《日系進出》太陽光ウエストHD、タイ法人設立

太陽光パネルの販売・施工などを手掛けるウエストホールディングス(広島市)は23日、タイ法人を設立したと発表した。経済成長を背景に電力需要が拡大するタイで、企業向けの省エネルギー事業を展開し、2018年度までに累計100億円の受注を目指す。

新会社ウエストインターナショナルタイランドを8月19日に設立した。資本金は3,000万円で、ウエストHDが49%、ジェイ・ウィル・グループが17%、三菱東京UFJ銀行グループが10%、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行のグループ会社がそれぞれ8%を出資する。

省エネの実績に応じて対価を得るエスコ事業を展開する。発光ダイオード(LED)照明や空調設備といった省エネ機器や、太陽光発電システムの設置をはじめ、人工知能(AI)やモノのインターネット(IoT)を利用したエネルギーソリューションを提供する。まずはタイに進出する日系企業を中心に、地場企業の取り込みも進める。

同社によると、タイでは電力需給の逼迫(ひっぱく)により、適切な電気の調達計画が実施されなければ、1キロワット時(KWh)の電力料金は7年以内に現行比2倍の8バーツになる可能性がある。こうした状況下、タイ政府はエネルギー政策として年間200万キロワット(kW)の省エネを目標に掲げている。

これに加え、温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」の年内発効が有力となる中、東南アジアでも省エネ需要が拡大するとみて、タイを拠点に域内で事業を拡大する方針だ。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 電力・ガス・水道商業・サービス社会・事件

PR

その他記事

すべての文頭を開く

10~12月の住宅販売不調、各社が目標引下げ(12/09)

タイの第4四半期(10~12月)の住宅販売が不調だ。タイ証券取引所(SET)上場の各社は需要が前年同期を…

続きを読む

地場エネ、福井で太陽光発電 日本で3年以内に3万kW目標(12/09)

タイの新興エネルギー企業、プリモ・エナジーは、日本で太陽光発電事業を加速する。福井県周辺で計画する第…

続きを読む

7人乗りSUV市場に初参入 ホンダ、BR―Vの出荷開始(12/09)

ホンダ・カーズ・フィリピン(HCPI)は、今週末から新型スポーツタイプ多目的車(SUV)「BR―V」…

続きを読む

中小企業の進出支援、日系ファンドが覚書(12/09)

【バンコク共同】日本の独立系投資ファンド、ジェイ・ウィル・グループは8日、タイへの進出を希望する日本…

続きを読む

テイクオフ:引っ越してきたのは多摩…(12/09)

引っ越してきたのは多摩川沿いのアパート。近くの土手に赤い小さな花が咲いているのをみつけた。中国からの…

続きを読む

11月の消費者信頼感、2カ月連続で下落(12/09)

タイ商工会議所大学(UTCC)が8日発表した11月の消費者信頼感指数(CCI、100以上が好感)は前月より…

続きを読む

【アジア三面記事】小さな空手家が世界へ(12/09)

■小さな空手家が世界へ インドとパキスタンが領有権を巡って対立するカシミール地方から、1人の小さな空…

続きを読む

鉄骨MCS、大手町の複合開発向け大型受注(12/09)

タイの鉄骨メーカー、MCSスチールは8日、東京・大手町の複合開発「OH―1計画」(仮称)向けに鉄骨構…

続きを読む

台湾系食品メーカーの南僑、西部に新工場(12/09)

「シンマイ」ブランドのせんべいや「リトルクック(小厨師)」ブランドの即席麺を製造・販売する台湾系の南…

続きを読む

運輸相、タイ国境越え鉄道の年内開通を強調(12/09)

カンボジアのスン・チャントル公共事業・運輸相は、タイ国境のバンテイメンチェイ州ポイペトを経由して首都…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン