オリンパス、ミラーレスの新モデルを投入

Thumb 20160921 thb olympus w

ミラーレスデジタル一眼カメラ「PEN」の新モデルを発表するオリンパス・タイランドの池田真祥取締役=20日、バンコク(NNA撮影)

オリンパスイメージングのタイ法人、オリンパス・タイランドは20日、ミラーレスデジタル一眼カメラ「PEN」シリーズの最新機種「PEN E―PL8」を発表した。エントリーモデルのラインアップ拡充で、タイの一眼カメラ市場におけるシェアを、現行の16%から向こう1年で20%まで引き上げる。

新モデルは自分撮り(セルフィー)機能やスマートフォンとの連携機能を強化した「E―PL7」の後継機種。タイで交流サイト(SNS)への動画投稿が人気になっていることから、動画の加工機能や自分撮り機能を向上させた同モデルを投入する。使いやすさとコンパクトさを売りに、特に女性をターゲットに売り込んでいく。

カラーはホワイト、ブラック、ブラウン。価格はボディと14~42ミリのEZレンズキットが2万4,990バーツ(約7万3,000円)、ボディとダブルズームキットが2万9,990バーツ。今月末から販売する。

オリンパス・タイランドの池田真祥取締役によると、今年のタイのデジタル一眼カメラ市場は前年比47%増の25万台。このうちミラーレス一眼が8割、デジタル一眼レフ(DSLR)が2割になる見通し。池田氏は「タイ経済の回復に加えて、旅行需要の伸び、自分撮り人気の高まりが市場全体を後押ししている」と説明。販促ではソーシャルメディアでの活動を強化し、今年は既に1億バーツを投入したことを明らかにした。

同日には、ミラーレスデジタル一眼カメラ「OM―D」シリーズの最新機種「E―M1 MarkII」や、上級者向けの望遠ズームレンズなどを年内に発売することも発表した。

オリンパス・タイランドの本年度(2016年4月~17年3月)の売上高は、前年度比27%増の14億バーツになる見通し。


関連国・地域: タイ日本
関連業種: 電機製造一般

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「頭を振る紫のハト」と…(02/23)

「頭を振る紫のハト」と聞いてピンと来た方は、タイのフェイスブック通、はたまた流行に敏感な人と言っても…

続きを読む

1月車生産は3%増の15.2万台 内需向け2桁拡大、輸出減を相殺(02/23)

タイ工業連盟(FTI)自動車部会は22日、タイの1月の自動車生産台数が前年同月比3.1%増の15万2,261台だ…

続きを読む

1月の自動車輸出が2桁減、中東向け縮小で(02/23)

タイ工業連盟(FTI)自動車部会が22日に発表した1月のタイの自動車輸出台数は前年同月比14.5%減の…

続きを読む

ソニー、スマホ工場に標準実装ラインを導入(02/23)

ソニーは、タイのスマートフォン工場で生産技術の標準化を進める。日本で構築した標準実装ラインを導入し、…

続きを読む

外国人旅行者向けSIM、政府反対で導入断念(02/23)

タイの国家放送通信委員会(NBTC)は、当局が利用者の居場所を常に特定できる外国人旅行者向けSIMカ…

続きを読む

ティプコ、サントリーとの合弁解消(02/23)

タイの果汁飲料大手ティプコ・フーズは21日、サントリーとの合弁を解消すると発表した。事業計画を変更した…

続きを読む

コーヒードリーミー、イメージ刷新で増収へ(02/23)

「コーヒードリーミー」ブランドのクリーミングパウダーを販売するタイのプリザーブド・フード・スペシャ…

続きを読む

1月の景況感、米国不安で5カ月ぶり下落(02/23)

タイ工業連盟(FTI)が22日発表した1月の産業景況感指数(TISI、100以上が好感)は87.2で、前月比1…

続きを読む

タイ産3品目への特恵関税、米国が1年延長(02/23)

米国政府は、タイ産のビデオカメラ、メガネ用レンズ、エアコン部品に対して適用している特恵関税制度(GS…

続きを読む

物流JWD、冷凍品好調で業績回復見込む(02/23)

タイの物流会社JWDインフォ・ロジスティクスは、今年の売上高が前年比7%増の24億~25億バーツ(約78億…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン