7―11、海外通販商品の取扱数2割増へ

台湾流通大手の統一超商(プレジデント・チェーンストア)は運営するコンビニエンスストア「セブン―イレブン」で、日本の代理購入サイト「バイイー(Buyee)」で購入した商品を受け取れるサービスを14日から始めた。統一超商の広報担当者は「日本の商品は台湾の消費者に人気があるが、言葉の問題から購入をためらうこともある」と説明。サイトが中国語に翻訳されるバイイーとの提携により、海外からの商品取扱数2割増を目指す

統一超商によると、バイイーは日本の「楽天」や「Yahoo!ショッピング」「Amazon.co.jp」などに出品する1,350以上の業者の商品を取り扱う。台湾の消費者は商品配送先に台湾のセブン―イレブンを指定する。商品が到着したら消費者はショートメッセージ・サービス(SMS)で連絡を受ける。

同社は昨年11月にも、海外のサイトで購入した商品の台湾向け発送を代行する「MYDAY(マイデイ)」と提携していた。

20日付経済日報によると、台湾のインターネット代理購入の市場規模は年間70億台湾元(約227億円)で、毎年2~3割のペースで成長しているという。特に楽天や中国「淘宝(タオバオ)」、韓国「Gマーケット」、米「アマゾン・コム」の人気が高いとされる。

20160921 twd 7 11 w

統一超商は日本のバイイーで購入した商品をセブン―イレブンで受け取れるサービスを始めた(同社提供)


関連国・地域: 台湾日本
関連業種: IT・通信商業・サービス運輸・倉庫

PR

その他記事

すべての文頭を開く

11月CPIは1.97%上昇、8カ月来で最高(19:11)

台湾行政院(内閣)主計総処が6日に発表した11月の消費者物価指数(CPI)は、前年同月比で1.97%上昇し…

続きを読む

テイクオフ:「5回中5回とも、彼の…(12/06)

「5回中5回とも、彼のお母さんがデートに付いて来たんだよ」と話す、台湾人男性と恋愛中の日本人女性。付…

続きを読む

工場の利益率、3年連続上昇 台湾で稼働中の8.3万軒(12/06)

台湾経済部(経産省)はこのほど、台湾域内で稼働中の工場に関する2015年の実績をまとめて発表した。稼働中…

続きを読む

マイクロン、中科に3Dメモリーの後工程工場(12/06)

メモリー大手の米マイクロン・テクノロジーは、海外初となる3次元メモリーの封止・検査工場を台湾に設ける…

続きを読む

TPK、MacBookプロのパネル貼り合わせ受注か(12/06)

タッチパネル台湾最大手の宸鴻光電科技(TPK)が、米アップルのノートPC、「MacBook(マックブック)プ…

続きを読む

ネットユーザーの76%、無料の動画のみ視聴(12/06)

台湾政府系のシンクタンク、資訊工業策進会(資策会)がこのほど行ったインターネットユーザーの動画視聴に…

続きを読む

金属きょう体の鎧勝、次世代iPhone受注に意欲(12/06)

金属きょう体大手、鎧勝控股(ケーステック)の荘育志総経理はこのほど、米アップルが来年にも発売を予定し…

続きを読む

東証1部復帰後に退任へ、シャープ社長(12/06)

【共同】経営再建中のシャープの戴正呉社長は5日、2018年中を目指す東京証券取引所2部から1部への復帰が…

続きを読む

南紡、来年に越子会社で生産能力増強(12/06)

アパレル原材料台湾大手の台南紡織(タイワン・スピニング、南紡)は来年、べトナム子会社の太子龍がドンナ…

続きを読む

医薬品の仏サノフィ、喜康に1割超出資へ(12/06)

バイオ医薬品の喜康生物医薬(JHLバイオテック)はこのほど、同社が実施する私募増資を同業世界大手の仏…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン