「インフラ投資で経済成長を」 豪準備銀、利下げ効果の限界示唆

オーストラリア連邦準備銀(RBA)のフィリップ・ロウ新総裁はこのほど、近年は政策金利の引き下げ効果が減退しているとの見方を明らかにした。同総裁は、今後も必要に応じて利下げを行うが、他国の中央銀行が採用するゼロ金利政策には限界があり、効果も疑問だと指摘。政府が主導して、インフラ投資の拡大などで経済成長を促すよう要望した。地元各紙が伝えた。

ロウ総裁は連邦下院議会の経済委員会で、連続した金利引き下げは経済に対する効果が薄れると指摘。「ゼロ金利またはマイナス金利政策以外に、経済を刺激する方法がある」と述べた。

代わりに、政府インフラへの投資の拡大や、官民パートナーシップ(PPP)事業による計画の策定などを増やすことなどで景気を刺激することが望ましいとした。同総裁によれば、国内主要都市の交通インフラは不十分な状態で、生活水準の向上と経済発展のために改善の余地が十分あるとしている。

ただ、政府の歳出を補うためだけに国債の発行を増やせば、将来に負債の支払いを先送りすることになることから、財政規律を徹底して歳出を見直すべきだと警告した。

このほか、政府は企業が低金利の環境を有効に利用するために、規制改革を実施してオーストラリア企業の国際的競争力を高める政策を実施すべきだと提案している。

■「容認できない水準」

元財務次官でナショナル・オーストラリア銀(NAB)の会長を務めるケン・ヘンリー氏は、連邦政府の財政赤字について「容認できない水準になっている」と指摘し、財政再建を果たす前に経済危機に直面する恐れがあるとしている。連邦政府は最高格付けトリプルA(AAA)を失う危険性を犯していると警告している。


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 経済一般・統計電力・ガス・水道金融・保険政治

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニー市内を歩いてい…(02/23)

シドニー市内を歩いていたら、路上で演奏されていた美しいバイオリンの音色に思わず足が止まった。心に染み…

続きを読む

豪4Qの賃金上昇率、1.9% 過去最低水準を維持(02/23)

豪政府統計局(ABS)が22日発表した2016年第4四半期(10~12月)の賃金価格指数(WPI:季節調整値)…

続きを読む

〔政治スポットライト〕豪首相、イスラエル首相と会談(02/23)

オーストラリアのターンブル首相は22日、現職の首相としてオーストラリアを初めて訪問したイスラエルのネタ…

続きを読む

BHP上期黒字回復、資源価格上昇など奏功(02/23)

英豪系資源大手BHPビリトンは21日、2016/17年度上半期(16年7~12月)決算を発表し、純利益が32億4,40…

続きを読む

〔オセアニアン事件簿〕事故機パイロット、過去にニアミス事故(02/23)

オーストラリア・メルボルンのエッセンドン空港近くの商業施設で21日に起きた小型飛行機の墜落事故を受け…

続きを読む

ブラッドケン決算不調、日立建機の買収間近(02/23)

オーストラリアの鉱業・探鉱用品大手ブラッドケンの株主のヘッジファンドなどが、近く同社の権益を放出する…

続きを読む

SA州で水力発電所計画、国内初の海水利用(02/23)

電力・ガス・小売り大手のエナジー・オーストラリアは、2億豪ドル(約174億円)を投じ、南オーストラリア(…

続きを読む

SA政府、エネ対策でガス発電所買上げ計画(02/23)

南オーストラリア(SA)州政府が、同州ポートアデレード・ペリカンポイントのガス火力発電所の買い上げを…

続きを読む

鉱業モナデルフォス、公共インフラ進出(02/23)

西オーストラリア州パースに本社を置く鉱業・土木請負企業モナデルフォス(Monadelphous)は、資源部門の受…

続きを読む

大手1000社の信用問う、国税局の新方針(02/23)

オーストラリア国税局(ATO)は、国内のトップ企業1,000社に対し、「ジャスティファイド・トラスト(正当…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン