TPP批准、10月国会は見送りへ=国会議長

10月20日~11月18日の日程で開催されるベトナム国会では、環太平洋連携協定(TPP)の批准が見送られる見通しとなった。グエン・ティ・キム・ガン国会議長が15日の国会常務委員会で明らかにしたと、同日付タインニエン電子版が報じた。

ガン議長は、「他の参加国の状況とともに米大統領選挙の影響を見極めた上で考慮する必要がある」と発言した。大統領選は11月8日に行われ、新大統領は来年1月に就任する。ベトナム国会は例年、5月と10月頃に開催されているため、批准は来年以降になりそうだ。

米国大統領選挙では、民主党のヒラリー・クリントン候補と共和党のドナルド・トランプ候補はともにTPPに反対しており、一部ではベトナム政府が慎重な姿勢を取り始めたとの指摘が上がっている。ロイター通信は16日、ベトナム政府高官の話として10月国会での批准見送りを伝え、TPPの早期成立を目指すオバマ大統領には「打撃」と報じた。

ロシアのスプートニク(旧ロシアの声)放送も19日、ベトナムの批准見送りを伝えた。スプートニクは米大統領選の動向以外にも、TPPで求められる独立した労働組合認可や、さらにTPPを契機に米国産遺伝子組み換え作物(GMO)が流入し、国内農業に悪影響を与える恐れなどをベトナム政府が考慮したとの見方を示した。

他方でブルームバーグは20日付で、ベトナム外交アカデミーのチャン・ベト・タイ副所長による「TPPは事実上、承認されている」とのコメントを報じ、ベトナムは引き続きTPPに加盟する姿勢だと伝えた。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 経済一般・統計政治

その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】11月17日~11月23日(12/05)

■<ビジネス書ベスト10> 1.『豊かな人生を勝ち取る30の思考』中邨宏季(幻冬舎メディアコンサルティン…

続きを読む

ネットの感染リスク、世界18位 マルウエアの検出は半数以上に(12/05)

ベトナムのインターネットの安全性が、依然として脆弱(ぜいじゃく)であることが分かった。インターネット…

続きを読む

VAMA、ユーロ4の燃料基準設定を求める(12/05)

ベトナムで2017年1月から導入される欧州の排ガス基準「ユーロ4」をめぐり、同基準に適合する燃料に関して…

続きを読む

タクシー会社タインコン、配車アプリ導入(12/05)

ベトナムのタクシー会社、ハノイ運輸57社(タインコンカー)は、スマートフォン向けのタクシー予約・配車ア…

続きを読む

佐川急便のSGHD、地場宅配5位を買収(12/05)

佐川急便を中核とするSGホールディングス(HD)が、ベトナム地場宅配のファット・ロック・エクスプレス…

続きを読む

不動産大手ノバランド、HOSEに上場申請(12/05)

ベトナムの不動産開発大手ノバランド・グループがこのほど、ホーチミン証券取引所(HOSE)への上場を申…

続きを読む

韓国の方舟、カメラ部品の第2工場を開設(12/05)

韓国のカメラ部品メーカー、方舟(Bang Joo)は1日、ベトナム北部ビンフック省に同国で2カ所目となる工…

続きを読む

富士ゼロックス、クラウド連携機種を投入(12/05)

富士ゼロックスは、複合機とクラウドサービスを連携させる機能が新たに加わった新モデル14機種をベトナムで…

続きを読む

鉄鋼計画草案、ホアセンのカナ製鉄所追加(12/05)

ベトナム商工省は、「2025年までの鉄鋼分野基本計画および35年までの方向(草案)」の主要案件の一つに、鉄…

続きを読む

風力発電の買取価格、17年初頭に引き上げへ(12/05)

ベトナム商工省はこのほど、風力発電の電力買い取り価格の引き上げをグエン・スアン・フック首相に提案した…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

SNS公式アカウント

企画広告

出版物

各種ログイン