現代自が小型車現地生産へ、政府優遇を申請

韓国の現代自動車が、フィリピンで小型車「イオン」の現地生産を計画しているもようだ。関係者によると、現代自の現地販売代理店である現代アジア・リソーシズ(HARI)が先週、貿易産業省傘下の投資委員会(BOI)へ、自動車製造やノックダウン(CKD)生産を支援する優遇策「新自動車開発計画(MVDP)」を申請した。27日付マニラブレティンなどが伝えた。

関係者によれば、HARIのオーナーであるリチャード・リー氏が所有するスター・モーター・マニュファクチャリング・インダストリーズが、ラグナ州サンタロサで操業する工場でイオンを生産する計画。HARIは、イオンを東南アジア諸国連合(ASEAN)の他国へも輸出する考えだ。

スター・モーターは現在、サンタロサの工場で日産自動車のスポーツタイプ多目的車(SUV)「パトロール」のCKD組み立てを受託している。

■CARSプログラム、3社目か

同関係者は、HARIは6年間で20万台の現地生産が条件となる優遇策「包括的自動車産業振興戦略(CARS)」プログラムへの参加も視野に入れていると指摘した。

ロペス貿易産業相は先に、既にトヨタ自動車、三菱自動車の現地法人の参加を承認しているCARSプログラムについて、「3社目が決まりそうだ」とコメント。企業名は明らかにしていなかった。

HARIの今年上半期(1~6月)の販売台数は53%増の1万6,362台。イオンと「アクセント」の2車種から成る小型車は55%増の1万500台と、全体の6割超を占めた。


関連国・地域: 韓国フィリピン
関連業種: 自動車・二輪車

PR

その他記事

すべての文頭を開く

11月の海外送金受取、2割増の22億ドル(17:27)

フィリピン中央銀行は16日、2016年11月のフィリピン人海外出稼ぎ労働者(OFW)を含む在外フィリピン人か…

続きを読む

現代自の16年新車販売3.4万台、市場3位に(13:54)

韓国・現代自動車のフィリピンの販売代理店、現代アジア・リソーシズ(HARI)は、2016年通年の新車販売…

続きを読む

テイクオフ:「気を付けた方がいいよ…(01/17)

「気を付けた方がいいよ、フィリピンフードは絶対太るから」と、来比する直前、友人から忠告を受けた。確か…

続きを読む

日系の17年昇給率予測5.5% NNA調査、前年から伸び鈍化(01/17)

NNAがフィリピンに進出している日系企業を対象に実施した現地社員の給与動向調査で、2017年の昇給率見通…

続きを読む

未来樹脂、初の海外生産(01/17)

プラスチック製品の製造・販売の未来樹脂(東京都小平市)は、4月からフィリピンで日系自動車部品メーカー…

続きを読む

ケソン州の経済特区開発、PEZAが承認(01/17)

フィリピン経済区庁(PEZA)はこのほど、ケソン州マウバンに経済特区を開発する計画を承認したと発表し…

続きを読む

現政権、各国表明のODA総額が1兆ペソに(01/17)

フィリピンのドゥテルテ大統領が2016年6月末に就任して以来、これまでに各国が提供を表明した政府開発援助…

続きを読む

16日為替:1$=49.860(↓)(01/17)

16日のペソ相場は続落した。政府公式レートの終値は前営業日比0.220ペソ安の1米ドル=49.860ペソ。この日は…

続きを読む

中国系ELPI、5億ドルで再生エネ発電所(01/17)

再生可能エネルギー発電事業を手掛ける中国系エナジー・ロジックス・フィリピン(ELPI)は、北ルソン地…

続きを読む

メラルコ、太陽光発電子会社を正式始動(01/17)

フィリピン配電最大手のマニラ電力(メラルコ)が再生可能エネルギー関連事業を強化するため設立した新会社…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン