁事業を通じて、11月初旬から冷凍の鶏肉加工食品生産に乗り出すと発表した。当初の生産量は400トンで、「ニッポン・プレミアム・ヌトリプラス」の商品名で販売する方針。29日付エッジ・ファイナンシャル・デーリーが伝えた。

レイホンは今年に立ち上げた日本ハムとの合弁会社「NHFマニュファクチャリング・マレーシア」を通じて、11月から冷凍鶏肉加工食品の生産を開始。現在、3,000万リンギ(約7億3,800万円)を投じて新工場を建設中で、2018年に完成した後は生産量を1,400トンに引き上げる考えだ。生産品目については、マレーシア市場で販売されていないハラル(イスラム教の戒律で許されたもの)認証の空揚げなどを検討しているという。

また、レイホンのヤップ・ホンチャイ会長は、鶏卵と養鶏事業に計4,300万リンギを投入し、増産を図る方針を明らかにした。鶏卵の日産量を現在の180万個から300万個、養鶏数を1カ月当たり100万羽から200万羽に引き上げる。

レイホンの16年3月通期の売上高は前期比3.9%減の6億7,200万リンギ、純利益は同80.6%減の382万リンギだった。


関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 食品・飲料

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:今年の誕生日、人生で初…(02/20)

今年の誕生日、人生で初めての経験をした。臓器移植のドナー登録をしたのだ。それまで臓器移植についての知…

続きを読む

北朝鮮との外交関係悪化も懸念 当局、正男氏殺害で4人を国際手配(02/20)

マレーシアのクアラルンプール国際空港・格安航空(LCC)ターミナル(KLIA2)で13日に北朝鮮の金正…

続きを読む

【書籍ランキング】2月2日~2月8日(02/20)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『老後破産を防ぐ 「都心・中古ワンルームマンション経営」』仲宗根和徳(…

続きを読む

1月新車販売、前年同月比0.2%増(02/20)

マレーシア自動車協会(MAA)が17日に発表した1月の新車販売・生産統計によると、販売台数は前年同月比…

続きを読む

日野自、中型トラック新500シリーズを投入(02/20)

日野自動車の販売合弁会社、日野モータース・セールス・マレーシアは17日、中型トラック「レンジャー(500シ…

続きを読む

伊勢丹新店舗、レストラン5店舗を開業(02/20)

三越伊勢丹ホールディングスは17日、マレーシア・クアラルンプール(KL)の「イセタン・ザ・ジャパン・ス…

続きを読む

RM=25.4円、$=4.45RM(17日)(02/20)

為替(2月17日午後5時時点) 1リンギ=25.4120円、100円=3.9352リンギ 1米ドル=4.4540リンギ、…

続きを読む

DRBハイコム、太陽光発電の合弁事業撤回(02/20)

マレーシアのコングロマリット(複合企業)DRBハイコムは16日、ペラ州タンジュンマリムの太陽光発電所建…

続きを読む

ワーション、独パイプ塗工企業を買収(02/20)

石油・ガス産業向けサービスを主力とするマレーシアのワーション・コーポレーション(WSC)は、ドイツの…

続きを読む

ヨンタイ、ブキビンタン開発にも参入へ(02/20)

マレーシアで観光不動産を開発するヨンタイは16日、クアラルンプール都心のブキビンタンにある開発用地の購…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン